1. 朝の緊急むくみケア! “パンパン顔”を回避する方法【ビューティQ&A】

2017.01.19

朝の緊急むくみケア! “パンパン顔”を回避する方法【ビューティQ&A】

木曜日の【ビューティQ&A】はスキンケア!うっかり飲みすぎ&食べすぎた翌日の朝、顔がパンパンにむくんでしまった……という緊急事態に、スキンケアで、すばやく簡単にキュッと引き締まった顔を取り戻す方法を伝授。

朝の緊急むくみケア! “パンパン顔”を回避する方法【ビューティQ&A】

ついやりがちなアレが、むくみ顔を悪化させる!?

Image title

楽しいお食事会のときには、ついお酒や冷たいドリンクをたくさん飲み、しょっぱいものを食べすぎてしまうという人も多いはず。そして、それを後悔するのが、翌朝……。パンパンにふくれた顔に、重たそうなまぶた、スッキリしないフェイスラインに慌てる人も多いと思います。こんなとき、ついやりがちな行動が、むくみを余計に助長し、老け顔を招く原因になるのでご注意を。

★目を擦る
腫れぼったい目をなんとかしようと擦りがちですが、その摩擦刺激によって血管が拡張すると、よりむくみやすくなるので気をつけて。

★顔をやみくもにマッサージする
顔から水分を出そうと、適当にギューギューと強めにマッサージする人が多いようですが、筋肉の走行を無視したマッサージは肌のダメージになり、肌のたるみにつながります

むくみを解決するなら、巡りをよくすることが肝心

Image title

パンパンな状態をリセットするなら、むくみの原因である老廃物を排出することが第一。まずは、温めて、血行を促進し、リンパの流れをよくすることが大切です。

STEP1:レンジで適温に温めた蒸しタオルで、顔を温める

これだけでも巡りがぐっとよくなるので、むくみに効果的。
時間がなければ、蒸しタオルだけでもOK。

STEP2:スキンケアをしながらマッサージで血行促進!

クリームやオイルなどを塗ったあと、簡単1分マッサージをプラス。
くわしいやり方は、このページを参考にして。

※参考記事『瞬間若返り!メイク前の超簡単1分マッサージ』
http://i-voce.jp/feed/5240/

STEP3:冷やしマスクでキュッと引き締める

温冷効果によって、より肌の血行がよくなり、老廃物が排出されやすくなります。
さらに、肌が引き締まることで毛穴が引き締まる効果もあり

湯たんぽライフで、むくみ知らずに!

むくみが気になる朝、スキンケアをする際に、老廃物の関所とも言われる首や肩を温めると、さらにむくみ改善力がパワフルに! ネットショップやバラエティショップなどで簡単に手に入るレンジでチンする湯たんぽがおすすめ。私は、オフィスに常備しています。仕事中に首や肩を温めていると、顔の血行がよくなり、夕方のくすみに大きな差がでますし、股関節あたりを温めておけば、足のむくみがずいぶんとラクになる実感が! すっかり手放せない一品になりました。