1. 【朝井麗華さん直伝】マシュマロおっぱいになれる美乳メソッド総まとめ。

2017.12.01

【朝井麗華さん直伝】マシュマロおっぱいになれる美乳メソッド総まとめ。

ふわふわ、ぷるんとしたマシュマロおっぱいは女子の憧れ。「私のおっぱいに伸びしろなんてあるの?」なんて思うのは早計。マシュマロおっぱいを育てるためのメソッドを『おっぱい番長』こと、朝井麗華さんに伝授していただきました!

【朝井麗華さん直伝】マシュマロおっぱいになれる美乳メソッド総まとめ。
ウェブチーム
VOCE
by ウェブチーム

助けて!おっぱい番長 朝井麗華さん!!

VOCEの誌面にもたびたび登場している、おっぱい番長こと朝井麗華さん。朝井さんのテク、本当に可愛いおっぱいになれると評判なんです。
「整体師として、たくさんの女性のケアをするうちに胸全体が岩のようにカチコチになっている人が多いことに気がつきました。それが私の美乳メソッドの出発点です」(朝井さん)
どうして胸がカチコチになるのか、まずはその理由を知るべし!

朝井麗華さん

朝井麗華さん
経絡整体師。美しく健康になるサロン「気・Reika」を主宰。その手技や理論が多くの反響を呼びメディアでも活躍。『おっぱい番長の「乳トレ」』ほか著書も大人気!!

残念なおっぱいの原因は『肩こり』にあった!

朝井さんの美乳メソッドは肩こりをどうにか解消させたいという願いが原点に。「頑固な肩こりに悩む人ほど、胸全体がカチコチな傾向が。そこで胸回りの筋肉を徹底的にほぐす施術を行うようになりました。すると、施術後に『バストがふかふかになった!』『バストアップしている!』とのうれしい声が続々と集まってくるようになったんです」(朝井さん)

普段の行動をチェック! ダメ乳を生んでいるのはあなた自身

Image title

PCの前で背中を丸め、スマホを凝視して下を向きっぱなし・・・・・・。そんな無意識の生活習慣が肩こりや首こりの原因になるのはもちろん、ダメ乳を育てていることに! 「体の筋肉はすべてつながっています。悪い姿勢が続くと、背面の筋肉がこり固まってきますが、それに伴っておっぱいの土台である大胸筋もカチコチに。固くなるばかりか、筋肉のこわばりに引っ張られることで、離れたり垂れたりといった残念な胸になってしまうんですよ」(朝井さん)

肩こりを解消して、さらにはバストアップまで叶う朝井さんの美乳メソッド。朝井さん直々にまずはすべての女性がマスターしたい、基本美乳メソッドをご紹介していただきます!

美乳メソッド、おさえておくべきポイントは3つ

・筋肉と筋膜にアプローチ
・「圧」をかけるのがコツ
・手を道具として扱う

1.『バストくるくる』で大胸筋をやわらかく

おっぱいメソッドだからといって乳房にはあまりタッチしないのがユニーク!「問題はおっぱいの下にある大胸筋。大胸筋はいわばおっぱいのベッドです。スプリングがきいたふかふか弾むベッドで、マシュマロおっぱいを育てましょう!」(朝井さん)

Image title

①指を揃えた状態で、右手をバストの下側に添え、バストを支える
②左手の指を揃え「面」の状態にしてバスト上部にあてる

Image title

③中心から外側に向けて、円を描くように左手を動かす。バストの土台の筋肉「大胸筋」に届く圧をかけながら行うのがコツ。

Image title

④最後にわきの下にいれこむことでリンパの流れも促せる。反対側も同様に。

【ここがコツ!】
★大胸筋の固さや詰まりをほぐすような気持ちで行う
★片方の胸につき30秒~1分ほどかけて何度か繰り返す
★コリをほぐすときのイタ気持ちいいくらいの圧をかける

大胸筋をほぐして、老廃物の詰まりを流す『バストくるくる』。その効果は、顔のむくみやくすみ対策にもなるのがうれしいところ! お風呂の中や、着替える前など、毎日の習慣にして損はありません!

2.『肋骨ほぐし』で胸全体のボリュームがアップ

想像している以上にコリ固まり、老廃物が詰まっているのが体のサイド。「肋骨まわりが固まっていると、体の背面方向に筋肉や筋膜が引っ張られて、結果として離れ乳になってしまいます。ここをほぐすことで、おっぱいを本来あるべき位置に戻しましょう」(朝井さん)

肋骨ほぐし

①左手の指をぴたっと揃えて、右の脇のお肉をバストに集める。バストを支えるイメージ。

肋骨ほぐし

②右手をグーの形に。第二関節の骨を肋骨のすき間に当てたら、①でバストを支えた左手と一緒にゆっくりと脇から乳首へ向けてスライドさせる。

肋骨ほぐし

こぶし1こ分ずつ下にずらしながら、3ラインを各10回ずつ行う。

【ここがコツ!】
★手を動かすときはじっくり圧をかけること
★片方のサイドにつき30回ほど繰り返す
★脇のお肉をバストに集めるようなイメージで

『肋骨ほぐし』を行うことで左右のバストが近づいて、体のアウトラインのシルエットがスリムな印象に! さらに老廃物を流したり、筋肉や筋膜のコリをほぐす効果もあるので、呼吸が深くできるように。肩の力が自然に抜けるから、すっきりとした姿勢も身につきます。また一つ、うれしい習慣が増えそうな予感♪

3.『グーパー推拿』で流れたバストをぎゅっと寄せる

肩こりや姿勢の悪さの影響で、体の背面に向けて引っ張られたおっぱい。元の位置に戻すには推拿がおすすめ!「流れたバストの位置を補整するのが目的。寝る前に行うと、効果バツグンです!ぐっすり眠れるという人もたくさんいます」(朝井さん)


Image title

①両手をグーに。こぶしの第二関節をわきの下、バストのつけ根付近に当てる。

Image title

②①の状態から、体の中心部に向けてぐーっとこぶしをスライドさせてバストを寄せる。

Image title

②バスト上部、中央部、下部の3ヵ所で行う。

Image title

④両手を大きく開いて、バストの根元から全力で内側に寄せて10~30秒キープ。

【ここがコツ!】
★手を動かすときはじっくり圧をかけること
★上部、中央部、下部、それぞれ10回繰り替えし
★バストに正しい位置を教えるイメージで

寝る前に行うと効果バツグンの『グーパー推拿』。胸全体のこわばりがほぐれるので、呼吸が深く、ラクになるのもいいところ。勝負の日にはお出かけ前に、このメソッドを行うのもおすすめです!

朝井麗華さん直伝! 日中もこっそりできる美乳メソッド

ここからは、日中もこっそりできる美乳メソッドを紹介!オフィスで実践できる美乳メッソドでマシュマロおっぱいをキープしちゃおう♪

~その1~『親指ブスブス』

マシュマロおっぱいの土台、大胸筋。オフィスでもできる大胸筋をほぐすメソッドを取り入れて、こっそりバストアップ♪

Image title

①親指を立てて大胸筋に垂直に刺すイメージで当てる。
②指の腹ではなく、立てた指先でぐーっとゆっくり深くプッシュ。1押しにつき3秒キープ。「筋肉が凝り固まっているところは、最初はカチコチですが、ほぐれて深く指が入りこむほど、おっぱいもふかふかになると心得て!」(朝井さん)

~その2~『サブ乳グッバイ』

ワキのリンパを流しながら、あの「サブ乳」が解消される! トイレに行ったときにこっそりやりたい、本命メソッド。

Image title

①親指以外の4本の指を脇のくぼみにさしこむ。親指でサブ乳部分をぐっと挟みこみ、ぐっと圧をかける。

Image title

②サブ乳をぐっと挟みこんだまま、腕を大きく回す。前方に10回、後方に10回。反対の手も同様に。
「リンパの詰まりを解消できるので、肩こりの改善にも効果があります」(朝井さん)

~その3~『肩甲骨ほぐし』

姿勢が悪いと肩甲骨はそのまわりの筋肉にへばりついたように固まりがち。肩こりはダメ乳の始まりだから、コリを感じたら即座に実践!

Image title

①脇のくぼみに親指をぐっと入れこむ。さらに4本の指を背中側に当て、肩甲骨の外側を掴むようにしてしっかり挟み10~30秒ほどキープ。

Image title

ちなみに指の形はこんな感じ

Image title

③肩甲骨の外側を上部・中部・下部と3ヵ所それぞれ10~30秒ずつ圧をかけ挟んでいく。反対も同様に。
「脇のリンパが詰まっていたり、肩まわりの筋肉が凝り固まると、背中上部の僧帽筋(そうぼうきん)が常に前側に引っ張られ、大胸筋が押しつぶされるため、バストは下へ下へと下げられてしまいます。ここをほぐして置くことで、バストの位置をキープする意味も」(朝井さん)

日中にも実践できる美乳メソッドで、ちゃっかりマシュマロおっぱいをキープ★

「メソッドに加えて、トイレにいくたびにバストを定位置へ戻すようブラジャーをつけ直すのもおすすめ。こぼれたおっぱいを収納しなおしましょう」(朝井さん)
マシュマロおっぱいを育てるのは、毎日のひそかな努力があってこそ。たとえ1つだけでも、毎日続けることに意義があると見つけたり!

朝井麗華さん直伝! 筋膜ゆるめでふんわりメリハリボディを手にいれる♡

スレンダーボディゆえ筋肉質かと思いきや、朝井さんのカラダはどこもふわふわで女度ムンムン。
「筋肉とそれを包む筋膜が癒着して硬くなるのが、ラインくずれの原因。〝筋膜ゆるめ〞は、奥の筋肉をがっつりつかむのがポイントで、最初はすごく痛くても、続けるうちに心地よくなり、ボディラインが一変。触わり心地もふんわりソフトに♡」(朝井さん)

基本の〝筋膜ゆるめ〞を習得

Image title

1:筋肉めがけて親指をぐっと深く差し込み、残りの4本の指でがっつり挟んで1分キープ。
2:筋膜がゆるんだところで、外側へ引っ張る。このときコリッorビンッとするのが、理想的。

【腕】振り袖のような二の腕がみるみるほっそり

部分痩せが難しいとされる二の腕だけど、朝井メソッドなら簡単。
「先に筋膜ゆるめをしておけば、ほぐれやすく結果も出やすいはず。また、最終的に脇の下へ流すことで、老廃物はリンパへ、脂肪はバストへ送り込むことができます」(朝井さん)

1:まずは筋膜ゆるめ

Image title

ひじ上から順に4~5ヵ所、二の腕の筋肉を下からがっつりつかむ。筋肉と筋膜が癒着している人ほど痛いが、ゆるめておくとほぐれやすい。

2:ぞうきん絞り

Image title

ひじを上げ、逆手で二の腕をつかみ、ぞうきんを絞るようにひねる。半円を描くように往復させながら、ひじ→脇まで流す。これを3セット。

3:そぎ落とし

Image title

人差し指と親指でL字をつくって二の腕にあて、余分な肉をそぎ落とすようにひじ→脇までスライドさせて、脇下に流し込む。5セット行う。

【腹】たった一晩で、鍛えずとも、にわか腹筋が出現!!

「腹筋をつかむことで、たるんでいた筋肉が締まり、むくみも解消。まるで腹筋で鍛えたような見た目になるのに、ふわふわと柔らかく女っぽさもキープ。さらに、広がった肋骨を狭め、張り出した腰の肉も動かすことで、くびれが出現」(朝井さん)

1:まずは筋膜ゆるめ

Image title

腹筋はつかみにくいため、バストトップの延長線上に狙いを定めるのがポイント。しっかり深くまで指を差し込み、ゴリッと硬い筋肉を探そう。

2:肋骨絞り

Image title

手をグーにし、第二関節を脇の下へあて、中心へ寄せるように動かす。バストトップやアンダーバストのラインでも行い、各5回×3セット。

3:腎兪(じんゆ)絞り

Image title

おへその高さの延長線上、腰にある腎兪というツボを親指で押しながら、手を前に並行にスライド。くびれを意識しながら逆の手で腰からの肉を受け止め前へ。片側1分×3セット。

【脚】キュッと締まった足首、可愛いひざ小僧で美脚に

「足首が引き締まっているだけで、脚は細く見えるもの。そこで、ヒールなどによる疲れやむくみで埋もれたくるぶしや、アキレス腱が際立つように、詰まりを取り去ります。年齢感が出やすいひざ上もつかみ、皿まわりをスッキリと」(朝井さん)

1:くるぶしグリグリ

Image title

人差し指を曲げ、第二関節をくるぶしの下側にあて、外周をなぞりながら、詰まりをしっかり流す。左右の手で同時に、1分を目安に行う。

2:アキレス腱ほぐし

Image title

そのままくるぶしの脇からアキレス腱を通り、ふくらはぎの中央に向かって、人差し指の第二関節を使ってグイッと流す。これを3回リピート。

3:ひざ肉つかみ

Image title

ひざ上のぽっこり部分をがっつりとつかみ、30秒~1分ほど小刻みに揺らす。次にひざの皿の周囲を下→上へ3回流したら、細かく円を描く。

【デコルテ】ほぐせばほぐすだけふわっふわの美バストに

「ドレスアップしたときに、露出する可能性が高いのがデコルテ。スッと鎖骨が浮き上がり、ふわふわと柔らかいバストに整えておく必要があります。バストの土台となる大胸筋は、つかみにくいため、くるくる&ブスブスしてほぐして」(朝井さん)

1:バストくるくる

Image title

片手でバストの下側を支えて固定。逆の手で、しっかりと大胸筋に圧をかけながら、バストの上側の内側から脇へくるくる円を描いてほぐす。

2:脇まで流す

Image title

コリや老廃物を送り込むイメージで、そのまま脇の下へ流し入れる。1からの動きを繰り返し、反対側も同様に行う。左右で2分を目安に。

3:親指ブスブス

Image title

範囲は鎖骨の下からアンダーバストまで。ランダムに親指を垂直に差し、3秒かけてゆっくりとプッシュ。ゆるんで柔らかくなるまで繰り返す。

撮影:浜村達也、ヘアメイク:猪狩 友介/Three Peace、取材・文:楢﨑裕美、構成:三好さやか

さらに! 朝井麗華さんおすすめの「水毒出し」でスッキリボディに♡

朝井麗華さんオススメが、おすすめの“水毒出し”術を伝授! “水”の巡りをよくすれば、ボディラインもスッキリ!

即効で全身のむくみをとる 1分逆立ち

背中を走る脊柱起立筋には腎と膀胱の経絡が重なっていて、逆立ちをすると自然に刺激され、水毒出しに効果大。むくみも即効で改善。

1:タオルに頭をのせる

VOCE8月号,水毒出し,

壁から20cmほど離れた位置にタオルを折り畳んで敷き、その横に両手をついて、頭をタオルにのせる。徐々に足を顔に近づけていき、お尻を上げていく。

2:足を壁につけて1分

VOCE8月号,水毒出し,

両足を上げて壁につけて1分キープ。慣れないうちは20秒から始めればOK。ゆっくりと足から下ろし、頭を床につけたまま2~3呼吸おいたら、ゆっくり立ち上がる。

水が滞りやすい部分を刺激! ボールでリンパ流し

体のリンパ管が合流する"リンパ節"があるのが、わきとそけい部。ここのつまりをとればリンパの流れがスムーズに。ボールを使えば簡単に刺激可能!

1:両脇をプッシュ

VOCE8月号,水毒出し,

両脇にあるリンパ節を刺激。両脇に軟式テニスボール(弾力があり、硬すぎず、大きすぎないボールならOK)を1個ずつはさみ、腕を動かしてボールをグッ、グッと押す。これを1分間行う。

2:そけい部をプッシュ

VOCE8月号,水毒出し,

そけい部のリンパ節を刺激。両脚の付け根にボールをはさみ、床に座って両腕でひざを抱える。そのままひざをギューっと引き寄せるようにして10秒キープ。これを3回行う。

冷えにも肩こりにも効く! わきつかみ

両わきには大きなリンパ節があるので、わきをつかんで刺激するのも、リンパの滞り改善に効果抜群。肩こりにも◎。

1:わきをつかむ

VOCE8月号,水毒出し,

片手の親指以外の4本の指を、反対側のわきに差し込み、わきをつかむ。しっかりとわきの肉をはさんでつかむこと。

2:そのまま腕を回す

VOCE8月号,水毒出し,

次に、つかんだわきと同じ側の腕をまっすぐに伸ばして、後ろへぐるぐると回す。これを10回。次に前回しを10回。反対側も同様に行う。わきが柔軟になって、リンパの流れも促進。

膀胱の経絡の刺激や、リンパを流して改善!

「東洋医学では、体を“気・血・水”が流れていると考えます。気はエネルギー、血は血液、水は体液のことで、3つがバランスよく循環していれば健康です。水毒はこの中の水が滞った状態。大きな原因は、冷えや水分のとり過ぎ、筋力低下、東洋医学の五臓のひとつで水を司る“腎”の働きの低下などです。水毒になると冷え、むくみ、こり、疲れなどの不調が出やすくなります。これらの不調がある人は水毒の可能性大!」(朝井さん)
では、解消する方法とは?
「腎とともに水を司る膀胱の経絡を刺激したり、血液やリンパの流れをよくするのが効果的」(朝井さん)

オフィスでも手軽にできる! 1分背骨刺激

背骨の両脇を走る脊柱起立筋を動かすことで、膀胱の経絡を簡単に刺激できるのがこの方法。仕事の合間などにも実践を!

1:右肩と右のお尻を上げる

VOCE8月号,冷え,水毒出し,オフィス,

椅子に座り、右の肩を上げて、同時に右のお尻も上げる。背骨は曲げずにまっすぐにしたまま行うのがポイント。

2:左肩と左のお尻を上げる

VOCE8月号,冷え,水毒出し,オフィス,

次に、左の肩を上げて、同時に左のお尻も上げる。この1、2を1分間。なるべく大きく動かすほうが、水毒出し効果アップ。

顔のむくみも解消! 眉毛もみ

眉毛は膀胱の経絡のスタート地点。刺激すると一気に水の流れが改善。顔のむくみにも。

眉毛に指を当て回しながら押す

VOCE8月号,冷え,水毒出し,オフィス,

人差し指、中指、薬指の3本を中指が中央にくるようにして眉に当てる。当てた位置をずらさず円を描くように回しながら押す。少し痛いくらい強めに押すこと。

撮影:伊藤泰寛、 取材・文:和田美穂、構成:中田優子

ウェブチーム
ウェブチーム