佐田真由美 四十三歳、曲り角。

#1 ファスティング沼にはまる、佐田真由美。「ファスティングの主役は断食ではない!」

2021.07.21

#1 ファスティング沼にはまる、佐田真由美。「ファスティングの主役は断食ではない!」

美容大好き佐田真由美が行く! 記念すべき第一回目の連載テーマは「酵素」。真由美さんが愛してやまない、酵素を使用して作られた発酵ドリンク「NOUN」のファスティングをご紹介します。すでに上級者レベルに達している真由美さんとCEOの高橋さんが、人生を変えるファスティングについて思いの丈を語り尽くしていただきました! それでは情報満載なクロストークの始まり。

#1 ファスティング沼にはまる、佐田真由美。「ファスティングの主役は断食ではない!」

美容大好き佐田真由美が行く! 記念すべき第一回目の連載テーマは「酵素」。真由美さんが愛してやまない、酵素を使用して作られた発酵ドリンク「NOUN」のファスティングをご紹介します。すでに上級者レベルに達している真由美さんとCEOの高橋さんが、人生を変えるファスティングについて思いの丈を語り尽くしていただきました! それでは情報満載なクロストークの始まり。

ファスティング上級者・佐田真由美が、ファスティング愛を語る。

7月某日。都内スタジオに現れたのは、“酵素まみれの女”こと佐田真由美さん。今回、佐田さんの熱い思いを受け止めるのは、彼女がファスティング師匠として崇めるNOUNのCEO高橋大介氏。リアルに会うのは初対面ながら、お互いにシンパシーを感じ、撮影の合間も休むことなく、マシンガントークが止まらない様子。

佐田真由美さん、NOUNのCEO高橋大介さん

今回の師匠:

NOUN CEO高橋大介さん
NOUN」代表。俳優やモデル、スタイリストなどを中心に、丁寧なカウンセリングで、多くの人をファスティングの成功に導いている。高橋さんがカウンセリングを務める中で、これまでにファスティングを途中離脱した人はたった2人! 

NOUN 
筋肉合成や筋肉分解に働きかけるミネラルを中心に入れた発酵ドリンク。3日間のコース(ドリンク2本、カウンセリング、サポートアイテム付き)¥37400、5日間コース(ドリンク3本、カウンセリング、サポートアイテム付き)¥46750 http://noun.co.jp

佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田真由美さん(以下 佐田さん)

私もうすでに2回、ファスティングをしているんです。


VOCE編集部
NOUN CEO高橋大介さん(以下 高橋さん)

佐田さんはすでに7日間コースを経験していますからね。もう上級者ですよ。初回から5日コースを6日に伸ばしましたもんね?


佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田さん

そうそう。そんなにやらなくてもいいと止められました(笑)。初回から7日間やりたい勢いでしたけど。


VOCE編集部
高橋さん

うちはもともと男性向けに始めたファスティングだったのに、真由美さんがやり始めてから女子が劇的に増えてびっくりしました。


佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田さん

本当にいいから、みんなに布教しちゃいました!


VOCE編集部
高橋さん

初対面はZoomでのカウンセリング。少し話しただけで、佐田さんはめちゃめちゃ健康そうだなと思いました。やる必要ある?か疑問でしたが、きれいになりたいとのことだったので、ではしましょうと。画面越しでも健康度は溢れていましたよ。さらに、ファスティングをすると免疫も上がります。どうですか?


佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田さん

私、元々免疫力ありそうな気はしますが(笑)。体調はとてもよくなりましたね。NOUNはオンライン上でカウンセリングのサポートをしてくれるので、初心者の方も始めやすいと思います。高橋さんはまるで画面越しにもかかわらず、今後の私に起こり得る症状を予言し、その後数日間は高橋さんの言葉通りにカラダに変化が起こっていくのでびっくり。高橋さんはファスティングのプロですね。過去、ご自身は何度ファスティングを行っているんですか?


VOCE編集部
高橋さん

僕? もう50〜60回ぐらいですね。ファスティングはNOUNのようなドリンクが必須というわけではなく、水だけ飲む、おかゆだけ食べるなど、いろいろなスタイルがあります。プロテインやお味噌汁だけで5日間過ごすなど、調査も兼ねて色々なもので試していますが、失敗すると大変なことになります。ちなみに、世間では、酵素ドリンクの名が一人歩きしてしまって、実際理解している人が少ないんですよ。正確には酵素ドリンクとうたっているものは、酵素で発酵した飲み物。発酵している時点で、もう酵素ではないです。酵素で発酵したカラダに優しく吸収しやすいミネラルとビタミンを使い、ファスティングをすることでより楽になるという考え方ですね。


佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田さん

たしかに、酵素ドリンクは酵素そのものを摂るものかと思い込んでいました。そういった、結局ファスティングってなんなの? といったところをお伺いできればと。高橋さんがいろいろと試した中でおすすすめは何ですか?


VOCE編集部
高橋さん

やはり手軽なドリンクはいいかなと。世の中にはいろいろなタイプのものが販売されていますけど、選ぶなら7000〜8000円ぐらいで筋肉を落とさない成分が入っているものにすると、筋肉は落ちにくいと思います。


佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田さん

安いからとすぐに飛びつかないほうがいい?


VOCE編集部
高橋さん

そうですね。例えば水でファスティングをやると、筋肉が落ちてしまうんです。ドリンクでのファスティングと減量は同じぐらいでも、筋肉がたくさん落ちるので、体脂肪率が上がってしまい、基礎代謝も落ちる。そうすると、一旦は痩せますが、ファスティング後に太りやすくもなります。高いドリンクは美容成分がたくさん入っていたり、独自成分に力を入れているので、無駄に高いわけではないものも多いです。あと、きちんとやり方を守ることが大切。やはり準備食でカラダを整えておかないと、ファスティング期間中の辛さが変わります。もちろん、1日目、2日目は僕も辛いです。毎回、やり始めの2日間は「来週からにしようかな、仕切り直そうかな」みたいな気持ちになります。


佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田さん

50〜60回行っていてもそう思うんですね!?


VOCE編集部
高橋さん

毎回思いますよ。初日に趣味や楽しいことをやることで、どうにか乗り越えている感じですね。


佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田さん

確かに好きなことをしていると気がまぎれるかも。最初は頭痛や、カラダが冷えるけれど、それを超えるとだんだんハッピーになるから、最初が頑張りどきですよね。


VOCE編集部
高橋さん

そう、ハッピーになります! それは、アルファ波が出るからで、医学的にも証明されていますね。まあ、別にうち(NOUN)でやらなくても(笑)、基本、正しくファスティングを行えばハッピーにはなりますが、そう感じられるのは3日目からですね。大変ですが、ぜひ3日目までたどり着いてほしいです。


ファスティングはとにかく辛そう。どうやって乗り切ればいいの?

佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田さん

私、空腹時に寝られないと聞いていたからそれが一番心配で。仕事もあるし。でも、3日目から爆睡みたいな感じでした。夜7時にはベッドに入るみたいな。


VOCE編集部
高橋さん

まあ健康ですよね。思考が。


佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田さん

そう。カラダが起きている必要がないと思うのか、7時でもう眠い。子供たちにもう寝るの!? と言われながら、ベッドに入ってしまうみたいな……。


VOCE編集部
高橋さん

睡眠はそんなに問題ないと思います。それより、どうしても不摂生している人は初日や2日目は辛いですね。人によっては、準備食の段階から、カフェインや糖分が足りなくなることで、頭痛など色々な症状が出てくる方もいます。


佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田さん

もしそういった症状が出て来たとき、どんなことをするといいんですか?


VOCE編集部
高橋さん

人によって原因が違うので……。カフェインなのか糖分なのか、塩が足りていないのかなど、普段の生活のスタイル聞いてみないとわからない部分です。なので、すべてのファスティングはカウンセリングをしないとだめだと思うんですよね。空腹にどのぐらい耐えられる人なのか、自分に弱そうな人かなど、大体50分ほど話していると、少しだけわかってきますからね。一応、頭痛には梅干しや味噌、塩を食べてくださいとお伝えしているんですけれど、量やタイミングなど、そこも塩梅が難しいんですよね。


佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田さん

塩を食べると食欲が出ますもんね。不調ではないですが、私、今回は3日目の汗が凄かったんですよ。


VOCE編集部
高橋さん

辛かった?


佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田さん

いや、辛いというより、汗がびっしょり。最初の3日間は寒くて、寒くて。温かいルイボスティーばかり飲んでいたのに、4日目から生きているだけで汗をかいている感じでした。もうマスクの中が汗だらけに。


VOCE編集部
高橋さん

代謝が良くなったんですかね? 女の人は寒くなる人が多いんですよ。ご飯を食べないと、熱が出てこないので。一応代謝を上げるなど体温が上がるような成分をドリンクに入れています、それでもやはり女の人は寒くなってしまいますね。


佐田真由美さん(以下 佐田さん)
佐田さん

暑くなるこれからの時期がチャンスな気がしますね。冬は寒すぎてあんまり私やりたくないなと。あと、仲間がいたほうが頑張れるから、誰かと一緒にやるのもいいかもしれないですね。


次ページ
断食よりも、じつは回復食がメイン

Serial Stories

連載・シリーズ