1. オフィス砂漠でうるおいをキープする4つの乾燥対策テク

2017.11.02

オフィス砂漠でうるおいをキープする4つの乾燥対策テク

気温が下がってくるとオフィスの乾燥が気になります。勝手に加湿器をつけたり、エアコンの設定変更ができないことも多いから、仕事をしているだけで肌はカサカサ、目はしょぼしょぼに。オフィスでできる、うるおいを逃さないテクニックをまとめました。

オフィス砂漠でうるおいをキープする4つの乾燥対策テク
中野 亜希
ライター
by 中野 亜希

加湿器NGのオフィスでも大丈夫!
自宅ケアでうるおい仕込みを

Image title

エアコンがすごい勢いでつけっぱなしのオフィス。そんな肌がカピカピしてくるような環境でも乾燥に負けない肌は自宅でのケアで作りましょう。まずは、クレンジングの見直しと角質オフがオススメ。秋冬はオイルクレンジングをやめて、ポイントメイク落とし&ミルククレンジングに変えるだけでも乾燥を軽減できることが多いです。さらに、ピーリングで余計な角質をオフすることで、スキンケアの浸透がよくなり、結果、乾燥を感じにくくなることも。乾燥による毛穴の開きが気になるときはプチプラでよいので毎日シートマスクをしたり、動きの激しい目の周りはアイクリームを塗る習慣をつけるなど、お悩み別のピンポイントケアで、乾燥ダメージを蓄積させないのも大切です。

体内からの水分補給も肌に効く!
賢いチョイスで全身しっとり

Image title

空気の乾燥には、体内からの水分補給もかなり効きます。一気飲みではなく、のどが渇く前にこまめに一口ずつ飲むのが、肌のうるおいにも効く飲み方です。温かい飲み物をチョイスすれば、冷えの改善にもつながります。そんな時、注意したいのが飲み物に含まれる「カフェイン」。カフェインを含むコーヒーや紅茶など利尿作用のある飲み物は、体内の水分を排出するので飲みすぎると水分補給どころか脱水を招くことも。白湯を飲むのも良いし、味のない飲み物が苦手な人はルイボスティやハーブティなど、ノンカフェインで楽しめるお茶を探してみるのもよいでしょう。

何役もこなす賢いコ♡
オフィスの保湿はミストよりも乳液

Image title

ミストタイプの化粧水はメイクの上からも使えますが、それだけではうるおいが足りないことも。そんな時使えるのが「乳液」なんです!少量をそっと指で伸ばせばメイクの上からでも保湿できるし、コットンにとってよれたメイクをふき取り、ファンデーションを重ねれば乾燥はもちろん、くすみもなかったことに。乾燥してくるとシワシワしてきがちな下まぶたのメイクも、乳液でふき取ってやり直せば濁りもなく、顔全体がぱっと明るく。オフィスに常備しておけば何役にも活躍してくれます。デスコスとして常備しては?

つらい目の乾きはこう直す!
賢いドライアイ対策

Image title

乾燥したオフィスにいると目がしょぼしょぼ……コンタクトユーザーだけのお悩みではありません。ほうっておくと目が充血して、目力ダウンにもつながることも。目の乾きを手っ取り早く解消できるのはやはり目薬。ドライアイ対応のものを手元に置き、時々さしてリフレッシュを。とはいえ、目薬に頼りきりではかえって目の乾燥を呼ぶ場合も。まつげの生え際に、目の水分の蒸発を防ぐ皮脂腺があります。目の周りを温めることでこの部分の皮脂の分泌が活発になり、乾燥が和らぎます。また、意識して瞬きを増やすのもうるおいを逃がさないポイント。長時間のパソコン作業は、瞬きが減り、目のピント調節機能が酷使されるため、乾燥しがちに。一時間に一回程度、モニタから目を離して休憩するのもよいでしょう。


手強いオフィスの乾燥も、仕込み次第でダメージを減らせます!カサつきとは無縁の冬を迎えるテク、ぜひ試してみてください。

中野 亜希
中野 亜希
コスメ大好き!美人大好き!なライター。スキあらばコスメカウンターとドラッグストアを徘徊し、芸能人のメイク分析や美容にイイ食べ物&ギアを試すのが至福の時。365日違うメイクをするため、ポーチの中身は毎日総取替え!本誌で一番好きなのは「実験VOCE」。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 1月号

1月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら