1. 夏こそ要注意!【インナードライ肌】を救う保湿化粧液で毛穴レス肌に[PR]

2017.06.01

夏こそ要注意!【インナードライ肌】を救う保湿化粧液で毛穴レス肌に[PR]

暑さ、湿気、紫外線……と肌にとって過酷な季節がやってきた!ベタつきや毛穴づまりはもちろん、Tゾーンはテカるのにフェイスライン(Uゾーン)の乾燥が気になるなんて肌は、内側が乾いている“インナードライ”状態かも。うるおいを与えるだけじゃない、効果的なケア方法とは?

夏こそ要注意!【インナードライ肌】を救う保湿化粧液で毛穴レス肌に[PR]
沖田 彩
エディター&ライター
by 沖田 彩

なんとなく、「夏は乾燥しない」と保湿ケアをサボっていませんか?実は、夏も肌は乾燥しやすいんです。強すぎる紫外線に「美白ケアを頑張らなきゃ!」と保湿ケアをなおざりにしがち、という理由もありますが、ほかにも紫外線ダメージ、汗、エアコンなど、肌の乾燥が進む要素がたくさん。Tゾーンはテカるのにフェイスライン(Uゾーン)は乾燥している、毛穴づまりが気になる、そんな悩みは“肌の内側が乾燥しているインナードライ”が原因……。そこで今回は、インナードライ解消おススメ商品として、ファンケル「アクティブコンディショニング ベーシック 化粧液」に大注目!

うるおいを与えるだけじゃない!自らうるおいを生み出す肌を目指す

ファンケルの「アクティブコンディショニング ベーシック 化粧液」は、肌が自らうるおいを生み出す力を持っていることに着目したスキンケア。うるおい不足な肌に必要な美容成分を角層のすみずみまでいきわたらせることで、みずみずしい肌に導いてくれます。そして目指すのは、自らうるおいを高める肌!うるおいを与えるだけではなく、肌本来の「うるおう力」を目覚めさせるための成分を厳選しています。

乾燥している肌に必要な3つの成分を厳選

毛穴の比較

図のように、肌の奥が乾いてキメが乱れた肌はダメージを受けやすく、うるおいや栄養が入っていきにくい状態。また、うるおいに必要なアミノ酸量も少なくなっています。そこで、ファンケルが厳選したのが「アクティブセラミド」「甘藻エキス」「フレッシュローヤルゼリーエキス」。3つの美容成分が角層のダメージをケアしながらアミノ酸の通り道を整え、うるおいたっぷりのふっくら弾むような毛穴レス肌へ。

肌ストレス成分100%カットで美容成分がまっすぐ届く

無添加にこだわるファンケルは、肌ストレス成分を100%カットして、うるおいを効率的に届けることにも成功。開封後60日以内というフレッシュ期間が定められた化粧液は、医薬品も製造できるクリーンルームでつくられています。また、「さっぱり」と「しっとり」の2タイプあるので、肌質や季節に応じて最適なうるおいケアが可能。心地よい使用感でベタつきが気になる夏の朝にもオススメです。
※防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤

乾いている自覚がなくても、実は夏こそ陥りやすい“インナードライ”肌。日中メイク崩れが気になる人は、暑さやベタつきだけではなく、肌の内側の乾燥が原因かも。自らの力でしっかりうるおいをキープできる健やか肌を目指して、肌のインナーケア、はじめてみませんか?

ファンケル アクティブコンディショニング ベーシック

<発売中>
ファンケル アクティブコンディショニング ベーシック
化粧液I(さっぱり)・II(しっとり) 各30ml ¥1400

協力/株式会社ファンケル
0120・352222
http://www.fancl.co.jp/beauty/skincare/active/basic.html

取材・文:沖田彩

沖田 彩
沖田 彩
乾燥とクマに悩み続けること10年。朝晩の洗顔後にオイル+シートマスクを日課にしたところ、乾燥による肌荒れが激減!以来、どんなにボロボロな夜も、時間がない朝も、欠かさず続けている。趣味は読書とお菓子づくり。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 11月号

11月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら