1. 【新事実】眉の色は髪の色に合わせるのではなく、肌の色に合わせるのです!

2017.04.25

【新事実】眉の色は髪の色に合わせるのではなく、肌の色に合わせるのです!

「その人らしいキレイ、かわいい」を引き出すことで有名な、ヘアメイクアップアーティストの赤松絵利さん。モデルや女優もその腕に惚れこんで、老若男女問わず、指名が絶えません。そんな赤松さんに、自分のコンプレックスや、メイクへの苦手意識を変えてくれるテクニックを、教えてもらいました!

【新事実】眉の色は髪の色に合わせるのではなく、肌の色に合わせるのです!

Q.眉が薄くてコンプレックスなので、つい描きすぎて、顔全体から浮いてしまっているような気がするんです。でも描かずにはいられません!(20代・女性・会社員)

A. アイブロウの色を肌なじみのよい、ブラウン系にしましょう。

Image title

アイブロウの色、髪の色に合わせて選んでいませんか? 色は肌とのコントラストが近いほうが自然にみえるので、髪の色や目の色で合わせるより、肌色との相性で選びましょう。そう意味では、黒っぽい色やグレー系よりブラウン系を。ブラウンでも、標準~色白肌ならライトブラウンを、地黒ならブラウンを。いずれも赤みのない色みを選べば、老けてみえません。

さまざまなメイクのお悩みがこの1冊で解決!

蒼井優さんら、自然体の美しさが魅力のモデル・女優さんを多数手がけている赤松絵利さん。そんな赤松さんのヘア&メイクのテクニックがつまった、まさに「美のバイブル」がこちら。洗顔、スキンケア、マッサージ、基本のメイク、ヘアケア、ヘアアレンジ、さまざまな悩みの解決法など、すべてがこの1冊でわかります。

世界一シンプルなナチュラルメイクの教科書

『世界一シンプルなナチュラルメイクの教科書』
著者・赤松絵利
定価 1500円(税別)