1. アイケア編|どこよりもわかる!新作スキンケアNEWS

2015.09.02

アイケア編|どこよりもわかる!新作スキンケアNEWS

この秋のスキンケアの進化っぷりは、ここ数年例を見ないほどスゴイ!と、美界では早くも噂。どのように進化してる? テクノロジーは? 注目アイテムは? 読めば買うべきアイテムが見えてくる!

アイケア編|どこよりもわかる!新作スキンケアNEWS

繊細な目もとにこそ! エイジングをはねのける、免疫力アップアイケア

解説してくれるのはVOCEでもおなじみ
ビューティーライター 橋本日登美さん

今季のアイケア、筆頭株は免疫力アップ系。

そもそも免疫とは自己防御機能のことだけど、「残念なことに全身の免疫力は、20歳くらいがピーク。以降は下降していくと言われており、40代になると、20歳時の半分程度まで低下すると考えられています」(資生堂 化粧品情報開発センター 主任研究員/薮季仁さん)。 目もとは他の皮膚より薄く繊細。ダメージを受けやすく、免疫力も低下しがちで、またダメージを呼ぶ悪循環に陥りやすい。「予防のために夏場なら紫外線。冬場は乾燥に対応する。そして、目もとを強く元気に導くケアを」免疫力の弱い人ほど、高い底上げ効果が期待でき、もちろん、もともと高い人はさらに高く。年齢に抗える見目麗しい目もとをつくる最善策だ。

資生堂,アルティミューンパワライジングアイコンセントレート,パルファムジバンシイ,VAXシティソリューションアイセラム

写真右)
肌の免疫を司っているランゲルハンス細胞の機能を高め、さまざまな目もとの悩みを防御。強く元気で、美しい目もとへ導く。サラッと軽い使用感も快適。
資生堂 アルティミューン パワライジング アイ コンセントレート 15g ¥7000(9/1発売)

写真左)
繊細な目もとの皮膚にあわせた処方による、スキントレーニング効果で、自らの免疫力や修復力を呼び覚まし、むくみや小ジワ、クマといったあらゆる悩みを解放。瞬時にくすみが払われ、目もとが明るく。
パルファム ジバンシイ VAX シティ ソリューション アイセラム 15ml ¥9000(9/4発売)

撮影:国府泰 文:橋本日登美