1. ”運のいい女と、悪い女”って本当にいるのか?”運のいい女”は、本当に運がいいのか?

斎藤薫の美容自身2

2017.03.08

”運のいい女と、悪い女”って本当にいるのか?”運のいい女”は、本当に運がいいのか?

人気連載「斎藤薫の美容自身 STAGE2」。 今月のテーマは"運のいい女と、悪い女"って本当にいるのか?"運いい女"は、本当に運がいいのか?について毎月第2水曜日更新

齋藤 薫
ビューティジャーナリスト
by 齋藤 薫

ただ栄養ともなるのは、”不運”の捉え方が、災いを”人のせいにしていない”ご褒美だから。誰にでも降りかかり、誰のせいでもないのが不運。強いて言えば自業自得。心の中で不運をそう位置づけられる人だから、必ず後で良いことがあると考えるべきなのだ。「不運は両手に贈り物をいっぱい運んでくる」と言った人もいた。だから、逃げ回らないこと。

だいたいが、大殺界が3年間、厄年も前後を含めると3年間。気学は「5年辛抱して5年で伸びよ」と言われ、それを全て守ったらずうっと動けない。何もせず何も始めずジッと家にいることになる。そんなの変。そもそもが、人生の7割8割が殺界らしいから、不運と一緒に生きるつもりが必要 ……そのぐらいの強い気持ちを持って生きなければ、幸運だって摑み取れない。ともかく何かを始めなければ、運もやってこないのだから。運が勝手にトコトコ歩いてやってくる訳ではないのだから。”幸運だけと仲良くする”という虫の良い話はなく、不運もちゃんと受け入れること。

会社で一番嫌いな人が自分の上司になるような不運にも、ただ恐れ、逃げ回るのではなく、この嫌な奴に何らか認めさせたい、評価させたいというテーマを持つことが、一体どれだけ人生で大きな成果をもたらすのか考えると、本当にワクワクする。栄養以外の何物でもないと。たとえイジメられ泣き通しで終わったとしても、視野は広くなっている。期待をしよう。不運こそ、贈り物だって。

Image title

齋藤薫さんの格言をもっと見たい方はこちら!http://i-voce.jp/feed/saito/

齋藤 薫
齋藤 薫
美界のご意見番。VOCE連載のほか、美容や女性をテーマに多くの女性誌で執筆中。精神性の深さが多くの女性から支持をえている。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 12月号

12月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら