1. 【秋はシミのだめ押しがやってくる!】追いかけ美白ケアでシミもくすみも一網打尽!

2017.09.04

【秋はシミのだめ押しがやってくる!】追いかけ美白ケアでシミもくすみも一網打尽!

残暑が厳しいと、ついスキンケアの手を抜きがちだけれど、今のままじゃ肌は老けていく一方。そこで、夏のツケを残さないよう、小林ひろ美さんの"老け肌挽回"レシピで美肌を取り戻して。今すぐ始めれば秋の肌が若返るはず。

【秋はシミのだめ押しがやってくる!】追いかけ美白ケアでシミもくすみも一網打尽!
寺田 奈巳
ビューティエディター
by 寺田 奈巳

気になるシミに! “点”美白でシミをじっくり一夜づけ

「できてしまったシミは狙いを定めた“点”ケアで。ピンポイントのケアが可能な美白アイテムをシミよりやや広くのせ、じっくりと一夜づけ。シミ抜きに効果を発揮するハイドロキノン配合のものもおすすめです。アメーバのように浮き上がってきたモヤモヤとしたシミは取れにくいので、体の内側からもケアして。血管の酸化を食い止めるビタミンA・C・Eをたっぷり摂リましょう」

Image title

【A】効くと噂のクリニック発ハイドロキノン美容液。
気になるシミにより深く、強く、夜通し働きかける、ハイドロキノン美容液。
ラグジュアリーホワイト コンセントレート HQ110 11g ¥10000/アンプルール
【B】日中も夜も、24時間シミにアプローチ!
日中と夜の肌リズムに合わせた有効成分を配合し、パワフルにシミに働きかける。日中用、夜用の2本をセット。
ル ブラン スポッツ トリートメントデイ&ナイト〈医薬部外品〉各7ml ¥13000/シャネル
【C】レーザー治療のようにシミをめがけて徹底ケア
ハイドロキノンを安定配合した夜用美白美容液でシミ抜きを。
エピステーム HQ レーザークリア 12g ¥13000/ロート製薬
【D】シミの内部まで狙いを定め効かせる美白スティック
再発を繰り返す頑固なシミにアプローチ。肌の奥まで浸透してピタッと密着。気になる部分を狙い撃ち。
エクシア AL ホワイトニング インテンシブ スポッツ〈医薬部外品〉4.0g ¥12000/アルビオン

HOW TO

Image title

1.シミより少し大きめに塗布
美白美容液はシミよりやや大きめにのせるのがポイント。指先で軽くトントンとたたきながら美白成分をしっかり浸透させておこう。

Image title

2.テープで密閉し一晩中シミ抜き
次に小さくカットしたコットンに美白美容液を含ませ、テープでとめて一晩おく。これで密閉効果が高まり美白成分がぐんぐん浸透。

くすみに効かせる! ”面”美白で肌全体を底上げ!

「アレルギーを発症するときように、紫外線ダメージによって増えたメラニンがコップから溢れてしまうと、モグラ叩きのようにシミが現れる。紫外線の影響でいきなり出てきた一過性のシミはターンオーバーをしっかり整えれば、意外に早く退治することができます。顔全体のくすみが気になるときは、シャパシャパ感触の美白美容液を。保湿ケアも同時に行うと美白成分の効きがよくなり、ニコニコサイクルで肌が明るくなっていくはず」

Image title

【A】輝き溢れるクリア グロウな白肌へ
メラニンのあらゆる形成プロセスに働きかけ、なめらかで明るい肌を目指す。
ブラン ディヴァン セラム〈医薬部外品〉30ml ¥13000/パルファム ジバンシイ
【B】濃いシミも淡く大きな色ムラも根こそぎケア!
コウジ酸配合のみずみずしい美容液がメラニンの塊を粉砕&排出。シミも色ムラも解消。ホワイトロジスト ブライト エクスプレス〈医薬部外品〉40ml ¥15000/コスメデコルテ
【C】みずみずしく肌を潤しふっくら透明肌に
ビタミンC誘導体などを配合した美白乳液は毎日使いたくなる心地よさ。ホワイティシモ 薬用ミルク ホワイト〈医薬部外品〉80ml ¥5500/ポーラ
【D】美白効果に加え、肌を美しく見せる輝きもオン
肌にすっと浸透し、ダイヤモンドのように輝きを作り出すメカニズムで、肌の質感も美しく見せる美白美容液。
クレ・ド・ポー ボーテ セラムコンサントレエクレルシサン〈医薬部外品〉40ml ¥15000/資生堂インターナショナル

HOW TO

Image title

1.美白美容液は温めて浸透アップ
美容液は手のひらで温めてから塗ると美白成分がより浸透しやすく。顔をこすらないようにくるくるとなじませ、こめかみをプッシュ。

Image title

2.隈取りラインをしっかり流す
歌舞伎で隈取りをする部分はリンパの流れやメラニンの予備軍が溜まりやすい。耳下腺を片手で押さえ目頭のくぼみから耳前へ流して。

Image title

3.滞ったリンパと老廃物を排出
顔全体のリンパの流れを促したら耳下腺のゴミポケットに排出。耳前の出っ張った部分を押したら耳下腺へ優しく押し流していこう。

撮影/岩谷優一(vale./人物)、高橋一輝(静物) ヘアメイク/鈴木京子(ロッセット)スタイリング/程野祐子 取材・文・構成/寺田奈巳

寺田 奈巳
寺田 奈巳
洗顔や入浴後、すぐにスキンケアしないと、すぐに乾いてしまう水分が足りない超乾燥肌。毛穴の開きやハリのなさといった、あらゆるエイジングサインが肌に混在しているけれど、化粧品の進化のおかげで老化を阻止! キレイの秘訣はスキンケア×薄メイク×髪の三位一体と実感。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 12月号

12月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら