1. 橋本マナミのコンプレックスとは?【顔が地味】【くびれがない】【なで肩】

2017.01.28

橋本マナミのコンプレックスとは?【顔が地味】【くびれがない】【なで肩】

自分のルックスに100%満足できる人なんていない。誰もが憧れる美女でさえ、みんなと同じ。実は様々なコンプレックスに悩まされてきたのです。コンプレックスをただ嘆くのではなく、自分らしく乗り越えていく。読めば勇気が湧いてくる。そんな美女たちの克服ストーリーをご紹介!

橋本マナミのコンプレックスとは?【顔が地味】【くびれがない】【なで肩】

コンプレックス1【顔が地味】

「バラエティのひな壇でインパクトを出そうと思ったら衣装勝負なんですけど、柄物だと顔が負ける……(笑)。だからできるだけ自分に“赤”を取り入れます。ワンピだったり、口紅だったり。周りの出演者の方に負けない強さが出ます!」

コンプレックス2【くびれがない】

「くびれづくりのために最近ハマっているのは“女豹腕立て”とかセクシーなポーズを取りながら筋トレできるスタジオ。コレが結構キツい。ボディがみるみる変わってきたら自分に自信もつく。男性にも積極的になれて、一石二鳥なんです♥」

◆SFitness◆

Image title

アンドウミカさん主宰のスタジオでは、彼女が考案したセクシーダンスの要素を取り入れた、ここでしか体験できないエクササイズが人気。
東京都世田谷区三軒茶屋2-55-8 パレグレイス701
電話:080・3213・2221 8:00~22:30 休み:月曜

コンプレックス3【目立ちすぎる胸】

Image title

「目立つのが嫌な時期もありました。でも隠すのをやめたら、さらに見せたくなっちゃって(笑)。この胸を喜んでくれる方もいるし、たとえばTVでしゃべれなくても胸がイイと言ってもらえることも。それで私、いいんです♡」

コンプレックス4【絶望的ななで肩】

「胸が大きいのに加えてなで肩って、実は最悪のコンビネーション。太って見えるのは言わずもがなですが、どんなに改まった場所でもジャケットが着られないのが痛い。まったく似合わない……。だから大事なのは逆転の発想。ウエストマークしてデコルテを見せることで、逆になで肩が目立たないという目くらまし術でクリア。衣装選びは毎回真剣勝負です。今回の赤いドレスは完璧でした♡」

コンプレックス5【洋服が似合わないボディライン】

Image title

「絶対に着てはいけないのがニットワンピ。もうカラダ全体が“膨張”……。逆にテロッとした素材なら完璧。ふとしたときに『意外に大きいんだね』なんて言われることも。なので、男性とのデートではワザと隠して、目立たせずに行ってギャップ萌を狙います♡」

コンプレックス6【思い通りにならない髪の毛】

「縮毛矯正をかけていますが、そうするとボリュームもなくなるし、全体的に細いから巻いてもすぐ取れちゃうしで、メイクさん泣かせ。半身浴しながらジョヴァンニのトリートメントをなじませるなど、自宅でサロン並みのケアをします」

2chic ボリュームシャンプー

「使うと使わないでは、髪のハリとコシに雲泥の差が出ます」 やさしい自然の恵みと最新技術の融合で、髪のボリュームを叶えてくれる。
2chic ボリュームシャンプー 250ml ¥750/ジョヴァンニ

撮影:向山裕信/Vale.、ヘアメイク:KUBOKI/Three PEACE、スタイリスト:川崎加織、取材・文:前田美保、中川知春、構成:大木光