1. 生理後はキレイになるチャンス!攻めの美容で全身くまなくケアを

2017.03.22

生理後はキレイになるチャンス!攻めの美容で全身くまなくケアを

必要なことだと分かっていても、毎月ツラいのが生理。生理の終わったタイミングは、身も心も軽い?という人も多いのでは?そんなタイミングでこそ効果の出るケアがあります。自分の体のリズムに注目すれば、やるべきことが見えてくる!

生理後はキレイになるチャンス!攻めの美容で全身くまなくケアを

やるならダメージの少ないこの時期に!
ヘアカラー

Image title

ダルい生理が終わったら、髪のメンテナンスがしたくなることも。ダメージを受けやすいヘアカラーをするなら、生理後がベストタイミング。生理が終わった後は、肌や髪の成長を促すエストロゲンというホルモンの分泌が増えてくるため、体が本来持っているバリア効果が高い時期だそう!そのため、髪を傷めるパーマやカラーのダメージも最小限に抑えてくれるそうです。また、生理後は、むくみも抜けて顔立ちもスッキリ可愛く見える時期でもあります。このタイミングで美容院に行くことで、新しいスタイルに挑戦する勇気がわいてくることも。

後から使うケアの効果もアップ!
ピーリング

Image title

肌に残った余計な角質を取り除いてくれるピーリング。効果的なのはわかるけど、肌が揺らいでいる時はちょっとやる気にならないかも……という人も多いはず。でも、生理後はエストロゲンの分泌量が高く、スキンケアの効果も現れやすい時期です。ピーリングなどのちょっと刺激攻めのケアも、エストロゲンのサポートがあれば、トラブルに悩まされることなく取り入れることができるはず。生理前は肌も何かとトラブルに見舞われやすいから、にきび跡などが残ってしまっていることも多いですよね。そんなトラブルも、このタイミングで角質ケアをすることで、美肌に戻りやすくなります。ゴシゴシこすらないこと、ピーリング後にはしっかり保湿することを忘れずに、トライしてみて。

よく抜ける!痛くない!
サロン脱毛

Image title

カミソリのケアではなく、光脱毛や医療脱毛にシフトしている人も多いムダ毛ケア。コレもまた、生理後のタイミングでサロンに行くのがオススメなんです。脱毛は、乾燥した肌では効果が出にくく、肌トラブルも起きやすいのだそう。一方で、ボディクリームなどを塗った肌では脱毛の効果が出にくくなるので、当日は何も塗らずに行くルールのサロンや、肌の水分量を測定し、あまりに少ない数値だと施術できないサロンもあります。狙い目は肌の水分量が増える生理後!痛みも少なく、刺激も受けにくいので一番効果を実感しやすい時期と言えるでしょう。

糖質オフと鉄分がポイント!
ダイエット

Image title

「水を飲んだだけでも太る?」とも思える生理前と比べて、体重が落ちやすい生理後。自然にむくみが抜け、生理前に増えた体重が自然に戻る人も多いはず。このタイミングでダイエットに取り組むと、効果が出やすいんです。代謝がよくなっているので、食事制限の効果が出やすいこの時期は、カロリー制限よりも糖質オフがオススメ。「夜だけ炭水化物を抜く」「糖の吸収が早い甘い飲み物は飲まない」など、ちょっとした気配りだけでも体重を落とせます。そして、生理で起こりがちな貧血は、代謝を下げるモト。ダイエットの大敵です。生理で減少気味な鉄分とタンパク質を補ってあげることで生理後の代謝がさらによくなり、ヤセ体質に近づくはず。レバーやマグロなど、鉄を補う食品を摂りつつ、鉄分の吸収を阻むタンニンを含む飲み物を避けることでさらに効果がアップ。生理後一週間はコーヒーや緑茶はパス!というのもスッキリ痩せるコツと言えそう。


身体も気分もダルい生理が終わっただけでもテンションアップ!そんな上機嫌の時期こそ、攻めの美容を取り入れたいもの。「なんかまたキレイになった?」なんて言われちゃうかもしれません。