1. 【ヘアメイク河北裕介×川口春奈】秋の黒ファッションにはメタリックアイでモードが正解!

2017.09.04

【ヘアメイク河北裕介×川口春奈】秋の黒ファッションにはメタリックアイでモードが正解!

どんなに外が暑くても心はもう、次の季節へ。この秋の注目ファッションにはどんなメイクを合わせるべきか? おしゃれと美しさを両立させる天才、河北裕介氏がその秘訣を伝授。

【ヘアメイク河北裕介×川口春奈】秋の黒ファッションにはメタリックアイでモードが正解!
藤平 奈那子
VOCEエディター
by 藤平 奈那子

黒のオールインワン×気品あるモードEYE

「かっこよさと色気って実は共存できるもの。クールな黒のオールインワンとグレーの目元。一見、“THE モード”になりそうな組み合わせだけど、ベージュ系のチークやリップで柔らかさを加えればまろやかな大人の色気が引き出せるよ」

いつもと違う自分になりたいなら、これくらい攻めたっていいんじゃない

Image title

使ったのはこちら!

 サンク クルール

◆冷たい光を放つグレーでスタイリッシュな目元に
中央の輝くシルバーグレーが存在感大。服とリンクするダークなグレーの繊細なパール感も◎。
サンク クルール 077 ¥7700/パルファン・クリスチャン・ディオール(限定発売)

リップスティック N

◆強くないのに華が出せる絶妙なヌーディベージュ!
なめらかに唇にフィット。ほどよいツヤとカラーに品格が漂う。
リップスティック N 308 ¥2000/ポール & ジョー ボーテ
リップスティックケース N ¥1000/ポール & ジョー ボーテ

エンジェル プライド チークパレット

◆知的な女らしさを引き出す温かなベージュブラウン
チーク、ハイライト、ブロンザー。使える6色がセットに。今回は左下のベージュブラウンを使用。
エンジェル プライド チークパレット ¥8000/NARS JAPAN(9/13店舗限定発売)

黒×赤リップはもう古いベージュで品よく女っぽく

Image title

「想像を超えることってメイクでもすごく大事。このスタイルに赤リップ、もちろん似合うけど、それじゃあ、欲しい今っぽさが出せない。ブラウンベージュのリップなら、今年っぽいし、しかも上品。直塗りしてツヤを出し、輪郭からはみ出した部分を調整して洗練を高めて」

トーンの違うグレーを重ねて、出し抜く目元に

Image title

「パレット中央のシルバーをアイホールに強めにのせたら、下2色をミックスして二重幅に。キワからのせてフレームを強調して。仕上げに中央のシルバーを下まぶたにもライン状に。実は服のブラックとメイクのグレーやアクセのシルバーで色リンクしてるのでなじみも抜群!」

頰のベージュ系チークで知的で優しい女性に

Image title

「スパイシーな目元とまろやかな唇をつなぐのは、パレットの右下にあるベージュブラウンのチーク。頰骨の下にふわっと、入っているかどうかが分からないくらいの淡さでだえん形に入れるのがポイント。チークを引き算することで、知性と優しさを表現できるんだ」

撮影/竹内裕二(BALLPARK /人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/河北裕介 スタイリング/木津明子 取材・文/中川知春

藤平 奈那子
藤平 奈那子
インナードライのオイリー肌なのでスキンケアは保湿と油分のバランスに注力しつつ、根っからの小麦肌ゆえ、健康美肌道を模索&邁進中。メイクはファッションに合わせてリップの色で遊ぶのが好き。海外旅行とアウトドア、街歩きが好きなアクティブ派。