1. 【節約成功のために知っておきたい】家計簿をつけても貯金できない人のNG癖5つ

2017.08.15

【節約成功のために知っておきたい】家計簿をつけても貯金できない人のNG癖5つ

節約のために家計簿をつけてみたものの、効果を感じられないと思った経験はありませんか?家計簿をつけるうえで、注意すべき5つのポイントについて、ファイナンシャルプランナーの高橋成壽さんに教えていただきました。

【節約成功のために知っておきたい】家計簿をつけても貯金できない人のNG癖5つ

皆さんは家計簿と聞くとどんなことをイメージしますか?多くの方は、「面倒くさい」「できることならやりたくない」と感じるのではないでしょうか。家計簿はそもそも、おカネの流れを知るためには有用なツールですが、いくらつけてもおカネが貯まらない人がいます。その理由をいくつか考えてみましょう。

歯を磨くように家計簿をつけている

1. 家計簿をつけることが目的になっている

長くつけている人の中には、家計簿をつけることが家事の1つとなってしまっている人が少なからずいます。しかも、できることならやりたくない作業になっているようです。

家計簿というのは元来、結婚や出産、子どもの進学など人生の岐路に立たされたときに、「貯金する」「おカネの流れを知る」といった目的を達成するための支援ツールの1つです。

しかし、家計簿をつけ始めてから長年経つと、家計簿をつけることが習慣になり、家計簿をつけないと落ち着かない、そわそわする――そんな気分になるようです。まるで日々、歯磨きをするように、きちんと家計簿をつけているわけですね。

でも、ここはあえて「違う!」と言わせていただきます。家計簿をつけるには、目的があったはずです。その目的が何だったのかを改めて考える必要があります。その目的は、子どもの教育のため、マイホームの頭金を貯めるためなどであったはずです。目的なくして、家計簿をつけたところで、それはほぼ意味のない行為です。

2. おカネを貯めるつもりがない

私は大学時代に家計簿をつけていたのですが、それでもおカネがまったく貯まりませんでした。これは今ならよく理解できるのですが、そもそもおカネを貯めるつもりなんてなかったのです。アルバイトで得られた収入をいかに上手に使うか、という視点だったわけです。月数万円と収入が少ない一方、時間や遊ぶ友達はたくさんいる。

となると、必然的に交際関連支出が多くなります。そもそも遊ぶためにアルバイトをしているわけですから、自然と収入は全額使い切るような格好になります。

FPという視点で自分自身を振り返ってみますと、このように支出に重きを置く人間がおカネを貯めることは困難です

結局は、上手におカネを使い切るために家計簿をつけていたわけで、このような考えでは資産はもちろん増えません。おカネを貯めるつもりがないのであれば、貯まらなくても悩むことはない。むしろおカネを使い切るという目標を達成しているわけです。節約するという行為自体が目的ではないというケースが、実は多いのではないでしょうか。

収入が減っても、支出を減らせない

Image title

3. 自分の浪費癖を理解しようとしない

日本の国家予算にしても、家計収支にしても大切なことは予算です。予算が超過しているのにもかかわらず現実を認めず、支出を改善できないとなると、日本の国家予算と同じでいつかは貯金が底をつくでしょう。

先日もこんな相談がありました。毎月家計簿をつけているのに、一向に支出が減らないAさん。収支を聞くと毎月赤字ですが、原因を聞いてみても「わからない」の一点張り。支出の多さをわからないはずがないのですが、抜本的な改善策を期待しているのか、自分たちから改善すべきポイントが見えてきません。しかし全体支出が多いのは明らかです。支出が多い現実を認めたくないのか、裏技を期待しているのか、コツコツと支出を減らす努力をしたくないのか……。

自分の支出がなぜ多いかわからないという声は意外と多いもの。ほとんどの人が、支出の各項目がちょっとずつ多くなり、全体的にまとまった支出超過につながっています。たとえば、出産後働いていない、あるいは、求職中の女性が、収入が減っているにもかかわらず、自分のための支出が減らせないというケースは結構あります。

化粧品や被服、美容代――。1度は使っていたものを、減らすのは容易ではありません。話を聞くと、何かを得るのに、何かを失うことを認められない場合が多く、夫の支出は極限まで切り詰めるのに、妻の支出は減っていないということが多々あります。

4. 浪費がわかっているのに減らすつもりがない

過去に相談を受けた方々に、家計簿をつけているかアンケートを実施し、家計簿をつける中で、どの程度節約ができているかを聞いたところ、驚くべき答えが待っていました。

次ページ
もう1つのNGは?

  • 1
  • 2