1. 【SHIORIさんが教える】ダイエットにも!21時からの「免罪符ごはん」【太らないレシピ】

2017.11.30

【SHIORIさんが教える】ダイエットにも!21時からの「免罪符ごはん」【太らないレシピ】

遅い時間やダイエットをしている時の食事は、食べる量を我慢しがち。さらに、気持ちも下がりがち。でも大丈夫。ポイントを押さえればもう我慢はいらない。お腹も気持ちも満足度の高い料理がここにあります。

【SHIORIさんが教える】ダイエットにも!21時からの「免罪符ごはん」【太らないレシピ】

帰りが遅くなったときの夕飯は無意識にもカロリーを気にしちゃうもの。そこで、20代、30代の女性に圧倒的な支持を誇る料理研究家SHIORIさんが簡単に作れる低カロリー・低糖質なヘルシー料理を紹介。 遅めの夕食でも、罪悪感から解放してくれるおいしい“免罪符”メニュー。もちろん、ダイエットしたいときにもおすすめです。

とろとろ明太豆腐

Image title

ポイント 豆腐を味方に 
高たんぱく・低カロリー食材の代名詞の豆腐を明太子のうまみが引き立てます。豆腐料理のバリエを知っておくと、遅い時間でも罪悪感なく空腹を満たせます。

材料(2人分)
絹ごし豆腐…½丁
からし明太子…2本
万能ねぎ…1~2本
A
・鶏がらスープ…200㎖
・片栗粉…小さじ1
・塩…1つまみ

にんにくの薄切り…1かけ分
ごま油…小さじ1

作り方
❶豆腐は食べやすい大きさに切る。明太子は皮に切り目を入れて中身をこそげ出す。万能ねぎは3㎝長さに切る。
❷小鍋にAを合わせて中火にかけ、混ぜながらとろみをつける。豆腐、明太子、にんにくを加え、明太子がほぐれるまで煮る。仕上げに万能ねぎを散らし、ごま油を回しかける。

豚ピーしらたきの塩昆布炒め

Image title

ポイント しらたきでかさ増し
たくさん食べたいときはローカロリー食材で量のかさ増しさせれば、ガマンは不要。今回は味付けに塩昆布を使うので、うまみが十分出ててるのでおいしくてお腹も満足な一皿に。

材料(2人分)
 豚ロース薄切り肉…100g
ピーマン…3個
しらたき…1袋(200g)
塩昆布…大さじ3
A
・しょうゆ、酒…各小さじ1
・片栗粉…小さじ½

しょうゆ…小さじ1
ごま油…大さじ½
いり白ごま…少々

作り方
 ❶ピーマンは縦5㎜幅の細切りにする。しらたきは熱湯でサッとゆでてざるに上げ、食べやすい長さに切る。豚肉は5㎜幅の細切りにし、Aをもみ込む。
 ❷フライパンにごま油を熱し、豚肉を炒める。軽く焼き色がついたら、しらたきを加える。全体が混ざったらピーマンを加えて炒め合わせる。塩昆布としょうゆを加えて味つけする。器に盛り、白ごまをふる。

あっさりレタスのしゃぶしゃぶ

Image title

ポイント 野菜は加熱でたくさん
生だとかさばってたくさん食べられない野菜は加熱して、効率よく取り入れましょう。2種のたれを用意することでレタス1個もペロッと食べられて、食物繊維も◎。

材料(2人分)
レタス…小1個
A
・練り白ごま…大さじ2
・めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1
・水…大さじ1

万能ねぎの小口切り…適量
ラー油…適量
ポン酢、ゆずこしょう…各適量

作り方
❶つけだれを作る。Aは混ぜ合わせて器に入れ、万能ねぎとラー油を添える。ポン酢にはゆずこしょうを添える。
❷大きめの鍋に湯を沸かし、沸騰したら1枚ずつはがしたレタスをサッとくぐらせてゆでる。ざるに上げて水けをきる。器に盛り、❶のたれにつけながら食べる。

くわしくはこちらをチェック!

Image title

『SHIORIの2人で楽しむ ゆるつま』
2人で楽しむ食卓は「がんばる料理」ではなく、「がんばらなくてもウマい料理」がちょうどいい。今回紹介したヘルシーメニューの他にも、5分で乾杯!できるスピードメニューなど、おかずにもなる簡単つまみ料理が満載! http://amzn.asia/8fS6QQL


教えてくれたのは
料理研究家 SHIORIさん

Image title

大ヒット『彼ごはん』シリーズは累計340万部。料理好きな若い女性を中心に圧倒的なファンを持つ。料理を通して、女性をハッピーにしたいという思いいで、TV、イベント、ワークショップ、自身が経営するお料理教室など活動の幅を広げている。