たたくと痩せる!

全身の毒出し&美脚づくりに効く!「足&脚痩せたたき」のやり方

更新日:2020.09.29

重力の関係で老廃物がたまりやすい脚。まっすぐな美脚を目指せる「たたく」ワザを伝授します!

重力の関係で老廃物がたまりやすい脚。まっすぐな美脚を目指せる「たたく」ワザを伝授します!

教えてくれたのは…
久 優子さん

美脚トレーナー

久 優子さん

足首から体を整える独自の「美メソッド」を確立し、サロンには連日多くの、ボディに悩む女子が駆け込む。有名人のファンも多い。

【CHECK!】トライする前に……脂肪たたきのコツ

how to 1. 痛気持ちいい強さでたたく

たたく強さは、痛く感じるほど強すぎても何も感じないほどソフトでもダメ。たたいたときに「痛いけど気持ちいい」強さがベスト。

how to 2. ケガをしていたり、傷があったらそこは避ける

たたく刺激は思ったより強いもの。ケガをしていたり、傷があったりしたら、そこは避けてそのまわりをたたこう。

how to 3. こぶしを握って手首のスナップを使う

こぶしを軽くにぎり、広い面はこぶしの手のひら側を、小さな面は小指側の側面を使う。力を込めずに手首のスナップを使ってたたく。

全身の毒出し&美脚づくりはここから
足&脚痩せたたき

重力の関係で老廃物がたまりやすい脚。ここをたたくと、全身の水分の代謝がよくなってむくみが改善。ふくらはぎの張りがとれて、まっすぐな美脚に!

1. 足裏をまんべんなくたたく

1. 足裏をまんべんなくたたく

こぶしの第一関節と第二関節の間の広い面を足裏にあてる。指先からかかとの前まで、足裏がポカポカするまで、まんべんなくたたく。反対側も同様に。

2. かかとをたたく

2. かかとをたたく

こぶしの小指側の側面をかかとにあてる。かかとやかかとの側面をかかと全体が温かくなるまでたたく。反対側も同様に。

3. 足指の間を引いて刺激

3. 足指の間を引いて刺激

足指の間に手の指を奥まで入れる。手指を足の甲側に引くようにしながら、足指の間から足の甲を3回刺激。反対側も同様に。

4. ふくらはぎをたたく

4. ふくらはぎをたたく

こぶしの小指側の側面を足首の上にあてる。そこからひざの裏へふくらはぎの真ん中を5ヵ所たたく。ふくらはぎの内側、外側も同様に。反対側も。

5. ふくらはぎを流す

5. ふくらはぎを流す

こぶしの手のひら側をふくらはぎにあてる。こぶしをふくらはぎに押し付けながら、足首からひざ裏まで5回×3セット流す。反対側も同様に。

6. ひざ裏をえぐるように刺激

6. ひざ裏をえぐるように刺激

こぶしの第二関節をひざ裏にあてる。ひざ裏にこぶしを押し込みながら、えぐるように下から上へ5回×3セット強めにさする。反対側も同様に。

7. ひざまわりをたたく

7. ひざまわりをたたく

こぶしの小指側の側面をひざの横にあてる。ひざ頭のまわりをトントンと3周たたく。反対側も同様に。

脂肪たたき専用ハンマー付きの本が出たー!

『脂肪たたきハンマーダイエット』著者/美脚トレーナー 久 優子

『脂肪たたきハンマーダイエット』著者/美脚トレーナー 久 優子さん
10/8発売予定

ながらでたたける、ほどよい刺激♡ ダイエットも不調解消もこれ一つでOK!

ピンクでかわいいハンマー形のたたき付録

「もっとラクにたたきたい!」という要望に応えてハンマー形のたたき付録付きの本が登場。適度な重さと突起が脂肪や筋肉を刺激して、体の隅々まで振動が届く構造。「痛キモ」感はやみつきになる気持ちよさ♡

撮影/伊藤泰寛 モデル/志摩マキ(VOCEST! PLATINUM) ヘアメイク/イワタユイナ スタイリング/坂下シホ 取材・文・構成/山本美和

Edited by 岡部 奈央子

公開日:2020.09.27