1. 「お腹がすいた時の行動」でキレイに差がつくワケ

2017.02.07

「お腹がすいた時の行動」でキレイに差がつくワケ

キレイな人とそうでない人を分けるのは、実はほんの小さな習慣。「お腹がすいたとき、どうする?」という判断もそんな分岐点のひとつです。毎日あることだから知っておきたい、キレイになるために選ぶべき、空腹時の行動とは?

「お腹がすいた時の行動」でキレイに差がつくワケ
中野 亜希
ライター
by 中野 亜希

お腹がすいたら食べる?食べない?
美人はこうしてる!

Image title

お腹がすいたら、即なにか食べる……。周りを見回せば、そんなタイプの美人は少数派。でも、それは単に「間食はよくないから」「食べたら太るから」という理由だけではありません。空腹時はお腹がグーグー鳴ることも多いですが、あれは胃の中の空気が圧縮されて、胃や腸から食べ物の残渣を排出する掃除タイム。つまりはデトックスなんです。ということは、お腹が鳴ったらすぐ食べなきゃ!と慌てるより、しばらくは空腹状態をキープするほうが体や美容のためにはいいということ。
そして、空腹をしっかり感じたほうが体にいいのには、こんな理由も。食べすぎや、常に胃に食べ物がある状態になると、体内の血液が長時間胃に集中した状態になります。他の器官への血液の巡りが悪くなり、冷えはもちろん、さまざまな病気の種にもなる可能性も。「8時間ダイエット」のように、一日の中で断食に近い空腹状態を保つことが美に効くのは、単にカロリーカットのためだけではないんですね。「8時間ダイエット」のように、限られた時間帯しか食べ物を口にしないのはツラいですが「お腹が鳴ってもすぐには食べない」くらいなら簡単にできそうじゃないですか?お腹が鳴って30分程度は空腹状態をキープすることで、美人に一歩近づけるかも。

空腹を楽しんで!
空腹時にきれいになる理由

Image title

空腹が体にいいと言っても、「お腹がすくとイライラする」「やる気がなくなる」という、マイナスなイメージを抱きがち。でも、空腹状態のメリットもたくさん。

【集中力がアップする】
「腹が減っては戦ができぬ」なんて言葉もありますが、空腹状態は、意外にも集中力がアップします。満腹状態の時は胃に血液が集中し、脳に回る分が少なくなります。また、インスリンの働きで眠気もアップ。ランチ後の仕事は眠くなるのもそういう理由です。人に聞こえるほどお腹がぐうぐう鳴る状態では難しいかもしれませんが、空腹のタイミングに集中してやりたい仕事を割り振れば、サクサククリアできちゃうことも。お試しあれ!

【水を飲めば脂肪が燃える♡】
空腹時の飲み物も美容に深い関係が。お腹がすいているから、食べるのをガマンしているからと言って甘い飲み物を飲んでしまうと、すべてが台無しに。空腹の時こそ、飲み物もストイックに水がオススメなんです。脂肪を燃やすことに関して、水は大事な要素。脂肪を処理する肝臓が働くには水分が必要ですし、水分不足は脂肪分解のスピードも遅らせます。空腹時の脂肪燃焼をスムーズに進めるのは水の役目。偽の空腹「空腹感」を紛らす効果も。


ただただお腹がすいたのをガマンするだけではツラいですが、しばし空腹をガマンしてみることで得られることが多いと分かれば、「今、この瞬間にキレイになってる♡」と楽しむことができるはず。小さな積み重ねでキレイに近づきましょう。

中野 亜希
中野 亜希
コスメ大好き!美人大好き!なライター。スキあらばコスメカウンターとドラッグストアを徘徊し、芸能人のメイク分析や美容にイイ食べ物&ギアを試すのが至福の時。365日違うメイクをするため、ポーチの中身は毎日総取替え!本誌で一番好きなのは「実験VOCE」。