1. 【スピーディな肌実感に感動!】ディオールの美細胞ケア美容液など、注目コスメをおためし!

2017.07.28

【スピーディな肌実感に感動!】ディオールの美細胞ケア美容液など、注目コスメをおためし!

VOCE人気連載「新製品カレンダー」の情報をもとに新発売のコスメを発売日当日にご紹介します。

【スピーディな肌実感に感動!】ディオールの美細胞ケア美容液など、注目コスメをおためし!
河津 美咲
VOCEエディター&ライター
by 河津 美咲

イヴ・サンローラン・ボーテ

イヴ・サンローラン・ボーテ,リキッドクチュール アイライナー,クチュールホログラム パウダー,クチュール バリエーション コレクター

纏えば即、旬顔になれるキャッチーなアイテムがずらり

なめらかなリキッドライナーは、メタリックからマットまでさまざまな質感で絶妙な8 色をラインナップ。’70sの雰囲気の新色は大胆な色使いが激カワ!

■編集部 三好がアイライナーをお試し

イヴ・サンローラン,リキッドクチュール アイライナー

「アイラインを主役にしたメイクが◎。シャドウはあえてベージュなどで控えめに。目尻をやや太くしっかり描いて、目ヂカラを出すのがオススメ。」

(右)リキッドクチュール アイライナー 全8色 各¥4200(限定5色)
(左上)クチュールホログラム パウダー ¥4200(限定)
(左下)クチュール バリエーション コレクター ¥12000(限定)

イヴ・サンローラン・ボーテの他の商品もCHECK!

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ,トリートメント ルージュ,クリーム チーク ベース,プレスト チークカラー N

気品溢れるコスメで貴婦人の気分に浸って

上品なブルーのパッケージで限定コレクションがデビュー。マーブル模様の卵形チークベースは、ほんのり頰が上気したような透け発色で顔を明るく見せる。

■編集部 鏡がクリーム チーク ベースをお試し

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ,クリーム チーク ベース

「卵形のチークをそのまま直に塗ると、鮮やかな発色が楽しめます。下地にしては濃いかな?と思いつつ指でトントンすれば、驚くほどになじみます♪」

(右)トリートメント ルージュ 全3色 各¥2500(限定)
(中)クリーム チーク ベース 全3種 各¥4200(限定)
(左)プレスト チークカラー N 全3色 各¥5300(限定)

レ・メルヴェイユーズ ラデュレの他の商品もCHECK!

ディオール

ディオール,ワンエッセンシャル セラム

知らない間に蓄積する、あらゆる有害物質に働きかけデトックス&リセット! 進化した美細胞ケア美容液でより早く、効果的に、明るく輝きに満ちた肌を叶えよう。
みずみずしい感触で肌にすっと浸透し、肌本来の働きを取り戻す美容液。次に使う美容液やクリームの有効成分を引き出すブースト効果も。

美容家,山本未奈子

NY州認定ビューティーセラピスト/英国ITEC認定国際ビューティースペシャリスト。「紫外線が気になる季節。色の濃いアサイーや赤ピーマンなどで抗酸化成分を取り入れています」

屋内外の有害物質を除去する美容液はマストケア (山本)
「今回ディオールは、屋内外の有害物質が肌に蓄積すると、肌の再生プロセス自体が滞ることに着目。その核となるのが、老廃物を分解し、新しい細胞としてリサイクルを繰り返す中で、分解に関わる重要な機能を担うオートファジーの搭載。新ワン エッセンシャルは、この有害物質を除去し、肌をリセットすることで本来の働きが機能する肌環境に導いてくれる。リッチなテクスチャーなのに、肌にふわっとなじむ軽いつけ心地。その未体験の心地よさに魅了されてしまうはず」

ビューティライター,前田美保

わかりやすい文章でメイク、スキンケア、タレント取材までオールジャンルで活躍中。「香港行きの機内で購入したタリカのEYEBROW LIPOCILS INKに夢中。発毛もティント効果も」

使わないと不安になるくらいスピーディな肌実感に感動! (前田)
「資料に“7日間の使用で目に見える効果”とありましたが、本当でした! しかも1週間もかからないうちに肌がヘルシーな印象に。塗った瞬間から光を纏ったような明るさにかなり感激。朝起きたときもくすみ感がまったくなく、『肌に輝きがあっていい感じ』と褒められること多々。きちんと結果を出してくれるアイテムを選べば、より早く肌が変わるんだと改めて痛感。有害物質をデトックス&リセットする見えない働きに、“使わないと不安”という気持ちになっています」

ディオール
ワンエッセンシャル セラム 30ml ¥11500、50ml ¥14500/パルファン・クリスチャン・ディオール

ディオールの他の商品もCHECK!

撮影/高橋一輝、武藤誠(静物) 取材・文/河津美咲、吉村有理江 構成・文/寺田奈巳、河津美咲

河津 美咲
河津 美咲
すぐにゆらぐ肌質で、疲れやストレスがトラブルとして表れがちだけど、どんなコスメも臆さずトライするのがモットー。メイク、スキンケア、インナービューティまで美容全般が大好きで、最新コスメを試す瞬間が至福。読書と運動、そして寝ることが趣味の編集部最年少です!

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 12月号

12月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら