目ウロコジャーナル

【シャネル、エスティ ローダーetc.】“ブレない肌”を育てる最新コスメ3!

2020.09.26

何かと肌が揺らぎやすい今こそ取り入れたいのが“肌ブレ補正”スキンケア。シャネルやエスティから心強いアイテムが続々登場しています! 美容ライターの楢﨑裕美さんが解説。

何かと肌が揺らぎやすい今こそ取り入れたいのが“肌ブレ補正”スキンケア。シャネルやエスティから心強いアイテムが続々登場しています! 美容ライターの楢﨑裕美さんが解説。

1日の中で肌年齢は9歳分も揺れ動く! 老けない肌は、24時間高め安定

夜寝る前は、惚れ惚れするほど美肌だったのに、朝、起きると毛穴がぱっかり。朝は絶好調だったのに、夕方にはどんより。そんなふうに、私たちの肌は、たった24時間の中でもダイナミックに変化しているように感じる。では、実際はどうか。

SK-Ⅱは、店頭での肌診断に用いるマシンのスマホ対応版を開発。今までのように研究所に被験者が集まることなく、通勤したり、友人とランチしたりなどのガチな日常生活の中での肌診断が逐一可能に。その結果、7万件にも及ぶビッグデータが集まり、1日の中で肌年齢の振れ幅は約9歳分にも及ぶという衝撃的な事実も発覚。これって、たとえば25歳相当のときもあれば、34歳相当のときもあるということ! そして、この揺れ幅をおさえると、毛穴も目立ちにくくなったというから見逃せない。

一方、エスティ ローダーは、老化プロセスを決定づける要因の75%は、ライフスタイルや紫外線の曝露の影響など後天的な要素であることに着目。深く関わる因子を特定し、アプローチすることで、個々のストレス事情がどうであれ、誰でも夜の肌のリペア力を高められ、日々、巻き返しを図れるというから頼もしい。

また、シャネルが注目したのは夜の肌。昼間の25倍もの活動量で細胞がリニューアルし、翌朝に備えているが、日中、激務でストレスフルだと肌の神経線維がいきりたち、夜になっても興奮がおさまらないため、更新活動が鈍る。ならばと、夜の肌をなだめて肌の活動を正常化させ、翌朝、万全な状態を目指す。

つまり、大きくブレてから対処するよりも、ブレない肌、ブレても即、軌道修正できる肌を育むことが、最新のケアトレンド。疲れたときにカフェイン飲料に頼ると、反動でがっつり疲れるように感じるが肌も同じ。食事=朝晩のスキンケアと、睡眠=ナイトケアに手をかけておくほうが、常に元気で回復も早い。今は変動のときで、放っておくと肌調子は乱高下しがちだから、早めに肌ブレ補正を。

アドバンス ナイト リペア SMR コンプレックス/スキンパワー エアリー/ル リフト クレーム ドゥ ニュイ

(左)アドバンス ナイト リペア SMR コンプレックス 50㎖ ¥13500/エスティ ローダー
肌の修復に深く関わる複数の因子に同時アプローチ。効率よくリペア。

(中)スキンパワー エアリー 50g ¥12000/SK-Ⅱ
健やかな美肌を保つためのエネルギーをチャージ。

(右)ル リフト クレーム ドゥ ニュイ 50㎖ ¥17000/シャネル
みずみずしくとろけるテクスチャーで心地よく、夜の肌を鎮静&修復。

撮影/吉田健一 取材・文/楢﨑裕美

Edited by 大森 葉子