1. 【メイクで悩み⇒武器に変える】派手顔生かしの外国人風メイクのつくり方

2017.01.27

【メイクで悩み⇒武器に変える】派手顔生かしの外国人風メイクのつくり方

メイクは、顔を変えることができる強力な武器。なのに、思ったような変化がでないという人は、重点を置くポイントが間違っているのかも!?そこで、メイク効果を最大限に発揮。パーツの悩みを魅力に変える秘訣をヘアメイクアップアーティストのAYAさんに教えてもらいました!

【メイクで悩み⇒武器に変える】派手顔生かしの外国人風メイクのつくり方

お悩みを相談するのは…

Image title

VOCEST!025 徳宮香蓮さん
すっぴんが証明するように、もともと目鼻立ちがくっきりした美人顔。なのに、目もとも唇も、眉もしっかりメイクをしているせいで、むしろ男顔が強調されてしまって、きつい顔に見えている。

Q.ついつい顔全体が濃くなります……。派手顔にヌケ感をだすメイクって?

A.陰影をはっきり際立たせるメイクで、外国人風の顔に。

地眉を活かして濃淡眉にし、鼻には影をつけて外人鼻に

「濃く描きすぎてしまっていた眉は、2本のブラシを使い分けて地眉のないところだけに色を足し、濃淡をつけて優しさとメリハリを演出。また、眉頭の下にノーズシャドウを入れ、鼻の側面にも影色プラス。鼻を高く、丸みのある小鼻はきゅっと小さくみせて」

使ったのはコレ!

アイブロウ クリエイティブ パレット ,イプサ,パウダーアイブロウ N,RMK Division,アイブロウ ブラシ,アディクション ビューティ,バックステージ アイライナー ブラシ,パルファン・クリスチャン・ディオール,ミネラライズ スキンフィニッシュ/ナチュラル ミディアム ダーク,M・A・C,

a:アイブロウ クリエイティブ パレット ¥4200/イプサ
b:パウダーアイブロウ N 01 ¥3800/RMK Division
c:アイブロウ ブラシ ¥3500/アディクション ビューティ
d:バックステージ アイライナー ブラシ ¥3200/パルファン・クリスチャン・ディオール
e:ミネラライズ スキンフィニッシュ/ナチュラル ミディアム ダーク ¥3800/M・A・C

HOW TO MAKE-UP

Image title

①aの右下のブラウンを、毛の抜けた眉山の下から眉尻までに。
②bの中央色を眉頭下から目頭にかけて逆三角形に。眉に絡みやすい毛の幅広ブラシ(c)で、眉全体をとかすように描く。眉頭は根元から毛を起こして。
③cで描いた後、ブラシ(d)でaの右下のパウダーをしっかり定着させる。
④eを②の位置から、鼻の側面全体に。

アイホールのくぼみを際立たせて彫り深な目もとに

「ほんのり赤みがありながら肌なじみのいい色を使って、憧れていると言っていたヌーディな目もとを体現。さらに、外国人風にするために、アイホールがくぼんで見えるよう、上から重ねるシャドウを目のキワから徐々に狭くするように塗って、彫り深効果を演出します」

使ったのはコレ!

シマリングカラーヴェールステートメント,THREE,ヴィセ アヴァン シングルアイカラー,コーセー,アイライナー スタイロ,NARS JAPAN,ラージャーザンライフ ロングウェアアイライナー,

a:シマリングカラーヴェールステートメント 09 ¥3500/THREE
b:ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 018 ¥800(編集部調べ)/コーセー
c:アイライナー スタイロ 8126 ¥3800/NARS JAPAN
d:ラージャーザンライフ ロングウェアアイライナー 8059 ¥2200/NARS JAPAN

HOW TO MAKE-UP

Image title

①まぶたに自然な陰影をつけるサンドベージュ(a)は、アイホールより少し広めに。女っぽい赤み系(b)を上まぶたのキワから上に向かって塗り広げる。
②上まぶたのインサイドに黒(c)を。
③上まぶたギワと、下の目頭から黒目外側までカーキ(d)を入れたのは、両目の距離を縮めて顔を引き締めるため。

ツヤで色づくチークのうるおい感で女性らしさUP

「甘くならず、ヘルシーカラースキンになじむチークのツヤ発色で、表情を優しく女性らしく」

使ったのはコレ!

ルナソル アクアチークス

ルナソル アクアチークス EX02 ¥2800(限定)/カネボウ化粧品

HOW TO MAKE-UP

Image title

リキッドタイプのシアーオレンジのチークを、頰の中央から楕円状に。

色とツヤ感を抑えて凛とした洗練リップに

「色もそうなんですが、唇にツヤがあると強く見えるタイプの顔なので、色を控えつつ、質感をヴェルヴェットに。高貴さもでるこの質感で、凛とした洗練ムードも手に入ります」

使ったのはコレ!

ルージュ アリュール ヴェルヴェット

ルージュ アリュール ヴェルヴェット 62 ¥4200/シャネル

HOW TO MAKE-UP

Image title

ベージュみを帯びたローズウッドのリップを、唇の輪郭通りになじませて。

メイクを主張するより、メイクを抑えたほうが美人になれる。薄い濃いではなく、最終的にメイク感がでないのが真のナチュラルなんです。

教えてくれたのは

Image title

ヘア&メイクアップ アティスト AYAさん
その人を美しく見せる、メイクで活かすべきパーツを見極める審美眼で、誰でも理想の顔にする、メイク界随一の変身テクニシャン!透明感を引き出すワザにも定評があり、モデルや女優などのファンも多数。「LA DONNA」所属。

撮影:メノナオミ/Iizumi Office(人物)、伊藤泰寛(商品)、ヘアメイク:AYA/LA DONNA、スタイリスト:金山礼子、取材・文:橋本日登美、構成:河津美咲