1. 簡単にできる!オフィスdeこっそりダイエット【この夏こそ、痩せたいあなたへ】

2018.06.01

簡単にできる!オフィスdeこっそりダイエット【この夏こそ、痩せたいあなたへ】

むくみ、肩こり、冷えなど、デスクワーク中のお悩みはたくさん。仕事終わりは疲れてボロボロでは、おちおち予定も入れられません。誰にも気づかれず、オフィスでできる美容テクって実はたくさんあるんです。こっそり取り入れてみてください!

簡単にできる!オフィスdeこっそりダイエット【この夏こそ、痩せたいあなたへ】

ぽっこりお腹撃退の術!
座ったままでドローイン

Image title

一日のうち最も長い時間を過ごすオフィス。座りっぱなし、という人も多いのでは?だからと言って動きの大きいストレッチなんて、周囲の目が気になってとてもできないですよね。誰にも気づかれずに出来て、お腹周りを鍛える方法があります。それは「お腹のドローイン」。呼吸でお腹を引っ込めるエクササイズでウエストを引き締めていきましょう。椅子に座ったまま、おなかをふくらますように鼻から息を吸います。吸いきったら息を止め、酸素が体に送られるのを意識します。今度はおなかをへこませながら口から息を吐き、全部吐ききったらおなかを最大限へこませて10秒キープします。これを10回で1セット。1日3セットでじわじわ効いてきます!体幹が鍛えられて姿勢がよくなり、お腹回りがスッキリするうえ、覚醒効果もあるのでランチ後の眠気覚ましにも。

代謝アップ&リラックスの術!
背中にカイロをぺたり

Image title

暖房の効いたオフィスでは「寒い」と感じることはないものの、体は意外に冷えているもの。服を着ているのに、お腹を触るとひんやりしていませんか?そんな人は、内臓が冷えている可能性が。内臓の冷えは免疫力や基礎代謝、消化機能の低下などを招きます。すると「痩せにくい」「肌荒れが増える」「風邪を引きやすくなる」「疲れやすくなる」というこわーい影響が。この「内臓冷え」を効率よく解消するなら、背中にカイロを貼るのがオススメなんです。心臓から出た血液は背中を経由してお腹に回ります。背中の肩甲骨の下中央にカイロを貼って温かい血液をお腹にめぐらせましょう。背中には腹腔内臓を支配する神経も集まっているので、温めることで胃腸の働きと新陳代謝もアップします。血管が拡張するのでリラックス効果も期待できますよ。

考え事してるふりしてツボ押しの術!
ボールペンで小顔になる

Image title

オフィスでパソコン作業をしていると、知らず知らずのうちに無表情に。一日のほとんどの時間を無表情で過ごしていませんか?無表情でいると表情筋が凝り固まり、老廃物も溜まってしまいがち。とはいえ、おしゃべりしながら働くわけにもいかないし、あからさまな美容グッズはオフィスでは使いにくいと感じる人も多いはず。さりげなく顔のツボをプッシュして顔の血液循環を促しましょう。頰骨の中央下あたりにあるくぼんだツボ「下関」を2〜3秒押します。これを5〜6回繰り返すと、顔がポカポカしてむくみがとれるだけでなく、くすみが解消されて肌ツヤもアップします。アゴの裏を骨の中心から耳に向かって押していくのも顔のむくみやぼやけたフェイスラインを解消する効果が。指で押すのもよいですが、よりさりげなくピンポイントで力を入れやすいのはボールペンなんです。肌を傷つけないようフリクションペンのゴム部分のような丸くてつるっとした部分を使って行いましょう。

むくみ&冷え解消の術!
マイボトルでお茶を

Image title

長い時間を過ごすオフィスでは、飲み物のチョイスも大事です。最近はオフィスにマイボトルを持参する人も多いですよね。糖分を含まないものや体にいいお茶などを持参すれば、さりげない美活となり、周囲に差をつけることができるかも。夕方になると脚がパンパン!というむくみやすい人は「ごぼう茶」がオススメです。ごぼう茶には、カリウムなど、不要な水分を排出するミネラルや食物繊維が豊富に含まれます。むくみに加え便秘もまとめてケアできます!足元が寒くって……という冷え性の人には「しょうが湯」が最適。しょうがは火を加えることで温め効果が増し、体を温めて代謝をよくしてくれるのでぜひホットでいただきましょう。毎日飲むものだからこそ体の調子に合わせてチョイスしてみては?


目立つ動きはムリだけど、オフィスでもさりげなくできる美容はたくさんあります。毎日の積み重ねで美人度をアップさせましょう。