連載 ボディーワーカー森拓郎のダイエット道場

【今月の質問】セルライトはエステで脂肪をつぶさなきゃなくらならないの?

公開日:2021.05.23

【今月の質問】セルライトはエステで脂肪をつぶさなきゃなくらならないの?

ボディワーカーの森拓郎さんがアラサー世代の「最近、痩せづらい!」の悩みに応える連載。今月の質問は「セルライトはエステで脂肪をつぶさなきゃなくらならないの?」

【今月の質問】セルライトはエステで脂肪をつぶさなきゃなくらならないの?

ボディワーカーの森拓郎さんがアラサー世代の「最近、痩せづらい!」の悩みに応える連載。今月の質問は「セルライトはエステで脂肪をつぶさなきゃなくらならないの?」

ボディワーカー 森 拓郎のダイエット道場

教えてくれたのは…
森 拓郎さん

ボディメイクの救世主

森 拓郎さん

運動指導者。パーソナルトレーニングジム「rinato」、小顔・美容矯正サロン「ルポルテ」をプロデュース。独自のボディメイク理論を数々のメディアに発信し、Twitterのフォロワー数は8万超。国内最大級のオンライングループレッスンが評判! 著書は『リブトレ』(ダイヤモンド社)ほか多数。
Instagram:mori_taku6_

森 拓郎さん「間違いだらけのアラサー女子の習慣に喝!」

Q. セルライトはエステで脂肪をつぶさなきゃなくならないの?

エステは血流を促して脂肪を落としやすい環境づくりには有効

セルライトは、エステやマッサージでつぶすことはできないし、温めるだけでなくなることもないですね。ただし直接なくせなくても、マッサージなどで血流を促せば、脂肪を落としやすい環境にすることはできます。

そもそもセルライトとは、大きくなった脂肪細胞のこと。肌がボコボコしているのがセルライトなのではなく、それは脂肪が大きくなって「セルライト状」になっているだけ。太ももやお尻などがボコボコして見えるのは、脂肪細胞がパンパンに大きくなって、それを束ねているコラーゲン線維がみかんを入れたネットのように表面に浮き出て見えるから。また、脂肪がセルライト状になると、脂肪細胞の間を通る毛細血管がつぶされて血流が悪くなり、脂肪が落ちづらい状態になります。これを改善するのに、エステなどで使われる深部まで温めるマシーンやマッサージの手技が役立つわけです。

でも結局、セルライトは大きな脂肪。だから、食事と運動の2つのアプローチで、脂肪を分解して燃焼しないと減りません。

イラスト(運動、食事)

次ページ
Q. 一日1.5~2リットルの水を飲んだほうがいいの?

Serial Stories

連載・シリーズ