1. ”運のいい女と、悪い女”って本当にいるのか?”運のいい女”は、本当に運がいいのか?

斎藤薫の美容自身2

2017.03.08

”運のいい女と、悪い女”って本当にいるのか?”運のいい女”は、本当に運がいいのか?

人気連載「斎藤薫の美容自身 STAGE2」。 今月のテーマは"運のいい女と、悪い女"って本当にいるのか?"運いい女"は、本当に運がいいのか?について毎月第2水曜日更新

齋藤 薫
ビューティジャーナリスト
by 齋藤 薫

"つまずき"だけが、人生の長さと短さを両方教えてくれる

最近は、「運がいい人、悪い人」を明快にする本が多数出ているけれど、総括すると運のいい人の条件は、大体3つのことに集約される。1・チャレンジする人。2・「できる」と信じる人。3・人を嫌がらない人。例えば宝くじは買わなきゃ当たらないが、時々買っても当たらない。当たる人は当たると信じて、驚くほど頻繁に買っている。「どうせ自分なんか」と思っている人に運は来ない。また、人に対して悪意を持ったり、関わりを拒んだりするとあらゆるチャンスが減っていく……。そういうふうに嚙み砕くと、なるほど全てごもっとも。

ただそういう”運のいい人”にさえ、悪い事はやってくる。逆に運が良すぎると、後が怖い。挫折やつまずきがない人がつまずいた時、生き方さえ変わってしまいかねないから。例えば、就職試験に落ちまくったり、婚約を解消されたり、人生がぐらつくような挫折は経験があるだろうか。その時きっとこの先の人生、どうやっていこうかと悩んだはず。自分は生きていけるのか……。自分は一生一人かも……。そんなふうに、極端な悩み方をしたはず。そういう時、人生の無駄な長さを思うはずだし、極端な話、命に関わるような出来事があった時、人生の怖いくらいの短さを思う訳で、こればかりは実際つまずいてみないと絶対わからない。でもその短さと長さを両方思い知っておかないと、人生は全く曖昧で摑みどころがないものになり、闇雲に生きてしまうから、なるべく早くつまずておくべきなのだ。だからこそ、悪いことを恐れない。自分自身そういうことを恐れなくなってからは何が起きても「来た来た来た」って感じ。冷静でいられる。「不運、万歳! 運の女神に見放されたら、(中略)もう残るは希望だけ。不安の種も何もない」と言ったのはシェイクスピア。「涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は、視野が広くなるの」と言ったのはアメリカの有名な女性ジャーナリスト。「目の前に立ちはだかるトラブルは、私の栄養でしかない」と言ったのは、世界に冠たる天才ジャズピアニスト、上原ひろみ。何だかそんな言葉を聞いていると、喜んで不運を待ちたくなってしまう。不運がそんな良いことずくめだなんて!

次ページ
”不運こそ贈り物”とは?

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 12月号

12月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら