1. 【クボメイク 2017年】久保雄司の注目コスメ vol.01 SUQQU(スック)

2017.08.08

【クボメイク 2017年】久保雄司の注目コスメ vol.01 SUQQU(スック)

ヘア&メイクアップアーティストの久保雄司さんが、“ピン!”ときたコスメを、出逢ったときにだけ、紹介する連載記事(不定期)がSTART。久保雄司さんが今夢中なアイテムはどのブランドの、どのアイテム? ご自身のリアルな感想付きで紹介します!

【クボメイク 2017年】久保雄司の注目コスメ vol.01 SUQQU(スック)
鏡 ゆうこ
VOCEエディター
by 鏡 ゆうこ

残暑厳しい8月。まだまだ暑い日が続きそうですが、コスメを買うときに意識するのは、やっぱり秋。そんな私たちと同様に、久保雄司さんもすっかり秋を意識して、日々のヘアメイクやコスメ選びをしているそうです。
2017年の秋、久保雄司さんが“ピン!”ときたコスメは、SUQQUの新作リップスティック。

発色というより、内側から“滲ませる”(久保さん)

SUQQU モイスチャー リッチ リップスティック

SUQQU(スック) モイスチャー リッチ リップスティック 10 ¥5000
それは「口紅を塗る」ではなく「紅を差す」に近い感覚。平面的・均一的ではなく、染まるように色づき、染み込むようにうるおい感を与え、にじみ出るように艶めく。淡く、深く、ほっ、と色が灯る。新鮮な体験を唇に。

10番の名称は「焦紅 KOGAREAKA」(ブラウニーレッド)。まさに、ブラウンとレッドの中間のようなカラーです。すでに発売されているので、気になった方は、ぜひ店頭でお試しされてみてはいかがでしょうか?

Recommender

Image title

久保雄司さん(ヘア&メイクアップアーティスト)
ヘアサロン「SIX」代表。VOCE本誌では「#クボメイク特集」でおなじみ。“つくる”“楽しむ”“ワクワクする”が大好きで、常に次のプロジェクトを考えている根っからの企画屋でもある。また、自身のSNSを含むメディアで「オススメ」として紹介するコスメは、「ピン!ときて必ず自分で購入したものだけ」というこだわりがある。

鏡 ゆうこ
鏡 ゆうこ
VOCEビューティエディター&ライター。編集部イチのトレンドキャッチ力を誇るオシャレ番長。学生時代からVOCE編集チームでアシスタント経験を積んだ後、VOCEウェブサイトのエディターを経て現在は本誌エディターとして活動。主に、メイクやヘアページを担当。頬骨あたりがやけに乾燥する混合肌。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 11月号

11月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら