1. 【この春の本命!】パウダリーファンデーション【ランキングTOP3】

2017.03.23

【この春の本命!】パウダリーファンデーション【ランキングTOP3】

「春夏だけはパウダリーにする」という人はもちろん、「リキッドの仕上がりが好き♡」という人も、今季だけは超豊作のパウダリーに挑戦を。栄光の1位を獲得したのはシャネル。全方位からトレンド美肌になれる♡

【この春の本命!】パウダリーファンデーション【ランキングTOP3】
河津 美咲
VOCEエディター&ライター
by 河津 美咲

進化した粉体技術により多彩なアイテムが誕生!今季、パウダリーファンデが大本命!

「春夏だから」とか「皮脂や汗を抑えたいから」という生半可な言い訳はまったく通用しないほど、今季はパウダリーファンデが独り勝ち! これは間違いなく近年、粉体技術が大きく飛躍しているからにほかならない。しかも、単なるパウダリーではなく、初めて目にする質感も多い。通年でリキッド派という人もいるだろうが、今季だけはパウダリーを本命指名にしていいかも。

第1位 シャネル ル ブラン コンパクト ラディアンス SPF25・PA+++ 全6色 ¥7500

Image title

上質でナチュラルな輝き。欠点が見事なかったことに
新しいル ブランのコンパクトが採用したのはスマート サーマル コンプレックス。丸型セラミックとプレート型セラミックの組み合わせが、気温や湿度の変化から肌を“盾”のごとくシールドする働きを実現。どんな気候条件でもしっとりと心地よいヘルシー ピュア ライトな肌に。

「塗った瞬間、光が差したような澄んだ肌色に。しっとりなじむパウダーはすべらせるだけで毛穴もキメも整え、なめらかなツヤ肌に」(ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん)

「きめ細やかさが秀逸。さらっとしているのに乾かず上質なセミマット肌が実現します」(ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん)

「繊細すぎるほどの柔らか質感♡極上な絹を纏うような心地良さ&ダブルサイドのスポンジで、仕上がりも思いのまま」(ライター 前田美保さん)

第2位 カネボウ デュアルラディアンス ファンデーション SPF15・PA++ 全7種 ¥6000(セット価格)/カネボウインターナショナルDiv.

Image title

ありそうでなかった新感覚!文字通り、ひと塗りで3D!
ひとつのファンデに、しっとりツヤ系パウダーとふんわり軽やかな2種類の質感がイン。色を選ぶだけでなく、質感も変えてしまうという新発想パウダリーファンデは、上から下へとスポンジをすべらせるだけでOKなのも◎。2種のパウダーが混ざり、奥行き感が。

「しっとり質感のつやめくパウダーが光の奥行き感を演出します!」(ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん)

「肌に柔らかくなじみまろやかなツヤを生み出す。自然なのにカバー力もしっかり」(ライター 中川知春さん)

第3位 ポーラ B.A パウダリィ ファンデーションL SPF30・PA+++ 全6色 ¥11000

Image title

豊かな表情をさらに美しく見せるファンデ!
ポーラが新たな研究で発見したのは、表情が動くたびに発生するテカリや毛穴スジが、エイジング印象を高めてしまうということ。肌の“動き”に着目したオリジナルの肌ノイズクリア処方が、どんな表情にも追随して、美肌瞬間を一瞬たりとも逃さない仕上がりに!

「つけすぎても瞬時になじむ、溶けるような感触が衝撃的。パウダーが苦手な人でも」(ライター 宮下弘江さん)

「毛穴やほうれい線の影を消しながら、上品なツヤも纏える。端正な肌になりたいなら迷わずコレを」(ライター 寺田奈巳さん)

撮影/藤本康介 取材・文/前田美保 構成/河津美咲

河津 美咲
河津 美咲
すぐにゆらぐ肌質で、疲れやストレスがトラブルとして表れがちだけど、どんなコスメも臆さずトライするのがモットー。メイク、スキンケア、インナービューティまで美容全般が大好きで、最新コスメを試す瞬間が至福。読書と運動、そして寝ることが趣味の編集部最年少です!