1. 「効く」オーガニック、個性豊かなオイル対決

2015.09.09

「効く」オーガニック、個性豊かなオイル対決

オーガニックコスメは好きだけれど、効果はイマイチ……なんて思っていない? それは植物の持つパワーを最大限生かした、実力派オーガニックを知らないから。コスメ好きをうならせる、最新オーガニックオイルをご紹介します。

「効く」オーガニック、個性豊かなオイル対決

「香りが好き」「成分や製法へのこだわりに共感」「テクスチャーに癒やされる」など、オーガニックコスメを選ぶ理由はひとそれぞれ。けれども、コスメである以上、きちんとした「効果」も求めたい! 欲張りなアナタを満足させる、この秋注目のオーガニックオイルコスメをご紹介。 

1)オーガニックファーマシー Ca バター クレンザー&オーガニック モスリン クロス

オーガニックファーマシーは、2002年に英国で生まれたブランド。創設者マーゴ・マローン氏の薬剤師としての深い知識と、オーガニック植物への知見を融合させ、パフォーマンスの高い製品を次々と開発。今では世界29カ国で展開されており、名だたるセレブリティも愛用している注目のオーガニックブランドなのです。

スターアイテムは、このクレンジング。

Ca バター クレンザー

シアバター、ヒマワリ、ヤシ、ホホバなど12種類のオイルとエッセンシャルオイルを贅沢にかつ絶妙に配合したクレンジングは、肌に負担をかけずに優しくメイクをオフ。さらに古い角質を除去し、次に使うスキンケアの効果を高めるというブースター的な役割も。

ポイントは、このモスリンクロス(別売り)と一緒に使うこと。

Image title

乾いた肌にクレンジングを伸ばしてメイクとなじませたら、やや熱めのお湯で絞ったクロスを広げ、顔全体を覆って10秒間スチームパックを。この間に、汚れはクロスへ、美容成分は肌へ送り届けられるのだそう。なんといっても上質なエッセンシャルオイルの香りがリラックス効果満点で、10秒どころか、ずっとパックしていたくなっちゃう♪

最後にクロスを4つ折りしてバームを優しく拭き取ると……しっとりなめらかで、ぷにぷにっとした柔らかな素肌に整い、次に使うスキンケアの受け入れ体制は万全に! 

毎日の“ご褒美”的な癒しのクレンジングタイムとその後肌感、クセになることうけあい!

2)ローズ ド マラケシュ ネロリバーム

ローズ ド マラケシュは、スパの聖地でもあるモロッコの伝統美容から生まれたナチュラルコスメブランド。アフリカ大陸の北西部に位置するモロッコは、年間を通じて気温が高く、降水量は少なめ。また土壌は赤土で植物の生育に欠かせないミネラル成分がたっぷりと含まれているため、育つ植物もみなぎるようなパワーを持ち、有益な成分がギュッと凝縮されているのだとか。

このローズ ド マラケシュから、大人気のフェイス用保湿ケア、ネロリバームがリニューアル発売に。

Image title

ネロリバームは、ビタミンEの含有量がオリーブオイルの約10倍というアルガンオイルがベース。今回のリニューアルで、さらに抗酸化作用の高いサボテン種子オイルを配合したとのこと。

一見固形のオイルながら、手に取った瞬間にとろりとやわらかな液体状に変化し、肌の上ではするする〜ん♪となめらかに伸びちゃうんです。スキンケアの最後に、保湿ケアとして使うのが基本だけど、ほどよい滑り感があるので、顔や首などのマッサージにもオススメ。

また裏技として、お風呂での「オイルパック」も。やり方は簡単、たっぷり顔全体に塗ってから湯船につかってしばらく放置。最後に洗い流すだけ。お湯につかっている間じゅう、ネロリの香りがふわーんと漂ってヒーリング効果は抜群だし、ちゅるんと一皮むけたかのような後肌は、いつまでも触れていたくなるほど。

香りも、テクスチャーも、もちとん効果も♡ より一層「効く」オーガニックコスメでストレスフルな、幸せそうな肌を手に入れよう!

VOCE10月号掲載記事はこちら→http://i-voce.jp/feed/869/