1. 【#モテゆいコス】彼との距離を縮められる!?夜のデートで使いたいモテコスメ♡

2017.08.26

【#モテゆいコス】彼との距離を縮められる!?夜のデートで使いたいモテコスメ♡

使えば自分に自信が持てる、彼に可愛いと思われる、2人の愛をもっと深められる、そんな“恋に効くモテコスメ”を松下侑衣花が厳選し、#モテゆいコスとしてご紹介していきます!

【#モテゆいコス】彼との距離を縮められる!?夜のデートで使いたいモテコスメ♡
松下 侑衣花
美容ライター
by 松下 侑衣花

夜の接近戦デートにおすすめのメイクって?

デートでちょっぴり背伸びをして行くバー。ぼんやりとした光に包まれて、ムーディな音楽が流れる店内は、お互いの気持ちをぐっと高めて、自然と恋愛モードへと突入できる最高の場所。肌が触れ合いそうなほど接近できる席はドキドキ感を誘い、女性らしい横顔やボディラインをアピールできます。

片思いの彼とは急接近し、両思いの彼とは愛が深まる。つまり、バーデートを制する者は恋を制するといっても過言ではありません。こんな特別なシーンは、いつもより大人っぽく、色気を漂わせるようなメイクに仕上げて、2人の恋を盛り上げましょう♡

【skin】

ほんのり暗い照明の下で美肌に見せるポイントは、適度なツヤ感。テカテカなツヤは途端に安っぽい女に見えてしまうので、バーの照明で柔らかく発光するようなツヤ肌に。

Image title

ローラ メルシエの「キャンドルグロウ パーフェクティングパウダー」は、その名のとおり、キャンドルに灯されたようなソフトなツヤ感を演出。その柔らかな光で、くすみや毛穴までも目立たなくしてくれます。

Image title

顔全体にササッと塗り終わったら、目尻横のCゾーン、鼻筋、あご先に重ね塗りを。ハイライト効果でツヤ感をさらにプラスでき、顔にメリハリがつきます。

Image title

バーでは横並びで座ることが多いので、横顔がキレイに見えるように目尻横のCゾーンはマストパーツです。

【lip】

リップは濃いめの色をオン。鮮やかな色が肌を明るくキレイに見せ、華やかな表情をつくりだしてくれます。

Image title

ジルスチュアートの「リップブロッサム 46」は深みのあるバーガンディ。色気を醸し出すディープな色と、しっとりとしたツヤ感で、バーデートにぴったりなセクシーな唇に。ふっくらと厚みのある唇に仕上がって女性らしさを底上げできる点もgood。さらに、8月25日発売のエトヴォスの「ミネラルリッププランパー シアーブラック(限定色)」を上から重ねて、さらに色っぽく!

Image title

こちらは、ジルスチュアートのリップのみ。これでも十分セクシーだけど、さらに黒のニュアンスを足して、「いつもと違う」特別感を演出します。

Image title

黒が加わったことで色に深みが増し、唇そのものもぷくっ、うるっとしてセクシーさが倍増。上級な色を使いこなして、彼の視線を奪いましょう♡

【eye】

唇を濃くしたぶん、目元は肌と同様に柔らかく、ナチュラルに。色はベーシックなブラウンを使いつつ、まばたきするたびにチラチラと輝くラメでさりげなくアクセントを効かせます。

Image title

コスメデコルテの「アイグロウ ジェム BE382」は、しとっと濡れたようなまぶたをつくれて、ほの色っぽいまぶたに。二度塗り重ねて、透明感は維持しつつ立体的な目元に仕上げて。さらに、まぶたの中央にのみ、アディクション「ザ アイシャドウ 092」をサッと重ねます。

Image title

伏し目もキレイなまぶたが完成。ラメを中央にだけ重ねることによって立体感がグッとアップし、抜け感も出せます。

バーでのメイクはいつもと違う特別感を演出して、デートのムードをグッと高めて。バーの薄暗い照明を味方につけた肌づくりと、色っぽい目元と口元で挑みましょう♡


お泊りデートにおすすめのコスメは?

こちらをチェック↓

【#モテゆいコス】お泊りデートに使える♡“すっぴん風”メイクアイテム

松下 侑衣花
松下 侑衣花
「三度の飯よりコスメ」な美容ライター。VOCEは小学生のときから愛読。プチプラから百貨店コスメまで幅広くチェックし、“運命のコスメ”を日々探し求めている。特に、リップとフレグランスには目がない。乾燥肌が悩みで、オイル美容LOVE。Twitter:@Yuika1231

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 1月号

1月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら