1. ローション編|どこよりもわかる!新作スキンケアNEWS

2015.09.02

ローション編|どこよりもわかる!新作スキンケアNEWS

この秋のスキンケアの進化っぷりは、ここ数年例を見ないほどスゴイ!と、美界では早くも噂。どのように進化してる? テクノロジーは? 注目アイテムは? 読めば買うべきアイテムが見えてくる!

ローション編|どこよりもわかる!新作スキンケアNEWS

お仕事明解!多忙女子を救う、「力持ちローション」

解説してくれるのはVOCEでもおなじみ
ビューティージャーナリスト 吉田昌佐美さん

化粧水はもはや高保湿は当たり前、1本で肌を変える、見た目が変わるパワフルな仕事に注目だ。

たとえば、化粧水のために新型リポソームを開発したコスメデコルテ。本来リポソーム技術は奥深くに届けることを使命としていたが、今回の技術は〝角層に留まって〞細胞間脂質をみっしりと埋め込み、ハリも明るさも透明感も叶えるというもの。

一方、ディオールは〝幹細胞にまで働きかける〞というディープなデリバリーシステムを追求。美容液レベルのエイジングケア効果を叶えた。

肌が変わる手応えならシャネル、アンプルールの〝即ハリ〞力も見逃せない。みずみずしいとろみ系で、1本で肌が出来上がっちゃう満足度。

とにかく今季の化粧水は買い!ですぞ。

コスメデコルテ,リポソームトリートメントリキッド,シャネル,LELローション,ディオール,カプチュールトータルセルラーローション,アンプルール,ラグジュアリー・デ・エイジリフティングローションV写真右から)
12年かけて開発したという新型リポソームは角層で仕事をするのがポイント。潤いを抱え込む力が低下した「角層虚弱」を立て直す。乳液の後に使うのがお約束。
コスメデコルテ リポソーム トリートメント リキッド 170ml ¥10000(9/16発売)

独自の〝マグネティック ウォーター コンプレックス〞を配合。水分子を引きつけて捉えることで瞬時に潤いで満たし、ハリをキープ。有用成分の浸透性も格段にアップした。
シャネル LEL ローション 150ml ¥7800

即効的な保湿とデリバリー システム機能を併せ持つ高機能化粧水。どんな肌状態でも溶け込むようになじみ、うるうるのハリツヤ肌が続く。
ディオール カプチュール トータル セルラー ローション 150ml ¥9180

「生成力・活性力・浄化」の三方向から肌の再生力を一気に底上げ。衰えた肌のGF(成長因子)の反応力を増幅させるブースター機能もある。
アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジリフティングローションV 120ml ¥6000(9/3発売)

撮影:国府泰 文:吉田昌佐美