1. 冷えない女子のリアルライフ密着「ユニクロのヒートテックを買ったことありません!」

2017.12.10

冷えない女子のリアルライフ密着「ユニクロのヒートテックを買ったことありません!」

この時期、多くの女子が悩む「冷え性問題」。でもたまーに全然へっちゃら〜っていう女子に会うと不思議じゃないですか?何を隠そう、私、ライター中野がその類。冷えとは無縁でヒートテックを着ようものなら汗だらだら。今回は、冷え性女子とそうじゃない女子、その違いを食&ライフスタイルから探ります!

冷えない女子のリアルライフ密着「ユニクロのヒートテックを買ったことありません!」

あなたはどっち?
冷え性女子or ポカポカ女子

Image title

ことの発端は私の「ヒートテックって何がそんなにいいの?私一枚も持ってないよ」という発言でした。周囲の女子から「もしかして寒さとか感じない人?」「冷えないってこと?なんで、なんで?」と一斉につっこまれることに。そこで、特に冷え性を公言する女子と、寒さ知らずの私の特徴を列挙してみることに。

冷え性女子:
事務職。細身の美人。寒がり&末端冷え症。平熱は36℃に届かない。
ヒートテックなくして冬を越えるのは不可能ゆえ、常に暖かく過ごすために毎年秋口に大量に購入する。
みんながシャツ一枚で平気なオフィスでも、カーディガンが手放せない。
誕生日の朝、見かねたお母様から段ボール一箱分の使い捨てカイロをプレゼントとしてもらう。
体が冷えて眠れないので、湯たんぽのほかに電気毛布を導入しようか考え中。
タイツは裏起毛の110デニールを愛用中。

ポカポカ女子(中野):
ライター。PCに長時間向かっている=座り仕事。平熱は37℃。
インナーは普通のキャミがあれば十分!ヒートテックは一枚も持っていない。
手袋も暑いので不要。コートの中は半そででも平気。
冬でもシャツ一枚でランチに出かけること多々。寝るときは半そで短パン。
愛用タイツは30~40デニールが中心で、見た目が寒々しくなければそれで充分。

「ヒートテックとかカイロとか……暑くない?体の芯ってもともと温かいじゃん」という中野に対し「服を着ててもおなかは冷たいです」(!)という冷え性女子。心臓から背中、おなかと温かい血液が巡るから手足も温かくなるのでは?と言うと「関係ありますかねえ」と疑いのまなざし。あると思うよ!湯たんぽやタイツ、カイロも手足に使うなど、彼女の温めテクは末端をピンポイントで狙うものなのも気になりました。

食べるものが体を作る!
2人の食生活を比較

Image title

体質の差はあってもここまで冷えの感じ方に差がつくからには何か理由があるはず。ポカポカ女子・中野と、冷え性女子の生活にはどんな違いがあるのでしょうか?まずは食生活を比較してみました。

冷え性女子:
■家での食事→一人暮らしなので、肉や魚は、買ってまでは食べない。味噌汁もあれば飲むけどなくても平気。
■朝ごはん→果物派。お米やパンが好きで、おかずはなくても主食があれば満足。
■外食→パンケーキやパンと、ボリューミーなサラダがセットになったランチが大好き。
■好き嫌い→豆腐や納豆は好きでよく食べる。ネギやショウガなどの薬味は買っても使いきれないので、切らしていることが多い。
■飲み物→夏はアイス、冬はホット。

ポカポカ女子:
■家での食事→ほぼ毎食、手のひら大のたんぱく質を摂取。最初の一口はサラダではなく、味噌汁。
■朝ごはん→朝から肉や魚を手のひら大食べる。
■外食→おかずでおなか一杯にするのが好き。焼肉の場合、米はなし。鍋物はシメの雑炊や麺もなし。食事の回数にはこだわらず、おなかがすいたら食べる。
■好き嫌い→ネギ、ニンニク、ショウガなどの薬味が大好きで、大量に使う。サラダより温野菜が好き。
■飲み物→冷たい飲み物が苦手。夏でも必ずホット。家では常温の水か、白湯を飲んでいる。

冷え性女子は小食。体を温めたり、筋肉になる食事をほぼ摂っていないことが判明しました。一方で、彼女がすきっ腹にフルーツを摂っても特に体調が変わらないのに対し、ポカポカ女子の中野はそれをやると冷えて背中が痛くなります。これは「体が冷えすぎ」というアラートだと思うのですが、慢性的に体を冷やす食生活をしていると、かなりの冷えをため込んでも気づかないのかもしれません。

お風呂事情と筋肉量がカギ?
習慣と冷えの関係

Image title

食も大事ですが、何気ない生活習慣も侮れません。どこを触っても温かい私と、服を着ていても冷たいおなかを持つ彼女の違いとは?華奢な冷え性女子と、がっちり体形の私。見るからに違う筋肉量と、体内温度に影響する入浴事情にそのカギがあるようです。

冷え性女子:
ユニットバスなので湯船にはほぼつからない。寒いので湯上りに合わせて暖房のスイッチをオン。一方、夏場はクーラーいらずで、扇風機があれば十分。動いているあいだに寒くなってくるため、お風呂上がりの運動などは一切なし。寝るときも本当は靴下をはきたいが、冷え性にはかえってよくないと聞き我慢。
運動習慣はほぼなし。もともと華奢で細身なこともあり、湯船につかってカロリー消費したり、血行を良くするストレッチなどもしていない。

ポカポカ女子:
夏でも週に三回、冬は毎日湯船につかる。銭湯も好きで、冬の湯上りに歩いて帰っても湯冷めしない。発汗系のバスソルトも愛用。厚着すると夜中に目が覚めたり、布団を全部蹴落としてしまうので冬場も薄手&半袖短パン。
毎日犬の散歩をしているせいか歩くのが異常に早く、ヒールのときでも「追いつけない」と言われることも。短気ゆえ、数階ならエレベーターを待たず階段移動なので、ジムで筋肉量を測定したところ、同じ身長体重の人より3割程度筋肉が多く、肺活量も男性並み。


ポカポカ女子の私と冷え性女子は、ほぼ真逆の食&生活習慣を持つといえそう。「末端より体幹の温め」「筋肉量アップ」「体を温める&筋肉になる食事をとる」など、ポカポカ女子の食べ物と生活習慣を取り入れれば、冷え性を改善できるかも。ズボラな私でも自然に実践していることなので、ひとつひとつはどれも簡単なことばかり。ぜひお試しあれ!