1. 【年間ベストコスメ発表!】1位にランクインした優秀すぎるスキンケア、まとめ。

2017.12.21

【年間ベストコスメ発表!】1位にランクインした優秀すぎるスキンケア、まとめ。

例年以上に接戦が相次ぎ、盛り上がりまくった2017年のベストコスメ企画の締めくくりとなる「年間ベストコスメ」を発表。審査員の膨大な経験値をベースにした研ぎ澄まされた感性に響き、頂上決戦に勝ち上がった絶品の数々をとくとご覧あれ!

【年間ベストコスメ発表!】1位にランクインした優秀すぎるスキンケア、まとめ。

【乳液・クリーム部門◆第1位】

SK-II R.N.A.パワー ラディカル ニュー エイジ エアリー ミルキー ローション 50g ¥11500、80g ¥17000(編集部調べ)

Image title

潤い・ツヤ・ハリが漲る美肌へ一新! 満点に迫る勢いの高得点で完全勝利
下半期に続き圧倒的な強さを見せつけたのがSKーII。テクスチャーの妙に加え、目を見張るほどの絶対的なツヤとハリが勝利の決め手に。

編集長から一言!

名品の呼び声高い一品がさらなる進化
「やっぱり強いR.N.A.パワーシリーズ、2017年の注目は日々失っていくハリを肌のうちにとどめ、ぐぐっと持ち上げてくれる頼もしい美容乳液。その名の通りエアリーなとろける感触は使い続けることの大切さを教えてくれるよう」

【美容液・オイル部門◆第1位】

ポーラ リンクルショット メディカル セラム (医薬部外品)20g ¥15000/(1/1より¥13500)

Image title

もうシワに悩まなくてイイ! そんな喜びを全世界の女性に
今年を象徴する一本が堂々の1位。今までコスメの領域外だったシワ改善効果を正式に認められただけあり、その実力、モンスター級!

編集長から一言!

美容の歴史を変えたシワ改善美容液
「2017年はこの美容液に始まり、そして終わったといっても過言ではない熱気だった。「シワを改善!」と言い切れる気持ちよさは、美容界でも初の快挙。使ううちにシワが消える、とまりのよいユニークなテクスチャーにも注目」

【化粧水部門◆第1位】

エスト ザ ローション 140ml ¥6000

Image title

化粧水だけで乾燥とは無縁の肌に。その貯水力、紛れもなく国宝級
とにかく心地いい絶妙テクスチャーで、使うほどにふっくらしなやかな肌に導く。そんな2017年を象徴する、納得のトップ!

編集長から一言!

潤いが肌にとどまる化粧水
「砂漠での乾燥にも対抗できる、という自信のある打ち出しにシビれた、今年最高の化粧水。軽いとろみのある使いやすいテクスチャーで、ぐんぐん肌に入っていくから驚き。化粧水好きな日本人の好み"ど真ん中"だと思う」

【洗顔・クレンジング部門◆第1位】

THREE エミング クレンジングバーム 85g ¥6000

Image title

出合ったら最後、手放せなくなると“エミング”アディクト、続出!
接戦を制したのは至福のひと言に尽きるTHREE。日本女子をますます洗い好きにすること必至。

編集長から一言!

クレンジングが癒やしの時間になる
「バームがとろけてオイルになる変化と、その過程で立ちのぼるかぐわしい香りで、クレンジングが癒やしの時間に変わるぐらいの力を持った一品。しっとりとした洗い上がりも嬉しい。あまりの気持ちよさに編集部でもブームに」

【プチプラ スキンケ部門◆第1位】

アクアレーベル ホワイトアップ ローション (医薬部外品)全3種 200ml 各1400(編集部調べ)/資生堂

Image title

これさえあれば!と思わせる保湿&美白化粧水に拍手喝采!!
“お手頃な割には”という枕詞はもはや不要! デパコスに劣らぬ新成分や優れた技術を搭載し、肌が喜ぶ使い心地。

編集長から一言!

潤う力が透明感までつれてくる
「アクアレーベルの実力に改めて感動させられた化粧水。この質感、この浸透力、このあと肌、さらには美白まで! 近年のプチプラスキンケア部門の盛り上がりの火付け役となった一品だと思う。バシャバシャ使って、より効かせたい」

【選考方法】
スキンケア、メイクのカテゴリーにおいて、2017年を代表する各5部門を編集部にて選出。2017年1~12月に発売された、限定品を除くコスメを対象に、ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員は全10部門、ヘアメイクアップアーティストはメイク編5部門を審査。1品につき10点満点で投票を行い、各部門の年間トップ3を決定しました。

撮影/伊藤泰寛 取材・文/楢﨑裕美、宮下弘江 構成/鬼木朋子、与儀昇平