1. スキンケア選びに迷ったら、この3ブランドへ!

2015.09.09

スキンケア選びに迷ったら、この3ブランドへ!

力作揃いの秋スキンケア。なかでもテクノジー、使用実感ともに評価が高く、はやくも今年のベストコスメ入り確実!?と噂される3つのスキンケアブランドをご紹介。

スキンケア選びに迷ったら、この3ブランドへ!

この秋は、数年まれにみるスキンケアの当たり年、と美容エディターやライターの興奮度が極めて高い。なにしろ遺伝子や幹細胞などに着目しているだけでなく、その使用感や肌への効果も、進化っぷりが半端ないのだ。中でも美容賢者に評判が高く、いちはやくチェックしたい三ブランドをご紹介。

1 SK-Ⅱ R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ/マックス ファクター

SK-Ⅱ R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ

数々のベストコスメを総なめにした名作、ステムパワーが早くもパワーアップ、新しい名前で生まれ変わった。今回注目したのは、顔のカゲ。老け印象を与えるカゲには、上からの光で浮き彫りになる縦カゲ(肌が下がっているからできる)と、横からの光で強調される横カゲ(肌がくぼんでいるからできる)があることを解明。最先端の遺伝子研究をもとに開発され、縦方向にも、横方向にもパーンと張った、縦横無尽なハリ感のある肌になれるというのだから見逃せない。

2 ポーラ B.A 

ポーラ B.A

確実な手応えがあるスキンケアとして、ファンの多いポーラB.Aもこの秋リニューアル。肌が誕生する時に足場となる物質、バーシカンに着目し、大人の肌でもバーシカンを取り戻そうというアプローチは美賢者の中でも大きな話題に。また一品一品の完成度も極めて高く、一度使ってみると、あと肌の極上感に病みつきになること必至。アイテムは、クレンジング、ウォッシュ、マッサージクリーム、ローション、ミルク、クリームの全6品。これまでにない手応えと肌が上向く実感に、他のアイテムも欲しくなること必至!

3 カバーマーク セルアドバンスト

カバーマーク セルアドバンスト

これまたベストコスメの常連、カバーマークの大人気スキンケア、セルアドバンストもこの秋パワーアップ。カギとなるのは骨髄幹細胞。肌の弱った部分に自らの体内にある幹細胞自身が働きかけ、土台から立て直していくという最先端アプローチは、今後のスキンケアの新たな道筋を切り開くかも?こちらはローション、セラム、クリーム、マスクの4アイテムが登場。特に、ハーブのような上品な香りに肌も心も癒やされつつ、保湿力も抜群なローションに注目を!

これまでのスキンケアに物足りなさを感じていたり、夏の疲れが肌に表れているなら、今こそスキンケアを変えるチャンス。上記の3ブランド、どれを選んでも、後悔しないはず。

VOCE10月号掲載記事はこちら→http://i-voce.jp/feed/787/