1. 【小田切ヒロのベースメイクテク】シャープな骨格をソフトな印象に変える秘密テクを公開!

2017.10.08

【小田切ヒロのベースメイクテク】シャープな骨格をソフトな印象に変える秘密テクを公開!

小田切流・顔骨ベースメイクは、顔型の悩みやなりたい印象に合わせてアレンジも自在。ハイ&ローライトなどの入れ方を変えるだけで、ぐんと美人になれる!

【小田切ヒロのベースメイクテク】シャープな骨格をソフトな印象に変える秘密テクを公開!

シャープな骨格をソフトに! 可愛らしさを倍増させよう

VOCE2017年11月号  西本有希

使うのはコレ!

ストロボクリーム ゴールドライト

光を受けて輝きを放つ、ゴールドパール配合のクリーム。ストロボクリーム ゴールドライト 49g ¥4500/M・A・C

ナチュラルホワイトニングコンシーラー

ニキビ&美白ケアもしてくれる3色セットのコンシーラー。ナチュラルホワイトニングコンシーラー〈医薬部外品〉 SPF32・PA++ ¥5500/MiMC

カシミア コンパクト

ソフトマットな仕上がりのパウダリーファンデは、ブラシで磨くように塗ってナチュラルスキンに。カシミア コンパクト 全5色 SPF20・PA+++ ¥7600(セット価格)/バーバリー

レ ベージュ プードゥル ベル ミン アンソレイエ

健康的でつややかな肌に仕上がるフェイスパウダー。柔らかなブラシも◎。レ ベージュ プードゥル ベル ミン アンソレイエ ミディアム ライト ¥5500/シャネル

クレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュデュオプードル

セミマットとシャイニーな質感の2色のチークが自然な血色感を演出。クレ・ド・ポー ボーテ ブラッシュデュオプードル 104 ¥7000(セット価格)/資生堂インターナショナル

rms beauty アイポリッシュ

赤みを秘めたブロンズカラーのクリームシャドウで目元にも血色感を。rms beauty アイポリッシュ ラッキー 5ml ¥3800/アルファネット

HOW TO MAKE-UP

Image title

【1】発光系下地をゴーグルゾーンに
まず、発光系下地を目の下から眉上のゴーグルゾーンに塗り、ふんわりとした光を仕込んでおく。指先ですっとなじませたら、肌に叩き込むようにフィットさせ、極力薄く仕上げよう。

Image title

【2】目元にオレンジのコンシーラーを
老けて見える目尻の赤みやクマはオレンジのコンシーラーでカバー。ブラシで目尻とクマのフチにコンシーラーをのせ、指でポンポンとなじませる。まぶたは指に残ったもので十分。

Image title

【3】輪郭に沿って丸く影を落とす
フェイスラインをソフトに見せたいときは、肌より2トーンくらい暗めのブロンザーを輪郭に沿って丸く入れること。耳下からあご先に向かって、影をつくるように大胆に入れていこう。

Image title

【4】チークも丸ーくがお約束!
コーラルのチークを頰の高い部分に丸く入れると、ぐんと可愛らしい表情に。ポッと上気した頰をポイントにすることで、シャープなフェイスラインに目が行かなくなるという利点も。

完成

VOCE2017年11月号  西本有希

ハイライトを2.5割にアップ!
シャープな骨格をソフトに見せるには、ローライトとチークを丸く入れるのがポイント! ハイライトはあえて“面”で仕込むことで、ふんわりとした輝きを演出。頰とフェイスラインの丸み×柔らかな肌感で、ぐっと女っぽく可愛らしい印象に。

教えてくれたのは

Image title

ナチュラルからモードなメイクまで幅広く手がけるヘア&メイクアップアーティスト。美容知識も豊富で、小顔メソッドに定評がある。『小田切流小顔道 自分でつくるキレイで、人生変える』(講談社)も好評。

撮影/神戸健太郎(人物)、高橋一輝(静物) ヘアメイク/小田切ヒロ スタイリング/坂本陽子 モデル/西本有希 取材・文・構成/寺田奈巳

《こちらも合わせてcheck!》
【小顔の魔術師小田切ヒロ】のベースメイクでもっと美人を叶える簡単テク