1. 【夏はあえての濃いめメイク】垣内彩未発・外国人風囲み目メイク

2017.05.08

【夏はあえての濃いめメイク】垣内彩未発・外国人風囲み目メイク

旬のメイクを思いっきり楽しみたい夏。さて、今年はどんな気分で、どんなメイクにチャレンジする? お手本にしたいのは、今をときめく人気モデルの夏プラン。夏本番が待ち遠しくなる、モデルズの競演をご覧あれ!

【夏はあえての濃いめメイク】垣内彩未発・外国人風囲み目メイク
鬼木 朋子
VOCEエディター
by 鬼木 朋子

夏の囲み目にトライ! 外国人っぽさを意識して

「薄めなメイクにちょっと飽きてきたから、夏はがっつり系にシフトしたい」と、夏を前に気分が変化。「ささっと仕上げた抜け感はあるんだけど、仕上がりはちょっと濃いめの外国人っぽい雰囲気がイメージ。ファッションではヴィンテージ調のアイテムを着たいと思っているから、メイクもそれに合わせてヴィンテージ感のある色を取り入れていく予定」パッと見たときは、飾り気がないように見えるけど、本人の持つセンスが自然とにじみ出て、漂っているメイク。彩未のメイクはいつだってそこが魅力。彩未のセンスのよさ、少しでも近づきたい!「夏メイクで可愛いなって思うのは、汗とかアブラとかが出て、ちょっとだけにじんでいるところ。そのにじんでいる具合が、生っぽさとか抜け感とかを生んでくれるから、かっこいいなって思うんです」

垣内彩未セレクトの夏コスメ♥

無条件に好きというブラウンを中心に、夏らしいツヤ感と色をトッピングしてセレクト。

1. 夏らしくツヤのあるブラウンシャドウ

インジーニアス パウダーアイズ N

インジーニアス パウダーアイズ N 23 ¥2200/RMK Division
深みのある発色が楽しめるレッドブラウン。「夏のブラウンはスモーキーすぎない色で。ヴィンテージっぽい色合い」

2. にじみ出る血色って感じのチークが可愛い

マルティプルティント

マルティプルティント 5407 ¥4800/NARS JAPAN(5/19限定発売)
透け感のある発色が夏肌を引き立てる。「じわっと血色がにじみ出た感じの仕上がりが、とっても夏っぽい!」

3. 唇はツヤっと!夏こそグロスを取り入れたい

リップジェリーグロス

リップジェリーグロス 10 ¥2200/RMK Division
ミルキーなピーチ色のなかに、ほんのりとパールの輝きあり。「色というよりもツヤ感を大事に。口紅に合わせてベージュに近い色で」

4. もとの唇の色を邪魔しないベージュリップ

ピュア カラー エンヴィ リップスティック

ピュア カラー エンヴィ リップスティック 54 ¥4000/エスティ ローダー(5/19発売)
クリーミーだけど白っぽさがないベージュ。「唇の色が透けて見えるくらい薄めに使う!」

5. 指先は目元とリンクさせて。ラメが夏色!

ディオール ヴェルニ

ディオール ヴェルニ 729 ¥3000/パルファン・クリスチャン・ディオール(限定発売)
夏の濃厚ブラウンで爪先からオシャレ度アップ。「オレンジっぽいラメが入っていて夏っぽい!」

6. 黒ほど強くないけど、強さがあるアイライナー

スティロ ユー ウォータープルーフ

スティロ ユー ウォータープルーフ 837 ¥3000/シャネル(5/12限定発売)
どこまでも黒に近いグリーン。「この絶妙なニュアンスが素敵。グレーっぽい雰囲気もあってかっこいい」

7. ボリューム感をプラスして外国人風に!

イニミタブル ウォータープルーフ

イニミタブル ウォータープルーフ 97 ¥4200/シャネル(5/12限定発売)
マスカラは赤みブラウン。「シャドウとラインの色のつなぎ役になりそうなブラウン。ふさふさ感も◎」

メイクのポイント

【Eye】もともとこんな目、と思わせて

Image title

二重幅より狭く1を。下まぶたもキワに沿ってオン。6はまず下まぶた全体に細く入れて、上まぶたのキワは点を打つように入れるとバランス良し。マスカラ(7)は顔中心に向けてまつ毛を起こしながら塗ると一層外国人風に。

【Lip】ベージュリップで抜け感を

Image title

リップは全体に4を塗ったら、3のグロスを重ね塗り。目元が強いぶん、リップは色を感じさせない程度のあっさり仕上げにすると顔全体からセンス良しなムードが。もとの唇の色を消さない程度に、薄めに塗るのがカギに。

【Nail】存在感のある色で勝負!

Image title

5は日に焼けた肌にも似合いそうなブロンズ系のブラウンネイル。オレンジゴールドのラメが入っているから、重くなりそうでいて、バッチリ夏っぽさを楽しめるカラー。単色塗りで仕上げて、何気ないオシャレ感を演出して。

Image title

撮影/向山裕信(vale./人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/イガリシノブ モデル/垣内彩未(VOCE専属) スタイリング/川﨑加織 取材・文/丸岡彩子 構成/鬼木朋子

鬼木 朋子
鬼木 朋子
VOCEの美容班在籍。メイク記事のほか、ベストコスメ企画などを担当。「"朝型人間"目指してます」が、追い詰められると始発で出社することも。オイリードライ。ニキビができやすく、肌荒れ、毛穴……と悩み多き肌質です。