1. 好きのバロメーター?【LINEの文章の長さと愛情の関係性】

2017.11.10

好きのバロメーター?【LINEの文章の長さと愛情の関係性】

なんだか最近いい感じ♡な彼や、付き合っている相手からのLINE。あまり返ってこなかったり、返信が遅かったりすると「愛されてないのかな?」と不安になる女性も多いのではないでしょうか。LINEの返信と愛情の深さの関係について男性の意見を聞いてみました。

好きのバロメーター?【LINEの文章の長さと愛情の関係性】
上岡 史奈
恋愛コラムニスト
by 上岡 史奈

既読スルーは愛情なし?

Image title

「こう返したら嫌われるんじゃないか?など、どういう内容で返そうか考えているといつの間にか時間が経って『いまさら返すのも失礼かな』となってしまい結局返せないこともしばしばです……」(32歳/プログラマー)
「忙しいと読んだだけで返信したつもりになってしまうことも多いです。緊急で返事が欲しい内容であれば“要返信”って書いてくれたほうがわかりやすいです」(29歳/研究職)

真面目で誠実な人なのに返信がない……という場合はこのパターンが多いかもしれませんね。普段から寡黙で口下手な彼で、LINE以外の付き合いで特に不安を感じないのであれば心配する必要はないでしょう。ただ「彼がどう返していいか分からないようなLINE」を送ってしまっている可能性もあるので、彼が返しやすいような簡単で短い内容を心がけて送るようにすると返信率もアップするかも。

“付き合う前”の長文は良い兆候

Image title

「『俺ってこんな人』ということを知って欲しくて、狙っている子へのLINEにはついつい長くなってしまうんですよね。LINEで語りすぎてウザがられることも……」(26歳/飲食関係)
「デートを誘うにしても、本命の子だと好みや行きたいお店などをいろいろ聞いて誘いたいので文面はついつい長くなってしまうかもしれません。どうでもいい子ならアッサリですね」(31歳/機械メーカー勤務)

デートに誘う前や付き合う前の関係性なら、どうにか気に入られたくてついつい長文になってしまうのが自然な心理のようですね。付き合いが長くなってしまえば一言だけでのやり取りでも問題ないけれど、付き合う前の段階ですでに素っ気ないLINEだとあまり彼の本気度は感じられないかも……。

返信頻度や内容が変わったら要注意!

Image title

「以前浮気してたとき、彼女へのLINEをマメに返したりしてやたら気を遣っていたら逆に怪しまれてしまったことがありました」(23歳/大学院生)
「別れを切り出せないときは、自然消滅狙いでLINEもあまり返さなくなることもあります」(25歳/通信会社勤務)

付き合いが長くなって信頼関係ができれば、LINEの回数が減ったり一言だけのやり取りが増えるようになるのはおかしなことではありません。ただ“急に”内容や頻度が変わったら要注意!浮気や別れなど悪い方向に事態が進んでいる可能性があります。いつもと返信の時間帯が変わったり、内容が変わったらちょっとおかしいと思ったほうが良いでしょう。LINEと実際の行動を観察して、何か怪しいところがないか照らし合わせてみてくださいね。

上岡 史奈
上岡 史奈
探偵歴11年の元女探偵&探偵バー店長悩みはブスのもと。恋愛と人間関係お悩みがなくなれば女子は可愛くなれる!探偵目線というちょっと変わった切り口で恋愛×美容についてお役立ち情報をお届けします。恋活、婚活アドバイスも得意で、これまでイベントや直接紹介して結婚したカップルは30組以上!

記事ランキング

あなたにオススメの記事

最新号

VOCE 1月号

1月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら