1. パサつきやうねり髪……夏髪トラブルを即解決する最新ケア

2015.08.07

パサつきやうねり髪……夏髪トラブルを即解決する最新ケア

紫外線や高温多湿など、過酷な環境だからといって傷んだ髪でいるわけにはいかない! 女子力を高める夏髪のケア方法を一挙大公開。

パサつきやうねり髪……夏髪トラブルを即解決する最新ケア

夏だからこその髪問題を特集しているのは、超役立つビューティ情報が満載の『VOCE』9月号。気になる“夏髪”のお悩みを、ヘアケアに精通する皮膚科医、高瀬聡子先生が目からウロコの新常識で解決します!

髪がパサつくなら、ノンシリコンよりシリコンINのアウトバストリートメントが正解

「シリコンには、キューティクルをコーティングする役割があるので、髪のパサつきやゴワつきに悩むなら、アウトバストリートメントにシリコン入りを選んで調整を」(高瀬先生)

☆VOCE推しコスメ☆

ロレアル パリ エクストラオーディナリー オイル ピュア セラム,

A:ロレアル パリ エクストラオーディナリー オイル ピュア セラム 100ml ¥2200
6つのフラワーエキストラオイルを配合。無香料。

B:花王 エッセンシャル CCオイル 60ml ¥760(編集部調べ)
薄く均一に髪の表面をコート。ベタつきにくいオイルタイプ。

“うねり”の隠れた犯人は、適当ドライで終えた中途半端な水分

「髪は、大量の水分を含むとまっすぐに。中途半端に乾かしたような水分が残っているとうねりの原因になります」(高瀬先生)。湿気の多い夏に、乾かし方がハンパだと、キューティクルが閉じられずに周囲の湿気を吸収してしまうとか。うねり毛に悩める女子は、暑くてもきっちり完璧にドライするのが解決への近道に!

ベタつく頭皮は洗うほどいい! という勘違いでギトギト頭皮に

ベタつきが気になるこの季節、何度も髪を洗いたくなるけれど、それはNG。「洗いすぎると乾燥が進行して、もっと皮脂を分泌せねば!! とホルモンが働いてしまい、悪循環に。皮脂を取りすぎる熱いお湯も避けた方がベター」(高瀬先生)

髪に再生能力なし。ダメージを防ぐ先手のUVケアが大切!

「髪はいわばすでに死んでいる細胞なので、再生能力はありません。だからこそ、前より後のケアが重要。帽子やUVカットスプレーで物理的に紫外線を当てないケアを!」(高瀬先生)

☆VOCE推しコスメ☆

ベキュア ワンダーハニー アロマUVカットスプレーアイシングレモン,ラサーナ 海藻 UV スプレー,

A:ベキュア ワンダーハニー アロマUVカットスプレーアイシングレモン SPF50+/PA+++ 60g ¥1400(限定発売)

B:ラサーナ 海藻 UV スプレー(ジャスミン&ペアの香り) SPF20・PA++ 60g ¥1500(限定)/ヤマサキ

ダメージヘアのままでは、残り少ない夏シーンを満喫できない! 最新ヘアケアで“こなれ美女”を目指して。

Photographs:Chizuru Abe/Lovable(model),Kazuteru Takahashi(still)
Hair&make-up:Mitsuteru Asahi/TIMELESS
styling:Kaori Kawasaki
model:Sayo Yoshida
text for magazine:Miho Maeda
web writing:Yuko Kaneko