長井かおりのマスクメイク

ヘアメイク長井さん厳選!マスクに負けないフェイスパウダー6

2021.06.05

フェイスパウダー

「マスクメイクにフェイスパウダーなしなんてありえない!」と断言するヘアメイクの長井かおりさん。そんな長井さんが溺愛するお粉6つを紹介します。

フェイスパウダー

「マスクメイクにフェイスパウダーなしなんてありえない!」と断言するヘアメイクの長井かおりさん。そんな長井さんが溺愛するお粉6つを紹介します。

長井かおりさんが溺愛するフェイスパウダー6選

【新作】GIVENCHY(ジバンシイ)

唯一無二のカラー補整効果。ポッと血色感が出て好感度UP

透明感と血色感がプラスできるピンクニュアンスで、仕上げの段階で色補整できるのが魅力。くすみが気になる人はもちろん、ウブ肌印象が手に入るから、可愛らしいムードが欲しい日にも。

【ジバンシイ】の他の商品をもっとみる

【新作】THREE(スリー)

嘘みたいに軽くて無重力!お粉感ゼロのヌケのある肌に

のせた瞬間に粉が見えなくなって、塗った感は皆無。地球上のものとは思えないほど軽いのに、ラップ効果もばっちり。お気に入りのファンデでつくった肌感を1ミリも変えずに生かせます。

【THREE】の他の商品をもっと見る

【新作】IPSA(イプサ)

スキンケア後の肌のようなヘルシーなツヤ感が手に入る

パウダーがしっとり溶け込むと、粉感は消えて、ツヤだけが上乗せされたような仕上がり。素肌からにじみ出たような潤いを感じさせるツヤがまとえるから、乾燥肌の人に特にオススメです。

【イプサ】の他の商品をもっと見る

【新作】shu uemura(シュウ ウエムラ)

偏光パール入りのパウダーでハイライトとローライト、両方の効果が! Tゾーンと頰骨の高い位置、フェイスラインにひとはけするだけで、のっぺり顔がメリハリの利いた立体小顔印象に。

【シュウ ウエムラ】の他の商品をもっと見る

【名品】CHANEL(シャネル)

端正なほのツヤ仕上げで、自然な“お化粧感”をGET!

ツヤすぎずマットすぎない中間的な仕上がりがほどよく、撮影でも重宝。ファンデでつくった肌を生かしながらも、きちんと感をまとえるので、お仕事などオフィシャルな場面にもぴったり。

【シャネル】の他の商品をもっと見る

【名品】SUQQU(スック)

カバー力があるから、下地+お粉でつくる“休日肌”にも◎

ベージュがきちんと色づくので、BBクリームのようなカバー効果の高い下地にプラスして、ファンデ抜きのリラクシーな肌を楽しむのもオススメ。もちろん、ファンデのカバー力アップにも。

【SUQQU】の商品をもっと見る

マスク時代の塗り方

崩れやすい部分からのせるのが鉄則。湿気で浮きやすいマスクゾーンは、テカる部分同様きっちりと。それ以外のエリアはこすらずふんわりと。

Tゾーン、鼻などのテカリが気になる部分にパフを折ってのせる

長井かおりさん パウダー Tゾーン 鼻
まずは、テカりがちな皮脂が多い部分に。パフを二つ折りにして軽く圧をかけてきっちり。小鼻は押さえるように。

パフを折り、マスクゾーンを中心に圧力をかけながら押し当てる

長井かおりさん パウダー マスクゾーン
マスクをつける範囲にも、二つ折りにしたパフできっちりのせる。蒸れて崩れやすい部分だからしっかり定着させて。

ほわほわ持ちでTゾーン以外の場所に優しくのせ、サッと磨く

長井かおりさん パウダー Tゾーン以外
それ以外は、力を入れないほわほわ持ちで置くようにふんわり。最後に磨くようにクルクルすると粉感が消える。

撮影/伊藤泰寛 取材・文/小池菜奈子 構成/飯島亜未

Edited by 飯島 亜未