1. 【この秋チャレンジ】ピンク&きらめき下まぶたで恋を呼び込む美女メイク

2017.10.01

【この秋チャレンジ】ピンク&きらめき下まぶたで恋を呼び込む美女メイク

朝起きて、オフィスに出かけて、帰宅。そんないつもの毎日に心ときめくドラマをもたらすメイクを、人気アーティストの犬木愛さんが提案。メイクを替えて、人生のヒロインを謳歌!

【この秋チャレンジ】ピンク&きらめき下まぶたで恋を呼び込む美女メイク
藤平 奈那子
VOCEエディター
by 藤平 奈那子

チークは必ず頬に入れるべきもの?

答えは「No」
たとえば下まぶたにのせて肌の内側から色づいたような血色感を演出してみて。そのうえで、頬にもふわっとチークをまとえば、予期せず恋に落ちた瞬間みたいな顔つきに。さらにきらめくまつげで瞳をうるませれば、思わせぶりな惹きつけフェイスが完成。

使ったのはコレ!

Image title

【1】恋に落ちた瞬間の高揚感溢れる頰に一瞬でリーチ
パウダーとは思えないほどしっとりとした質感で肌に溶け込むようにフィット。ディープレッド系の6色が何通りもの愛されオーラを織りなす。
ジルスチュアート ミックスブラッシュ コンパクト モアカラーズ 25 ¥4500/ジルスチュアート ビューティ

【2】まつげのためにあつらえたプリズムのジュエリー!
プリズムなきらめきがまなざしを華やかに彩るグリッタータイプのマスカラトップコート。チップタイプのアプリケーターで塗りやすい。
エスティ ローダー クリスタル ラッシュ トップ コート ¥3500(10/6限定発売)

HOW TO MAKE-UP

Image title

チークの右上、右の中央、センターを小指で混ぜて下まぶた全体になじませる。チークブラシに全体をとって、頬の高いところにふわっとぼかして。キラキラのマスカラは下まつげだけに。

other item

◆まぶた、チーク、唇の血色感をワントーンでまとめてリアルなときめき顔を意識 

マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ

【a】穏やかな陰影をもたらすブラウンのアイパレット。「下段の真ん中をチップでアイホールに、右下を細チップで上まぶたのキワ全体に」
マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ OR303 ¥2800(編集部調べ)/資生堂

ピュア カラー エンヴィ ラッシュ マルチ エフェクト マスカラ

【b】華やかな仕上がり。「上まつげにさらっと」
ピュア カラー エンヴィ ラッシュ マルチ エフェクト マスカラ ¥4000/エスティ ローダー(10/6発売)

マジョリカ マジョルカ ラインマニア

【c】黒のジェルペンシル。「上まぶたのインサイドに」
マジョリカ マジョルカ ラインマニア BK999 ¥950/資生堂

パワーマットリップピグメント

【d】ディープモーブのリキッドルージュ。「指で薄くポンポン」
パワーマットリップピグメント 2766 ¥3300/NARS JAPAN

完成♥下まぶたに微熱ときらめきを浮かべて大人可愛い顔つきに

Image title

撮影/三瓶康友(人物)、恩田はるみ(静物) ヘアメク/犬木 愛(Agee) モデル/泉里香 スタイリング/松島 茜(io) 構成・文/石橋里奈

藤平 奈那子
藤平 奈那子
インナードライのオイリー肌なのでスキンケアは保湿と油分のバランスに注力しつつ、根っからの小麦肌ゆえ、健康美肌道を模索&邁進中。メイクはファッションに合わせてリップの色で遊ぶのが好き。海外旅行とアウトドア、街歩きが好きなアクティブ派。