1. アーユルヴェーダの健康法「オイルプリング」で美しく

2015.04.02

アーユルヴェーダの健康法「オイルプリング」で美しく

美容通の間で何かと話題のココナッツオイル。スキンケアはもちろん、ヘアに、食事にと大活躍してくれるのが魅力ですが、最近特に注目されているココナッツオイルの使用法が「オイルプリング」。

アーユルヴェーダの健康法「オイルプリング」で美しく

「オイルプリング」とは、インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」を起源とした自然療法のこと。やり方は非常にシンプルで、オイルを少量口に含み、マウスウォッシュのようにゆすぐだけ。人によってオイルを吐き出すまでの時間に差があるようですが、10分〜20分ほどが平均のよう。

主な効能はココナッツの抗菌作用による身体の毒素や老廃物を外に出すデトックス効果。海外セレブの中には「歯が白くなる効果がある!」と言う人も。なんでも、歯垢の汚れは水溶性ではなく油溶性なんだとか。

道端ジェシカさんも「オイルプリング」を実践していたことがあるそうで、自身のブログで紹介しています。
http://blog.honeyee.com/jessica/archives/2012/12/22/raw-organic-coc.html

「オイルプリング」したあとのオイルは、毒素がたくさん含まれているそうなので、飲み込まずにそのまま吐き出すのがポイント。普段使いきれない口の周りの筋肉をまんべんなく動かすことで、ほうれい線予防にも効果あり。

ココナッツオイルを購入したはいいけれど、実は使い切れずに自宅で眠っている……そんな人は、この「オイルプリング」を試してみるとよいかもしれません♪ ぜひ一度お試しあれ。

photo by Alex Masters on flickr