1. 【長井かおりさんが答えます!】アイメイクの悩みQ&A

2017.09.07

【長井かおりさんが答えます!】アイメイクの悩みQ&A

目のカタチに限らず、「実はこんな悩みがあって……」と今まで言い出せないでいた目まわりの悩みを、長井かおりさんに全部ぶつけてみました! 今日をもって、すべて解決です!

【長井かおりさんが答えます!】アイメイクの悩みQ&A
河津 美咲
VOCEエディター&ライター
by 河津 美咲

Q.のっぺりとした顔を彫り深に見せるには?

A.パウダーで眉間をグッと寄せつつ、指でぼかしを!

Image title

左右を比べると左のほうがグッと中央に寄った印象。鼻筋も通って、立体的な顔立ちに。眉間が狭まると彫深感が出るだけでなく、凛々しい印象まで演出可能♡

HOW TO MAKE-UP

Image title

ふわふわしたブラシを使い、地眉よりも内側の部分にパウダーアイブロウをのせる。

Image title

それを指で軽くぼかして。眉頭のくぼみ~目頭の横にのばすと、ノーズも引き立つ。

Q.ツリ目ですが、優しい印象に見せたい!

A.ピンク×レッドで甘系タレ目を仕込む!

Image title

目まわりに仕込むピンクやレッドは、唇やチークに纏うよりもフェミニンな雰囲気がアップ。必須アイテムです。

使ったのはコレ!

ルナソル シャインフォールアイズ

【a】木漏れ日からインスパイア。ピンク系。
ルナソル シャインフォールアイズ 03 ¥5000/カネボウ化粧品

ディオールショウ プロ ライナー ウォータープルーフ

【b】華やかな印象のバーガンディカラー。
ディオールショウ プロ ライナー ウォータープルーフ 852 ¥3000(限定)/パルファン・クリスチャン・ディオール

HOW TO MAKE-UP

Image title

【a】の右上をアイホール全体に入れて、キツい印象を緩和。涙袋には左下のパープルをオン。

Image title

【b】で上まつ毛ギワの目尻~黒目まで下から点を打つように描き、下は目尻1/3に引く。

Image title

小さめの平筆で左下のパープルを取り上下のラインをぼかす。タレ目になるように外向きに。

Image title

【a】の左上の青みホワイトを目尻の下にビーンズ形にオン。指で広げてタレ目感を強調。

Q.下まぶたに引いたラインが落ちやすいのですが……

A.極細ペンシルでまつ毛を描き足すイメージで!

Image title

落ちないうえ、キュートさも!まつ毛が濃い人!みたいな印象になると成功。埋めたラインをきちんとシャドウでぼかしておくことが大切です!

使ったのはコレ!

ヴィセ リシェ スーパースリム ジェルライナー

【a】1.5mmの超極細芯だから、目尻の超キワまで攻められる。ウォータープルーフ。
ヴィセ リシェ スーパースリム ジェルライナー BR321 ¥950(編集部調べ)/コーセー

ヴィセ アヴァン シングルアイカラー

【b】深みのある赤茶。
ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 028 ¥800(編集部調べ)/コーセー

HOW TO MAKE-UP

Image title

【a】のペンシルでまつ毛の隙間を点で埋める。目尻から始め、可愛いと思うところまで!

Image title

点を【b】のアイシャドウでぼかす。パール入りだと目がウルウルして見えて◎。

Q.涙袋メイクしても、すぐになくなってしまいます。キープさせるテクニックってありますか?

A.クリーム×パウダーでパウダーをぺチぺチ置き塗り♡

Image title

クリーム×パウダーのダブル重ねは持ちが増す最高の方法! チップでぺチぺチと“置く”ように塗るのも重要。

使ったのはコレ!

AQ MW アイクレヨン

【a】レッドパール入りのライトピンク。
AQ MW アイクレヨン PK820 ¥2700(限定)/コスメデコルテ

エアリータッチシャドウ

【b】目元に自然な奥行きをつくる色×パールのグラデ。澄んだピンクとピュアなスミレ色が◎。
エアリータッチシャドウ 05 ¥680(9/23発売)/セザンヌ化粧品

HOW TO MAKE-UP

Image title

クレヨンタイプのクリーム系シャドウを涙袋に直接オン。ジャータイプならブラシで。

Image title

一度指で軽く押さえることで、キラキラしすぎてギャルっぽい印象になるのを回避!

Image title

【b】の左上のような同系色のパウダーシャドウをぺチぺチ置き塗り。色がフィックスする。

Q.アイラインを引いても隠れちゃう! どのくらいの太さまで引けばいいですか?

A.目を開けて見える位置まで少しずつラインを足して!
お肉かぶりは比較的若い人に多い現象。目を開け閉じしながら、見えるところまでラインを重ねるのがコツです。

Image title

まつ毛の間を埋めても消える人=それはまぶたのお肉が元気な“お肉かぶり”ちゃん。

Image title

まぶたの肉がラインにかぶるので、普通の人と同じに引いても結局見えないことに。

Image title

そこで、まつ毛の間を埋めつつ、さらにそのちょい外側にも重ねてラインを引いて

Image title

コレでラインの存在感が。重ねて引いても見えないときはもう1ライン。繰り返して。

教えてくれたのは

ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん
徹底的に実用性を追求しながらトレンドも押さえたメイクを発信する、いま最もアツいアーティスト。8月24日に『美しくなる判断がどんな時もできる』(ダイヤモンド社)を発売。

撮影/岩谷優一(vale./人物)、武藤誠(静物) ヘアメイク/長井かおり 取材・文/前田美保 構成/河津美咲

河津 美咲
河津 美咲
すぐにゆらぐ肌質で、疲れやストレスがトラブルとして表れがちだけど、どんなコスメも臆さずトライするのがモットー。メイク、スキンケア、インナービューティまで美容全般が大好きで、最新コスメを試す瞬間が至福。読書と運動、そして寝ることが趣味の編集部最年少です!

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 1月号

1月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら