1. 『隣の家族は青く見える』主演・深田恭子【魅惑のボディの秘密♡】写真集『palpito』の中身も公開!

2018.01.18

『隣の家族は青く見える』主演・深田恭子【魅惑のボディの秘密♡】写真集『palpito』の中身も公開!

透明感のある肌、思わず触りたくなるナチュラルボディ。30代半ばになってもその愛らしいルックスは変わらず、それどころか年齢を重ねるごとに女性らしさを増す彼女。進化し続ける魅力の源を余すところなくお届け。

『隣の家族は青く見える』主演・深田恭子【魅惑のボディの秘密♡】写真集『palpito』の中身も公開!

ずっと、美しい人。深田恭子

写真集の撮影で行ったイタリアの小さな海町ですっきりリフレッシュ!

Image title

「今年の9月に写真集の撮影で、イタリアのオルティージャというところへ行ったんです。海のそばの小さな町で、どこを取っても絵になる可愛らしい空間での撮影は、気負いなく自然体でいられて、すごく楽しかった! 町の人も優しくて温かくて、撮影していると皆止まってくれるんです。その度に“いいんです、通ってください”って。日本人の奥さんがいるイタリアンのお店があって、毎朝おにぎりを届けてくれるんですが、毎回いろんな形で(笑)。きっと奥さんがおかずを作っている間に、イタリア人の旦那さんが握ってくれたんだなって、想像してほっこりしながら食べてそういうのがすごく楽しい撮影でした。スタッフ皆でボートに乗って、キャーキャー言いながら頭すれすれの高さの橋をくぐって、風が気持ち良くて。そういったリフレッシュできる時間こそが大切で必要なのだと思います」

メイクするのも好きだけど、オフした瞬間も大好き

Image title

「すぐ取っちゃうんですよ、メイク。スタッフにもよく"いつの間に取ったの!?"って驚かれています(笑)。メイクを落とした瞬間が好き。"仕事が終わったー!!"という気持ちよさがいいんです。スキンケアも大好きで、保湿アイテムをいつでも持ち歩いています。美容液とクリームと……化粧水も持ち歩いていますね。ちょっとでもつっぱると、こっそりささっと塗って(笑)。メイクは夜、食事に行くときに。メイク時間、めちゃくちゃ早いです!本当に早くて自分でもびっくりするくらい。昔はもっと時間をかけていたんですけど、大切なのは、全体のバランスや雰囲気だと気がついて。今はやりすぎないほうがいいかなと思っています」

走ることに意欲的になりたい、それが次なる目標です

Image title

「寒くなると内側から温めたくて、ちょっとですけど走ったり歩いたりするようにしています。歳を重ねるにつれ、同じ事をしているだけじゃ体型維持もなかなかできなくなって。だから何気なくトレーニングできる人、走れる人になりたい。それができる脳みそに改造したいです(笑)」

Image title

「年明けからドラマが始まるのですが、妊活という、とてもセンシティブなテーマ。世代的にも、自分も聞こうと思えば聞こえてきた話だったのに、すり抜けてきたのかなと。それが今回、いいきっかけを頂いたので、女性の気持ちを大切にしながら、どう伝えていくかをちゃんと考えながら……自分ならどうするのかを問いながら演じることになるのかなと思っています。次にやるべき目標はたくさんあるので、ひとつひとつ向き合っていきたいですね」

深田恭子 / K y o k o F u k a d a

1982年11月2日生まれ。1997年女優デビュー以降、数々のドラマ、映画、そして舞台でも大活躍。2018年1月スタートのフジテレビ木曜劇場「隣の家族は青く見える」主演。2018年6月15日には出演映画『空飛ぶタイヤ』が公開予定。

Image title

最新写真集が話題!深田恭子写真集『palpito』(講談社刊)
イタリア・オルティージャ島を舞台に、大人な"深田恭子"の魅力がたっぷり。赤ちゃんみたいな肌に妖艶な表情、憧れのボディは見ているだけで女子力、美容力ともにUP! 進化し続ける彼女の今をとらえた珠玉の一冊。

撮影/中村和孝(まきうらオフィス)、へアメイク/板倉タクマ(nude)、スタイリング/亘つぐみ、デザイン/mashroom design 取材・文/飛谷朋見

【関連記事】
【速報!】VOCEが選ぶ「2017年最も美しい顔」は、深田恭子さんに決定!!

深田恭子・写真集「palpito」発売決定!【発売前に中身をチラ見せ!】