連載 EXITりんたろー。美容道

【EXITりんたろー。】有酸素運動の効率アップの“成長ホルモン爆増筋トレ”徹底解説【連載46回】

公開日:2021.08.11

EXITりんたろー。

有酸素運動の効率をアップさせるための筋肉トレーニング後編。「脂肪布団を今度こそしっかり脱ぎ去りたい!」という大きな希望を胸に、引き続きりんたろー。さんの奮闘は続きます。

EXITりんたろー。

有酸素運動の効率をアップさせるための筋肉トレーニング後編。「脂肪布団を今度こそしっかり脱ぎ去りたい!」という大きな希望を胸に、引き続きりんたろー。さんの奮闘は続きます。

前面の筋肉が背面に比べて強いために猫背にもなってしまっているという中野ジェームズ修一先生のアドバイス。「腹筋を割るには、腹筋をすればいい」という思い込みを一気に拭い去るためにも、バックラインを鍛えていきます。

フロントラインとバックラインのバランスを整えて美姿勢に

中野先生(以下、敬称略)「では、次は片手ずつ引き寄せていきます」

りんたろー。さん(以下、敬称略)「きた、片手攻撃(苦笑)」

EXITりんたろー。

中野「大きい筋肉を鍛えていきます。片側のひじを後ろに引くことで体を引き寄せ、反対の手で手前のバーをつかみます。1、2……」

りんたろー。「ウォー!」

EXITりんたろー。

りんたろー。「うっ、つらすぎて、なんだか笑けてしまう」

(10回繰り返す)

中野「はい、次は反対です!」

りんたろー。「そうか、反対もあるんだった(涙)」

EXITりんたろー。

中野「だんだんアスリートな顔付きになってきましたね。その調子!」

りんたろー。「先生、左のほうが正しいフォームでできている、というか動きがスムーズにできている気がするんですけど、僕、左右差はありますか?」

中野「ありますね。筋肉量はほぼ同じという結果が出ているので、動きの質の問題かと思います。トレーニングを続けていけば、筋肉の左右の動きのバランスが整ってきます

EXITりんたろー。

次ページ
前面と背面の筋力バランスの悪さが如実に

Serial Stories

連載・シリーズ