1. 整理収納術・キッチン編「ジャストサイズのためには、探すんです。1cmの妥協もなく」

2017.04.25

整理収納術・キッチン編「ジャストサイズのためには、探すんです。1cmの妥協もなく」

整理収納が好きすぎて資格を取りました。整理収納アドバイザー兼VOCE編集者・芦田が新居へ引越しをしたため、春からフル稼働で整理収納中。そこで、新生活でも使える、整理収納に役立つ心構えや実践的収納術をアドバイスします!

整理収納術・キッチン編「ジャストサイズのためには、探すんです。1cmの妥協もなく」

キッチン家電は
白と黒とシルバーしか買わないで!

Image title

Image title

Image title

キッチンは何気に家電が占めるスペースがとても多い。昨今の家電は色が豊富で、赤やこげ茶など、おしゃれな色合いがたくさん。かわいいし個性的でつい欲しくなります。

が、家電は寿命があります。そして同時には壊れない。保守的と言われようと、シルバー・白・黒の3大メジャーカラー以外の家電には手を出すべからず。

色の統一感があれば、家電メーカーや生産国が異なっても結構バランスよくみられます。調理器具もシルバーが多いので、なじみますね。

ジャストサイズのためには、
探すんです。
1cmの妥協もなく。

日本の隙間家具の進化には目を見張ります。これだけニーズにこたえてくれる隙間家具が多々ある国は本当に日本だけでしょう。かゆいところに手が届く最高のクオリティです。特にキッチンは限られたスペースに必要なものがたくさんいる場所なので、隙間家具の種類も豊富です。

ネット通販が本当に便利になった今ですが、確かに探すのは根気と労力と時間がいります。しかし、あるんです、これが。無印良品、Amazon、楽天、ニトリ、IKEA、ディノス、ニッセン、ベルメゾンまで網羅すれば、必ずジャストサイズの隙間家具が手に入るはずです。スマホゲームをする時間があるなら、隙間家具を探しましょう。

Image title

これは、家電置き棚とパントリーの入り口の隙間17cmに、まるでオーダーメイドのように答えてくれた隙間家具の分類ゴミ箱。ピタッとはまったときの「きたーーーーっ!!」感は至福の瞬間です。

ゴミ箱を制すものが
キッチン収納を制す

キッチンにおいてゴミ箱とは、同士であり敵でもあり、切っても切り離せない関係です。ゴミ箱を制すものがキッチン収納を制す、と言っても過言ではありません。

特に一軒家の場合は、ゴミ出しが非常に困難。24時間365日いつでもゴミが出せるお住いの場合は、そんなにゴミ箱ひとつで大騒ぎしなくてもいいかもしれませんが。

しかし、ゴミ箱は実は大きい。大きいものは場所を取り、空間や印象に影響を与えます。悩みに悩んだすえに出会ったのがこれ。

Image title

手をかざすと自動でふたが開く50リットルセンサーゴミ箱。うーん、すばらしい。単三電池4本だけでスムーズに開閉し、精度もスピードも言うことなし。

確かに大きいですが、四角いので分別用に2大並べてもスペースが有効に使えます。キッチンでは手がふさがっていることが多い、がしかし、生ごみがあるため蓋つきのゴミ箱にしたい、というニーズに大容量で答えてくれたこの製品、革命的です。

収納好きゆえの捨てる場所へのこだわりの一例です。