1. 【奥二重・一重さん必見】印象が変わる!目のカタチ別アイメイクまとめ

2017.09.05

【奥二重・一重さん必見】印象が変わる!目のカタチ別アイメイクまとめ

雑誌を見ながらアイメイクをしても、今ひとつビシッとキマらない……。それは“目のカタチ”が違うから。ならばカタチ別テクを徹底追究。コレでお悩みはすべて解決!

【奥二重・一重さん必見】印象が変わる!目のカタチ別アイメイクまとめ

目ガタチ別のアイメイクを身に着ければ、印象操作は自由自在

「目のカタチはいろいろなのに、雑誌で見るアイメイクのハウツーはキレイな二重幅のモデルさんばかり。自分はどうしたらいいんだろうと悩む方は、私のメイクレッスンでも多くいらっしゃいます」と長井かおりさん。多くの悩める子羊ちゃんを見てきたという長井かおりさんは「二重至上主義はもう卒業してもいいと思う」とキッパリ!「二重じゃなくてもキレイな女優さんっていっぱいいらっしゃるでしょ。それは周囲がその人の魅力を見つけてくれているんです。コレって、私たちだってできることですよね。自分の目のカタチをきちんと見極めて、それを最大限生かす方法でアイメイクにトライする。それだけで印象はグッと変わるし、今まで出会ったことのない自分に会えるチャンス。“二重じゃないとダメなんだ”という思い込みは一切捨てて、一緒にベストなアイメイクを探していきましょう!」

あなたはどのタイプ?

大きく分けて日本女性の目のカタチには6種類があると思います。この中で、自分の目はどれに近いのかを、鏡とにらめっこしながら見極めてください。トライ&エラーは必須なので、何度も練習することも大切です!

【TYPE:奥二重さん】

Image title

✔目に力を入れると目が小さく見えてしまう
✔眉下からまつ毛までの距離も長く見える


日本人にとても多いタイプ。二重幅がほんのり見えるが、その上のまぶたの腫れぼったさを感じがち。彫りをつくるのが重要。目尻側は比較的まぶたがかぶりにくいため、目尻メイクが重要に。

Image title

≪奥二重さんの正解アイメイクはこちら!≫
【日本人のお悩み1位】奥二重に似合うアイメイク教えます

【TYPE:幅広二重さん】

Image title

✔あらゆるアイメイクを自在に楽しめるのがメリット
✔間延びした顔に見えることも。抜け感づくりがやや困難


カラーライナーや淡いカラーも、目の大きさを保ったまま自在に楽しめるタイプ。ただし、太めのアイラインや、濃いめのシャドウを幅広に入れてしまうと、抜け感がなくなってしまいがち。

Image title

≪幅広二重さんの正解アイメイクはこちら!≫
【あなたの二重はどっち?】印象が変わる!目のカタチ別アイメイクの正解

【TYPE:末広二重さん】

Image title

✔目頭はかぶって重たいけど、目尻側はしっかりと二重
✔効率よく目ヂカラを狙うには二重部分にのみ注力を


目尻のみに二重幅を感じるが、それ以外が重たく見えがちなタイプ。目尻のまつ毛をどうはみ出させるか、またはアイラインの角度で、ツリ目やタレ目印象も自由自在に楽しめる。

Image title

≪末広二重さんの正解アイメイクはこちら!≫
【末広二重さん、左右差二重さん】非ぱっちり二重さんのメイクガイド

【TYPE:一重さん】

Image title

✔シャープでスッキリとクールな印象に見える
✔独特の雰囲気があるから、それを個性にするべき


黒目はあまり見えないことも多いが、目尻を伸ばしたり、下まぶたのメイクをすれば、目を大きく見せるのは可能。上に太いラインを引く人もいるが、目を閉じたときに怖くなるのでNG。

Image title

≪一重さんの正解アイメイクはこちら!≫
【おしゃれ顔になれる】一重に似合うアイメイク教えます

【TYPE:幅狭二重さん】

Image title

✔奥二重さんと似ている目の形なので、よく見極めて
✔このタイプのアイラインは細く点打ちするのがベスト


奥二重ととても似ているタイプで、下から覗くように目に力を入れると、ほぼ奥二重と変わらない。二重幅が狭く、まぶたが重く見えることがあるため、まぶたの彫りも重要。

Image title

≪幅狭二重さんの正解アイメイクはこちら!≫
【あなたの二重はどっち?】印象が変わる!目のカタチ別アイメイクの正解

【TYPE:左右差二重さん】

Image title

✔かなり多いタイプ。諦めないことがとにかく大事
✔コツをつかみさえすれば、調整&錯覚させるのは簡単


かなり多くの女性に見られる目のカタチ。まずは両目に同じようにアイラインを入れ、鏡を見ながら小さく見える方にラインを足し、確認していく作業が必要。お肉かぶりが原因の場合も。

Image title

≪左右差二重さんの正解アイメイクはこちら!≫
【末広二重さん、左右差二重さん】非ぱっちり二重さんのメイクガイド

教えてくれたのは

ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん
徹底的に実用性を追求しながらトレンドも押さえたメイクを発信する、いま最もアツいアーティスト。8月24日に『美しくなる判断がどんな時もできる』(ダイヤモンド社)を発売。

撮影/岩谷優一(vale./人物)、武藤誠(静物) ヘアメイク/長井かおり スタイリング/川﨑加織 モデル/福田明子、谷口蘭、工藤陽美、静麻波、山下永夏、田辺かほ(VOCE専属) 取材・文/前田美保 構成/河津美咲