1. 今年らしいマット肌を実現する【ベスコスメイク部門最優秀賞】のアイテムとは?

2017.11.21

今年らしいマット肌を実現する【ベスコスメイク部門最優秀賞】のアイテムとは?

2017年下半期、美容界を賑わしたコスメの頂点がついに決定!今期も、あっと驚く新知見、コスメの域を超えたパワフルな効果、一目でキュン萌えするルックスなどなど、ツワモノがずらり。熾烈な戦いを制し、見事栄冠に輝いたコスメとは――!?最優秀賞のアイテムのすごさを徹底解説!

今年らしいマット肌を実現する【ベスコスメイク部門最優秀賞】のアイテムとは?
藤平 奈那子
VOCEエディター
by 藤平 奈那子

並み居る強敵を抑え400点超えの高得点で部門の覇者となったのは、ディオールのファンデーション。マット肌を今っぽく進化させた「素肌感マット」な仕上がりで、厳しい目を持つプロから絶賛の嵐!

【メイク部門◆最優秀賞】ディオール ディオールスキンフォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール

ディオール ディオールスキンフォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール

SPF20/PA+++ 全7色 ¥7000(レフィル ¥6000)/パルファン・クリスチャン・ディオール
商品を詳しく見るならコチラ!

テクいらずで手に入る新しいマット肌で圧勝

Image title

【開発者が激白!】マット肌の概念を覆す素肌感と軽さがカギ

パルファン・クリスチャン・ディオール グループ プロダクト マネージャー・メイクアップ 西村 梢さん
ディオールメイクアップ製品全てを管轄。ディオールスキン シリーズのほか、ディオール ルージュ リキッドなどの人気製品の企画も手掛ける。

今期のメイクトレンド筆頭のマット肌。ともすると古く見えたり老けて見えたりしてしまうこの肌感が、今っぽくオシャレに見える秘密とは?
「今までのマットの概念を覆すような、軽さと素肌感が融合したマットな質感を目指し、粉体にこだわりました。エアーミクロ化製法により超微粒子化されたスマート ブロッティング パウダーという粉体を使用していますが、このパウダーは無数の空洞を持つため驚くほど軽やかで厚塗りの印象を与えません。軽く素肌っぽさを生かすからこそ生まれる、光り感すら感じる新たなマット肌は、マット肌のイメージを変える斬新な仕上がりです」
一方、フォーエヴァー自慢のラスティング効果や毛穴カバー力もしっかり追求。「軽さとラスティング効果を両立させるにあたり、何度もテストを重ねて12時間持続を実現しました。また、同時に肌悩みのトップランキングでもある毛穴に着目し、日本由来のノイバラエキスを配合して毛穴悩みへもアプローチしています。最も肌が美しく見える、素肌っぽさを生かしたマットな肌をつくる渾身のファンデーション。忙しくパワフルに生きるみなさんに、ぜひ使っていただきたいです」

【関連】【ベスコス審査員が絶賛】自然な眉が描ける!と話題の【メイク部門優秀賞】とは?

審査員も大絶賛!

Image title

「さらっとかけるだけで素肌のような仕上がり」

Image title

「パウダリーながら粉っぽさがなく、素肌感をキープしつつほどよいマット感。上品でオシャレな大人肌が簡単に完成」

Image title

「フィット感があり、粉っぽさを感じさせない。これを使えば“素肌がきめ細かな人”に見せることができる」

Image title

「パウダリーなのにしっとりとしていてピタッと密着、くずれません。ドール肌が簡単に実現」

Image title

「仕上がりが理想の素肌に見えて、内側からも健康な素肌を支えるトリートメント効果を実感。パウダータイプとして間違いなくトップ」

Image title

「軽いヴェールのようなつけ心地。それでいて気になる毛穴をしっかりカバーして色ムラを飛ばしてくれる。自前ライトを当てたような、素肌美が高い、今時の肌タッチに仕上がります」

Image title

「スポンジに取ったときはカバー力がありそうだけど、肌につけると薄くピタッと密着してふんわりマットな仕上がりに。化粧持ちもよく、毛穴やテカリが気になる肌にイチオシ」

Image title

「皮脂量の多い肌でもくずれない薄づきと軽さで、わざとらしくないセミマット肌に。コンパクト形状も◎」

◆ディオールのPR 藤本教子さんに質問!

Q1.この製品の一番の自慢ポイントを教えてください!
「『素肌感マット』という新しいマットスキンの提案です。カバー力はあるのに薄くて使用感は軽やか、肌が変わるのを瞬時に実感できます。ラスティング効果もあり、満足度が高いです!」

Q2.製品のよさを最大限に引き出す使い方のコツは?
「テクニックいらずで簡単に素肌感マットに仕上がるのが、このファンデーションのいいところ。なのでコツはありません! サッと塗るだけで、よさを感じていただけると思います」

Q3.この製品はどういう人にオススメですか?
「どなたにもオススメ! 世代や肌タイプを問わずオススメできるファンデーションです。肌でオシャレになれることを知っていただける製品なので、多くの方に使ってほしいです!」

【ベスコスってどうやって選んでいるの?】
対象商品:2017年7~12月発売のコスメすべて
審査員:55名
選考方法:2017年7~12月に発売された限定品を除くコスメを対象に、部門ごとに3品選出。ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、編集部員はスキンケア部門(10)とメイク部門(18)を審査し、ヘアメイクアップアーティストはメイク部門のみを審査する。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、部門賞を決定。さらにメイク部門とスキンケア部門の中で、獲得点数が多かった上位2つのコスメが最優秀賞、優秀賞に選出される。

≪下半期ベスコス、メイク部門の気になる1位まとめはこちら!≫

【超速報!】2017年下半期ベストコスメ「メイク部門1位」のアイテムだけ先行公開!

撮影/伊藤泰寛 取材・文/楢﨑裕美、宮下弘江、小池菜奈子 構成/鬼木朋子、与儀昇平

藤平 奈那子
藤平 奈那子
インナードライのオイリー肌なのでスキンケアは保湿と油分のバランスに注力しつつ、根っからの小麦肌ゆえ、健康美肌道を模索&邁進中。メイクはファッションに合わせてリップの色で遊ぶのが好き。海外旅行とアウトドア、街歩きが好きなアクティブ派。