1. SNSに公開タグ付け!女探偵が見た「不倫男への怖~い復讐方法」BEST3

2017.07.31

SNSに公開タグ付け!女探偵が見た「不倫男への怖~い復讐方法」BEST3

別れ際には本性が出る……と言いますが、不倫の場合はもっと露骨に現れるようです。不倫男にヒドイ捨てられ方をした女性たちが復讐を決意したとき、こんな方法に出たケースを見てきました。共感できますか?軽蔑しますか?

SNSに公開タグ付け!女探偵が見た「不倫男への怖~い復讐方法」BEST3

恐怖エピソード・その1
奥さんと友達に!

Image title

束縛が激しく、独身の彼を作ることを許してくれない既婚男性と付き合っていたAさん。別れを切り出しても応じてくれないため、これまでの不満が爆発。彼に復讐を決意しました。不倫相手の彼との世間話で、奥さんがInstagramにハマっていることを聞き出したのです。

意を決して奥さんのアカウントにメッセージを送ったところ、薄々浮気に気づいていた奥さんはものすごい勢いで食いついてきたそう。そこで2人はまさかの意気投合。一緒に彼を懲らしめようと盛り上がったそうです。

ある日、彼が家に帰ってきたら見慣れないヒール靴が玄関に。リビングには奥さんとAさんが正座して待っていた……という修羅場に。奥さんとAさん両方についていた嘘もバレ、彼は散々な目にあったそうです。

ただ、この方法は奥さんの性格次第。奥さんとコンタクトをとったことで身元がバレ、慰謝料請求をされてしまう可能性も高いです。

恐怖エピソード・その2
SNSに公開タグ付けして暴露!

Image title

結婚を迫りすぎて不倫相手の彼から別れを切り出され、LINEもブロックされた女性Bさん。怒りのあまり考えたのはFacebookで彼とのツーショット写真にタグ付け。さらに、ステータスを「◯◯さんと交際中」にして公開投稿すること!

普段からBさんと彼とはFacebookでつながっていたため、奥さんが彼の友達リストの中にいることも知っていたそうです。ただ彼は他人に勝手にタグ付けされない設定にしていたので、彼のタイムラインには出なかったのですが、公開投稿なので共通の友人経由で奥さんにも即バレ。会社の人にもバレたそうです。

共通の友人たちは「ここまで追い込むなんて……」と、事の発端となった彼にも暴露したBさんにもドン引き。離れていった友達も多く、彼の心は戻ってこなかったそうですが、Bさんは「これで前に進める」とスッキリ。

恐怖エピソード・その3 
「あなたの子よ!」

Image title

不倫相手の奥さんに子供ができたのをきっかけに別れを切り出されたCさん。自分という存在がありながら奥さんともエッチしていたことが許せず復讐を決意。

周囲の友人に相談した結果、妊娠中の奥さんへの嫌がらせは思いとどまることに。彼を忘れようとするもなかなか忘れられず、思いついた復讐方法があったのです。

1年半後、彼の会社の前で待ち伏せし、「あなたの子よ!」と子連れで登場。実際には妹さんの赤ちゃんを借りて嘘をついただけなのですが、彼には本当のことを言わず去ったのです。彼はその後もずっと「俺の遺伝子を持った子がどこかにいる……また来たらどうしよう」という恐怖を持ったまま過ごす羽目に!

効果がある方法ほど自分にもダメージが返ってくるのが復讐。もし自分が同じ立場になった場合、それでも、実行しますか……?