1. 【最新ブラウンメイク攻略】冬のメイクと差をつける、レンガ色リップの選び方

2017.02.12

【最新ブラウンメイク攻略】冬のメイクと差をつける、レンガ色リップの選び方

メイクの王道と言えばブラウン。でも、漫然とつけていては「無難な人」「古い人」へと一直線! 旬の風味をプラスする、今春流ブラウン攻略法を人気ヘアメイクAYAさんに聞いて、今すぐ新しい顔に更新しよう。

【最新ブラウンメイク攻略】冬のメイクと差をつける、レンガ色リップの選び方
藤平 奈那子
VOCEエディター
by 藤平 奈那子

トレンドのレンガブラウンは透け感で選ぶのが正解!

赤みのあるブラウンリップは口元が引き締まる色。冬のブラウンとの違いを出すにはシアーな色をセレクトすること。軽さが出て、春らしさが味わえます。目元は下のインサイドにオレンジのラインを引いてカジュアルにシフトさせ、大人なリップとのバランスをとって。

ルージュ ココ シャイン

“わかってる感“がにじみ出る巧妙透けブラウン
A.ブラウンだけど、レッドでもあり、黒でもある微妙色はこのブランドらしいセンス。シアー質感だから案外つけこなしやすい。
ルージュ ココ シャイン 128 ¥3900/シャネル

整え技ですっきり端正な洗練唇

Image title

Aのリップをスティックから直塗りする。その後、リップブラシの先に少量を取って、山の部分や口角を整えると、すっきりとした印象に仕上がる。輪郭に丸みやボリュームを出さず、シャープな形になるように心がけて。

other items

アイカラー クリーム,シマリングカラーヴェール ステートメント,

B.メタリックパールと赤みブラウンの掛け合わせはインパクト大だけど品もいい。瞳の上の部分がやや幅広くなるよう二重幅に塗って。
アイカラー クリーム 98 ¥3700/バーバリー 

C.デリケートな光がふわりと広がるパウダーシャドウは、密着感がよくて粉飛び知らず。アイホール全体につけて。
シマリングカラーヴェール ステートメント 09 ¥3500/THREE 

ベルベットシャドースティック,ルナソル アクアチークス,

D.グラマラスな輝きとダークなオレンジ色が、モードを後押し。下のインサイドラインにして明るさを。
ベルベットシャドースティック 8266 ¥3200/NARS JAPAN(2/17発売) 

E.水を感じるテクスチャーで自然すぎるほど自然なつけ心地とツヤ&色み。頰の骨格に沿ってなじませて。
ルナソル アクアチークス EX02 ¥2800/カネボウ化粧品(限定発売)

Image title

「抜け感を意識すれば、ブラウンリップも春仕様」

撮影:神戸健太郎(人物),伊藤泰寛(商品) ヘア&メイク:AYA/LA DONNA、スタイリスト:川崎加織、モデル:垣内彩未(VOCE exclusive)、取材・文:Nobuko Irie、構成:藤平奈那子

人気ヘアメイクAYAさん・ブラウンチークで可愛い顔、ってどんなメイク?

ブラウンメイクを平凡なまま終わらせない、赤のラインの効果とは?

藤平 奈那子
藤平 奈那子
インナードライのオイリー肌なのでスキンケアは保湿と油分のバランスに注力しつつ、根っからの小麦肌ゆえ、健康美肌道を模索&邁進中。メイクはファッションに合わせてリップの色で遊ぶのが好き。海外旅行とアウトドア、街歩きが好きなアクティブ派。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 11月号

11月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら