1. 【水原希子メイク】ノーファンデでつくる、赤リップが主役の引き算メイク

2017.03.08

【水原希子メイク】ノーファンデでつくる、赤リップが主役の引き算メイク

「BeauTV~VOCE」で人気コーナー"メイクで憧れの顔に生まれ変わる"「Beauty Book」。先週金曜日は憧れの「水原希子さん」に変身する方法を大公開。トップヘア&メーキャップアーティストの岡元美也子さんによるプロの技、早速チェックしてみましょう。

【水原希子メイク】ノーファンデでつくる、赤リップが主役の引き算メイク
ウェブチーム
VOCE
by ウェブチーム

赤リップのブームが続いていたこともあり、「1本は持っている」という人も多いのでは?ただ、いつものメイクと合わせてしまうとトゥーマッチになってしまう可能性もあるアイテム。

でも、プロの手にかかれば、赤リップを使って自然なメイクに仕上がるだけでなく、さらに水原希子さんに近づくこともできるんです!今回お悩みを相談した白石梨乃さんが憧れている「水原希子さん」のように、赤リップをオシャレにみせるには、引き算メイクがポイント!

HOW TO MAKE:赤リップが主役の引き算メイク

●赤リップを引き立てるために、その他のメイクはミニマムに。
●ノーファンデ&ノーアイシャドウ。

POINT1:ベース(下地~コンシーラー)
部分的に明るくして、全体の透明感アップ

Image title

赤リップを塗るときにベースが厚いとクラシックな感じに見えてしまうので、要注意。希子ちゃんのようにモードなメイクにするためには、ベースはミニマムに仕上げていきます。そのために、今回はファンデーションは使いません!代わりに、使ったのは「下地+コンシーラー」。

まずは、コンシーラーのフィット感を高めるために、ツヤ出し効果のある透明なジェル下地を顔全体に薄く広げます。次に、カバー力の高いリキッドコンシーラーを指でポンと頬にのせ、ブラシで広げていきます。ブラシを使うことで細かい部分もなじませやすく、より薄くピタっとついてくれるのでオススメです。

POINT2:チーク
自然な血色感をオン

Image title

ベースで均一な肌色に仕上げたあとは、クリームチークで自然な血色を戻していきます。のせる位置は、頬骨の一番高いところの少し下を起点に広げていけばOK。

POINT3:マスカラ~アイライン
ノーアイシャドウでミニマムメイク

Image title

アイメイクもミニマムにするために、マスカラ&アイラインのみで仕上げます。マスカラをまつ毛の根元からあげるようにしっかりつけたら、アイラインは目尻に少しだけ。実際に希子ちゃんもやっている、このラインを引くテクで、目の横幅を強調します。

次ページ
主役の赤リップ登場

  • 1
  • 2

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 12月号

12月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら