1. 【秋、最新コスメ研究】アイケア、次世代ラインの注目株とは?

2017.10.12

【秋、最新コスメ研究】アイケア、次世代ラインの注目株とは?

秋の新製品シーズンを目前にして、スキンケア事件が続々発生。平和だった音羽警察署美肌捜査課に慌ただしい空気が。おなじみ、みよじ刑事が最新アンチエイジングコスメの捜査に駆け巡る!

【秋、最新コスメ研究】アイケア、次世代ラインの注目株とは?
佐野 桐子
VOCEエディター
by 佐野 桐子

Image title

美肌捜査課きっての理論派【みよじ刑事】
スキンケア刑事こと岡部美代治。スキンケア事件の解決のため奔走し、理論的目線で化粧品を斬る。読者へのアドバイスも人気。

Image title

これまでのみよじ刑事は……
地道な捜査と経験をもとに推理を繰り広げ、数々のスキンケア難事件を解決してきたみよじ刑事。今回は秋のエイジングケアに挑む!

《前回の事件はこちら!》
【最新コスメの本当のところ】エピステームの美容液を調査しました

【事件1】“引っぱるアイケア”で目もと老け、もう怖くない!

気になるシワ・たるみにフォーカス
今秋はアイケアが豊富というタレコミを受けた刑事。まずは資生堂にGO!

◆瞬時にシワをのばす新素材を投入

Image title

教えてくれるのは……
SHISEIDO ブランドユニット 商品開発 担当 中島尚さん

資生堂 フューチャーソリューション LX アイ アンド リップコントア Rクリームe

資生堂 フューチャーソリューション LX アイ アンド リップコントア Rクリームe 17g ¥15000(10/1発売)/資生堂インターナショナル 「流れる固体」、サーフェステンシングスムーザーを導入し、形状記憶的にシワをケア。と同時にミクロの潤いの粒の集まりであるゲルが肌を柔らかく。目もとのほか、口もと、ほうれい線にも効果大。

【乾燥・シワ・たるみに】
みよじ刑事の調べに応じた中島尚さんは、「見た目は固形の油分ですが、水のように流れる性質を持つ『流れる固体』的な素材を用いているんです。この素材にはどんな形に変形させても、時間がたつと元のように横に広がってのびる性質があります」。だから目まわりの表情が動いても折りグセがつく前にピンとさせる=シワを瞬時に伸ばすことが可能。「加えて、なめらかなシーリング成分が潤いを逃しません」。「テンションを上げるものとなめらかにするものを両方使っているのが面白い」とみよじ刑事。

◇ここがすごい!
「基底膜と真皮の間に広がる基盤となるコラーゲンや、基底膜と真皮をつなぐフックとなるコラーゲンの働きにも注目。潤い保持力が高いのも特徴で、短期間で着実な手応えを感じていただけます。」(中島尚さん)

◆目もとのストレス、まばたきに注目!

続いてみよじ刑事はエスティローダーへ。

Image title

教えてくれるのは……
エスティ ローダー コミュニケーションズ部 川窪麻美さん

エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア アイ コンセントレイト

エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア アイ コンセントレイト 14g ¥9000 360°マトリックス テクノロジーで微小運動によるストレスから肌をガード。内蔵されたアプリケーターでマッサージしながら使えば、パッチリ、みずみずしいまなざしの完成。

【乾燥・シワ・たるみに】
「目もとが他の部位より早く老化するのは、まばたきなどの微小運動=ストレスにさらされていて、炎症などを引き起こしているから。新アイケアは密着性と弾力性を兼ね備えたポリマーで、目もとをサポートクッションのように守り、ストレスを軽減し、エイジングを防ぎます」と川窪麻美さん。みよじ刑事は、「まばたきが無視できないことに着目し、動きのストレスを和らげる素材を化粧品として採用。うん、新しいな」。

◇ここがすごい!
クッション成分に2 種類&従来製品の2倍量のヒアルロン酸を配合し、保湿力が高いのがカギ。さらにアドバンス ナイト リペア独自の肌修複効果も。補強、修復、保湿により大きくくっきりした目もとに。(川窪麻美さん)

Image title

「最新のアイケアでエイジングを逮捕だ!」

【事件2】“五感”がキーワードの次世代ラインで心地よくキレイになる!

心地よさ=美しさ、その秘密に迫れ
「肌を底上げ」したいなら迷わず選ぶべし!

◆五感設計とヒアルロン酸でピンとハリ

みよじ刑事が張り込みを続けていた「ライン事件」。「どうやら“五感”が要らしいぞ」と手がかりをつかみ、まずはカネボウにガサ入れ。

Image title

教えてくれるのは……
カネボウ化粧品 ケアグループDEW商品開発担当 西郷華恵さん

Image title

「見る」「触れる」「香りを嗅ぐ」「仕上がりを実感」……と段階的に五感に働きかけ。ヒアロサポートαでヒアルロン酸をケアし、目標はハリ密肌!

A.DEW ローション 全3種 150ml ¥3500(編集部調べ・10/16発売)/カネボウ化粧品 密度の高いとろみが肌に触れたとたん、サッと浸透する技術を利用した化粧水。

B.DEW エマルジョン 全3種 100ml ¥3800(編集部調べ・10/16発売)/カネボウ化粧品 しっとり感ともちっと感で心地よさマックス。なめらかなハリ肌へ。

C.DEW クリーム 30g ¥5000(編集部調べ・10/16発売)/カネボウ化粧品 ベタつかないのに、深い潤いで肌を満たし、ハリ感を後押しする。

【乾燥・たるみに】
「DEWのテーマのひとつが五感設計。たとえば化粧水では、浸透がよく、ベタつかない『とろみ』触感にこだわりました。とろみは水溶性高分子ゲルが水を抱えてできていますが、今回は崩れやすさの異なるゲルを複数組み合わせ、また、のばすと肌表面の『塩』と反応して、ゲルが素早く崩れるよう工夫しています」と西郷華恵さん。肌がヒアルロン酸をつくるメカニズムを解明し、ハリを高める処方もミソだ。

◇ここがすごい!
とろみ触感でもベタつきをなくすため、皮丘にたまらず、皮溝にスーッと広がる処方を採用。また、浸透が早いとさっぱりした使用感になりがちですが、最適な原料を合わせ、柔らかもっちりな肌感に。(西郷華恵さん)

◆リラックスさせてキレイを呼び込む

次に、みよじ刑事はコスメデコルテで証拠固め。

Image title

教えてくれるのは……
コスメデコルテ 商品開発担当 石井宏子さん

Image title

「肌・感度」を磨くホワイトムクナエキスを配合。月下美人がアクセントの香りも芳しい。

A.コスメデコルテ AQ エマルジョン 200ml ¥10000/コスメデコルテ これぞまろやかなコク感触! ふくよかに肌が立ち上がる。

B.コスメデコルテ AQ ローション 200ml ¥10000/コスメデコルテ 白樺水を高配合し、潤いもハリも。

C.コスメデコルテ AQ オイルインフュージョン 40ml ¥10000 /コスメデコルテ 今回のメイン、ノンオイリー感触オイル美容液は、ベタッとせず、でも、オイル後を思わせる柔ツヤ肌に。

D.コスメデコルテ AQ クリーム 25g ¥20000/コスメデコルテ 肌と一体化するようになじむナイトクリーム。

【乾燥・たるみに】
「AQでは心のメカニズムに踏み込み『肌・感度』=肌が美しくなれるリラックスした状態を高める新アプローチを確立したんです」と石井宏子さん。人がリラックスした状態にあるとヒーリングシグナルが放出され、細胞が活性化されるのだが、このシグナルの効果をブーストさせる因子があることを発見。肌再生のパワーにつなげているのだそう。「五感+保湿という化粧品として極めてまっとうなことを真摯に研究したDEW、リラックスを効果的に美しさへと変えるAQ。どちらもあっぱれ!」と興奮ぎみに現場を後にしたみよじ刑事であった

◇ここがすごい!
リラックスへ誘う、まろやかなコク感をアイテムごとにつくり込み。乳液は生体類似皮脂成分を活用し、究極の柔らかさを。オイル美容液はリン脂質ポリマーを応用し、即効的に肌が明るくふっくら。(石井宏子さん)

Image title

「感覚で味わうのも大事。コレ、化粧品の新常識!」

撮影/金栄珠(人物)、藤本康介(静物) 取材・文/入江信子 構成/佐野桐子

《こちらもあわせてチェック!》
【みよじ刑事が行く!】ランコムのジェニフィックを調査!
【最新コスメの本当のところ】エピステームの美容液を調査しました

佐野 桐子
佐野 桐子
オイリー寄りの普通肌。むくみや肌荒れ、赤みが気になる。コツコツ派で、本気のエイジングケアやオーガニック系も興味あり。趣味は音楽鑑賞、動物とふれあうこと。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 11月号

11月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら