1. 中村アン 「超自然体」なメイクとファッションのバランス感覚

2015.09.08

中村アン 「超自然体」なメイクとファッションのバランス感覚

10月号「中村アン 秋ファッション×肌の鉄板バランス」企画で、ハッピー&ヘルシーな魅力を存分に発揮している中村アンさん。今回初めて取材させていただいた彼女は、イメージ通り、いやイメージ以上の自然体なのでした……。

中村アン 「超自然体」なメイクとファッションのバランス感覚
松尾 友妃
VOCEエディター
by 松尾 友妃

そばかすやほくろは隠さない!

いま、なりたいナチュラル美女NO.1の中村アンさん。

今回は「ファッション×肌」というテーマで、この秋のトレンドファッションに合わせたベースメイクのバランス(セミマットなベースや、プライマーだけで仕上げるベースなど)を提案しています。

ベースメイクは、肌の欠点を隠すためのもの、という役割もあると思いますが、アンさんは基本的に厚塗りをして隠すことはしないのです。
自分の本来の肌を自然に活かし、そばかすやほくろも隠さないナチュラル肌、
それが彼女のこだわりであり、ヘルシーな魅力を作り出す秘訣と知りました。

撮影中に自らリップをぼかすバランス感覚

voce10月号,中村アン,

撮影中にこんなことがありました。アンさんがモニターを見ながら全身のバランスをチェックし、リップの色が少し強く出過ぎているかな、という瞬間、即座にボルドーのリップをご自分の指でポンポンと叩いてぼかし、よりナチュラルな方向にメイクを引き算。

確かに、リップをぼかしたほうが、より彼女の魅力が活きてきたのです!

まさに「自分を知って、自分らしさを活かす」
そんな中村アンさんの体現する本当のナチュラルを今後も追いかけていきたいです!

撮影:神戸健太郎(人物)、伊藤泰寛(商品)
スタイリスト:石関靖子
ヘア&メイク:相場清志/roraima
取材・文(本誌):中川知春

松尾 友妃
松尾 友妃
生来ズボラ気質なうえ、一男一女の子持ちなので美容にかける時間は限られていて、いかに効率よくケアをするかがテーマ。混合肌で、肌悩みは断然毛穴。毛穴を少しでも小さくするスキンケアと、カバーするベースメイクを研究しようと思ってます。趣味は映画と映画音楽。