1. 【驚くほど簡単!】 バーミキュラで野菜をおいしく食べられる鍋レシピ

2017.09.15

【驚くほど簡単!】 バーミキュラで野菜をおいしく食べられる鍋レシピ

美容やダイエットのために、できるだけたくさん摂りたい野菜。でもそんなに凝った料理はハードルが高い……という人必見! いま人気の「バーミキュラ」という鋳物鍋で、驚くほど手軽に作れる野菜レシピを、人気料理家の大庭英子先生に聞きました。

【驚くほど簡単!】 バーミキュラで野菜をおいしく食べられる鍋レシピ
ウェブチーム
VOCE
by ウェブチーム

ちゃんと摂りたいとは思っていても、ついつい不足しがちな野菜料理。そんなときこそ、調理道具をうまく活用して、美容効果の高いメニューを手軽に作ってみるのはいかがでしょう。いま話題の「バーミキュラ」は、日本のメーカーが作っている鋳物ほうろう鍋。見た目がかわいいだけでなく、機能性も優れています。
まず、熱伝導がいいので一度火を入れたら放っておくだけの余熱調理ができる。しっかり火が入るので素材は大きいままでいい。など調理を手軽にしてくれるメリットが満載。さらには水分が逃げないので素材本来のうまみが引き出され、調味料も少なくシンプルでいいなど、ヘルシーなメリットも。
その鍋の中でも、小さくてかわいい14cmサイズで、手軽に作れる野菜レシピをいくつかご紹介します。

「ズッキーニのオイル蒸し焼き」

Image title

見た目はきゅうりにそっくりなズッキーニは、じつはかぼちゃの仲間。1本あたりわずか30kcal弱と、とっても低カロリーな野菜です。しかも糖質もかなり低く、ダイエットにおすすめの食材。オリーブ油で蒸し焼きし、塩こしょうをするだけとかなりシンプルなレシピですが、ズッキーニ本来の味がちゃんと感じられますよ。

ズッキーニのオイル蒸し焼き

材料(2~3人分)
ズッキーニ 1本(200g)
オリーブ油 大さじ3
塩、こしょう 各少々

作り方

1 ズッキーニは1㎝厚さの輪切りにする。
2 鍋にズッキーニを入れ、オリーブ油を加えてからめ、塩、こしょうをする。ふたをして弱めの中火にかける。
3 鍋が温まったら弱火にして、約5分蒸し焼にして上下を返す。ふたをしてさらに約5分蒸し焼きにする。

「芽キャベツとベーコンの蒸し焼き」

Image title

見た目がおしゃれでかわいい芽キャベツは、ビタミンCがキャベツの4倍も含まれ、「小さなビタミンC爆弾」とも呼ばれる食材です。そのため美肌・美白・アンチエイジングに効果を発揮。さらには葉酸も含まれているので妊活中の女性にもおすすめです。

芽キャベツとベーコンの蒸し焼き

材料(2~3人分)
芽キャベツ 200g
スライスベーコン 50g
オリーブ油 大さじ2
塩、こしょう 各少々

作り方

1 芽キャベツは上から半分くらいまで包丁で十字に切り目を入れる。ベーコンは4~5㎝長さに切る。
2 鍋にオリーブ油と芽キャベツを入れ、油をからめる。ベーコンをのせてふたをし、弱めの中火にかける。
3 鍋が温まったら弱火にし、約8分蒸し焼きにする。上下を返し、芽キャベツがやわらかくなるまでさらに約8分蒸し焼きにして、塩、こしょうで味を調える。

「にんじんのはちみつレモン蒸し」

Image title

にんじんはカロテンを多く含み、美肌だけでなく冷え性、むくみの解消効果もあるうえに、整腸作用も期待できます。一緒にいれているシナモンには、冷えから体を守り、脂肪細胞の働きを抑えるというダイエット効果も。

にんじんのはちみつレモン蒸し

材料(2~3人分)
にんじん 2本

はちみつ 大さじ2
シナモンスティック 1/2本
水 カップ1/2
レモン汁 大さじ1と1/2
ミント 適宜

作り方

1 にんじんは皮をむいて長さを半分に切り、太い部分は縦4等分、細い部分は縦半分に切る。
2 鍋ににんじんとAを入れてふたをし、弱めの中火にかける。煮立ったら弱火にして約15分煮る。
3 ②がやわらかくなったら、レモン汁を加えてさらに約3分煮る。器に盛り、ミントを添える。

「長ねぎの蒸し煮」

Image title

長ねぎは、昔から風邪や発熱のときに首に巻くなど民間療法でも多く使われてきましたが、それは長ねぎに抗菌・抗ウィルス作用があるため。疲労にもよいほか、血行を良くして体を温めてくれる食材です。

長ねぎの蒸し煮

材料(2~3人分)
長ねぎ 2本(200g)
ローリエ 1枚
塩 小さじ1/3
水 カップ1/2

 作り方

1 長ねぎは4㎝長さに切り、表面2ヵ所に浅く3本ほどの切り目を入れる。
2 鍋に長ねぎを並べて分量の水を注ぎ、ローリエと塩を加えてふたをし、弱めの中火にかける。煮立ったら、弱火にして約10分煮て、そのまま冷まして味をなじませる。

まだまだある!簡単「バーミキュラレシピ」

Image title

このほか、発売中の『毎日の「バーミキュラ」レシピ』では、身近にある食材、シンプルな調理法で大満足できるレシピが満載。くわしく知りたい方はこちら!

9/15~10/31の期間中、インスタグラムではフォトコンテストも開催中!

Image title

全サイズの中から好きなお鍋がもらえるなど、豪華賞品をもらえるチャンスなので、この機会にぜひ参加してみては。

フォトコンテスト詳細はこちら

大庭英子さんプロフィール

Image title

料理研究家。身近な材料と普段使いの調味料で作る、簡単でおいしく、アイデアあふれた料理に定評がある。和・洋・中華・エスニックのジャンルを超えた幅広いレパートリーは、どれも自然体のおいしさで、たくさん食べても飽きない味わい。雑誌・新聞・広告と活躍の場も広く、あらゆる年齢層から支持を得ている。著書に『おいしい豆料理手帖』(家の光協会)、『ラクラク冷凍レシピ』(講談社)など多数。


ウェブチーム
ウェブチーム