2021年上半期ベストコスメ

【スキンケアライン部門】スキンケアを見直すなら。究極美肌に導くTOP3【2021年上半期ベストコスメ】

更新日:2021.07.29

【スキンケアライン部門】スキンケアを見直すなら。究極美肌に導くTOP3

2021年上半期ベストコスメ、スキンケアライン部門TOP3! 絶対に間違いのない3ブランドがランクイン。

【スキンケアライン部門】スキンケアを見直すなら。究極美肌に導くTOP3

2021年上半期ベストコスメ、スキンケアライン部門TOP3! 絶対に間違いのない3ブランドがランクイン。

ベストコスメ特設ページはこちら!

スキンケアライン部門◆3位

202点/420点

10点/ 穴沢 入江 金子 小林 寺田 松本千 遠藤 大森 渕 沈 佐藤 鏡 大木 黒木
9点/ 小池 齋藤 中田 三好 松本 鬼木
8点/ 山本

ときめくお手入れで導くかつてないほど澄んだ肌

脂肪幹細胞に着目し、想像以上の肌再生を目指すエクシアから登場したブライトニングライン。にごりをつくらせず、輝きを生み出すという最先端のアプローチはもちろんのこと、先行乳液やマッサージ美容液など個性あふれるテクスチャーによる楽しいケアと高い効果実感も強み!

入江信子さん

ビューティエディター

入江信子さん

「肌が柔らかくなり、生きた感じの白に。エイジングケア+美白の併せワザの偉大さを実感」

寺田奈巳さん

ビューティエディター

寺田奈巳さん

美白を超える美肌感が、使ってすぐに感じられるのがすごい。心地よい感触にもうっとり」

スキンケアライン部門◆2位

252点/420点

10点/ 穴沢 安倍 石橋 入江 神崎 貴子 寺田 中川 前田 水井 山本 遠藤 大森 渕 沈 松本薫 並原 佐藤 黒木
9点/ 石井 小林 平 友利 松本千 河津
8点/ 近藤

感性に響くつけ心地でフォルムも質感も激変!

血管のみならず、皮膚のリンパ管もゴースト化して老廃物の回収機能を失うという衝撃的な最新知見をベースに誕生。クレポ最高峰の称号にふさわしい華やかな香りと充実感あふれるテクスチャーで、肌の内側を浄化しながら修復し、イキイキとした肌、フレッシュな顔立ちを実現する。

安倍佐和子

ビューティエディター

安倍佐和子さん

「先進性とラグジュアリー感の美しき融合。むくみや滞り、たるみなど鮮やかな変化に惚れ惚れ」

水井真理子さん

トータルビューティアドバイザー

水井真理子さん

重ねるごとに顔がキュッと引き締まっていくようなすっきり感と光沢感はエステ後のよう」

スキンケアライン部門◆1位

368点/420点

10点/ 穴沢 石井 石橋 入江 岡部 金子 神崎 小池 齋藤 寺田 楢﨑 前田 丸岡 水井 宮下 遠藤 大森 中田 三好 渕 沈 松本 並原 佐藤 佐野 大木 渡辺 黒木
9点/ 近藤 友利 中川 山本 吉田 鬼木 河津 西村
8点/ 小林 貴子

自分史上最高のハリと透明感を呼び戻すリバース美白の決定版!

ゆるみはじめた肌を基盤から立て直し、顔立ちの変化を食い止めるリフトディメンションが、新たに着手したのは肌色印象。肌がくすみ、万年お疲れ顔に見えるのは、メラニンに加えて、ハリの低下による影やカルボニル化などによる黄色化も原因と捉え、肌全層に適材適所のアプローチを実施。肌のクオリティが底上げされて、気づけば自惚れるほどの美肌に。

石井美保さん

美容家

石井美保さん

「ライン使いでハリも透明感も最高潮に引き上げられ、シンプルなステップながら抜群の手応え!

石橋里奈

ライター

石橋里奈さん

「使うたびに輪郭がピンと上向きになってキメもピシッと整列。うれしくて鏡の中の自分を二度見」

岡部美代治さん

ビューティサイエンティスト

岡部美代治さん

三次元で透明感とハリ感を高めるブレないコンセプトと設計が見事。ラインで使う意義をあらためて実感」

金子優子さん

ビューティライター

金子優子さん

「上がるの、なんの! ポニーテールしたかのような上向き感のおかげで肌への自信が復活!」

丸岡彩子さん

ビューティライター

丸岡彩子さん

肌の“透け感”を実感できたのは、ライン使いのおかげだと確信。ふっくら感もアップ」

対象コスメ:2021年1~6月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:64名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア17部門、メイク18部門のすベて、ヘア&メイクアップアーティストはメイク18部門、ヘアケア・スタイリング部門、フレグランス部門の対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらに各部門1位をリスト化し、審査員はあらためて今期を象徴する優秀なコスメを、スキンケア部門、メイク部門から各2品ずつ、各10点満点で投票。合計点を算出し、最優秀賞、優秀賞を決定。

撮影/高橋一輝(近藤スタジオ)、伊藤泰寛 取材・文/穴沢玲子、中川知春、楢﨑裕美、飯島亜未 構成/河津美咲、飯島亜未

Edited by 河津 美咲

公開日:2021.07.06